美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

入江泰吉記念奈良市写真美術館|奈良県開催中鬼海弘雄 PERSONA 最終章

会期:

撮影に出かけるのは午前10時。バックパックの中にはハッセルブラッドと80ミリの標準レンズ、そして数本のブローニーフィルムと露出計だけ。浅草寺に着くと、まず始めにいつも背景にしている朱塗りの壁へ...

鬼海弘雄 PERSONA 最終章

愛媛県美術館|愛媛県開催中国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア

会期:

長い厳しい冬、雪解けの春、美しくも短い夏、そして黄金色の秋。広大なロシア固有の自然は画家たちのインスピレーションの源であり続けてきました。 ...

国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア

福岡市博物館|福岡県開催中特別展 侍 ~もののふの美の系譜~The Exhibition of SAMURAI

会期:

平安時代に発生した侍(武士/もののふ)は、軍事的な力量をたくわえ、幕府を開き、公家に代わって長く日本の社会を構築する担い手となりました。 戦闘を...

特別展 侍 ~もののふの美の系譜~The Exhibition of SAMURAI

根津美術館|東京都開催中新創開館10周年記念 企画展 美しきいのち ―日本・東洋の花鳥表現―

会期:

色も形もとりどりの花や、艶やかな羽を持つ鳥は、それ自体、洋の東西を問わず、古くから賞玩の対象...

新創開館10周年記念 企画展  美しきいのち  ―日本・東洋の花鳥表現―

セゾン現代美術館|長野県開催中闘争そしてあるいは叙情 堤清二/辻井喬オマージュ展 最終章

会期:

堤清二(つつみせいじ 1927-2013)は、西武百貨店、西友ストアー、パルコ、ファミリーマート、西武クレジット、無印良品、吉野家等多くの企業を時代の生活...

闘争そしてあるいは叙情 堤清二/辻井喬オマージュ展 最終章

たばこと塩の博物館|東京都開催中館蔵ミニチュア展 ~小さなものの大きな魅力~

会期:

たばこと塩の博物館では、過去4回にわたってミニチュア展を開催してきました。展示を重ねるごとに、明治から戦前のものを中心としたミニチュア作品が寄...

館蔵ミニチュア展 ~小さなものの大きな魅力~

入江泰吉記念奈良市写真美術館|奈良県開催中入江泰吉「ほとけさま」展

会期:

「三十余年を仏像と向かいあってきて、つくづく感じるのは対話のむずかしさである」といい、「ものいわぬ仏たちは近づいて観る者の心によってさまざまな表情をみせる」と入江泰吉は語っていました。 戦...

入江泰吉「ほとけさま」展

宮川香山 眞葛ミュージアム|神奈川県開催中常設展 第5回

会期:

2019年は1年を通じて2ヵ月に一回展示替えを行います。 1月6日(日)、3月2日(土)、5月11日(土)、7月6日(土)、9月7日(土)、11月2日(土)に5点程の展示替えを行いますので、2ヶ月毎の訪問で常に新しい作品を...

常設展 第5回

草間彌生美術館|東京都開催予定集合の魂たち

会期:

1961年に始まる、同一物を反復する「集積」或いは「集合」と題したシリーズは、ステッカーなど日用品のコラージュによる平面作品に始まり、ほどなく、布に綿を詰めた柔らかい突起物を家具などに無数に貼...

集合の魂たち

泉屋博古館|京都府開催中住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
文化財は長い時間の中で幾度かの修理を経ています。そして、いま修理が必...

住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

中野美術館|奈良県開催中秋季展「人のかたち -岸田劉生、恩地孝四郎から舟越桂までー」 「近代の日本画」

会期:

人物画には、自己をモデルとした自画像、作家の周辺である家族(婦人や子供)や知人を描いたもの、...

秋季展「人のかたち -岸田劉生、恩地孝四郎から舟越桂までー」 「近代の日本画」

弥生美術館|東京都開催予定創刊65周年記念『なかよし』展 ~乙女には恋と夢(ファンタジー)が必要だ☆~

会期:

日本の現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ『なかよし』(講談社)は、1954(昭和29)年12...

創刊65周年記念『なかよし』展 ~乙女には恋と夢(ファンタジー)が必要だ☆~

愛知県美術館|愛知県開催予定地球・爆ー10人の画家による大共作展

会期:

「地球・爆」は国内各地域で活躍する10人の画家──伊坂義夫、市川義一、大坪美穂、岡本信治郎、小堀令子、清水洋子、白井美穂、松本旻、山口啓介、王舒...

地球・爆ー10人の画家による大共作展

岡山県立美術館|岡山県開催予定太田三郎 -此処にいます

会期:

太田三郎(1950-)は津山市在住です。郵便切手と消印による作品や、独自のデザインによる切手型の作品を制作しています。 本展は、初期から新作まで広く取り上げる、岡山県初の大きな個展です。 1985...

太田三郎 -此処にいます

熊本市現代美術館|熊本県開催予定CAMKコレクション展 vol.6 きっかけは「彫刻」。―現代日本の彫刻と立体造形

会期:

熊本市現代美術館のコレクションから、彫刻・立体作品の特集展を開催します。 熊本市現代美術館の...

CAMKコレクション展 vol.6 きっかけは「彫刻」。―現代日本の彫刻と立体造形

公益財団法人 河鍋暁斎記念美術館|埼玉県開催中「暁斎の団扇絵―実用と鑑賞―」展 同時開催 特別展「長野千裕 磁器絵付け―暁斎先生のオマージュを中…

会期:

企画展では、暁斎が描いた団扇絵を紹介します。暁斎は肉筆、版画、どちらの団扇絵も描いています。...

「暁斎の団扇絵―実用と鑑賞―」展 同時開催 特別展「長野千裕 磁器絵付け―暁斎先生のオマージュを中心に―」展

ホキ美術館|千葉県開催中ハンガリーの写実画家 サンドルフィ展 -魂と肉体のリアリズム

会期:

本展はバルセロナのヨーロッパ近代美術館(MEAM)とのコラボレーション第二弾であり、同館所蔵のコレクションから厳選された20点を展示するものです。 1...

ハンガリーの写実画家 サンドルフィ展 -魂と肉体のリアリズム

泉屋博古館 分館|東京都開催予定金文 -中国古代の文字-

会期:

今から三千年前の商周時代、様々な造形をもつ青銅器が盛んに製作されましたが、その表面には古代の文字が鋳込まれていました。 金文と呼ばれる、現在の漢字の祖先にあたる中国古代の文字は、平面上に「...

金文 -中国古代の文字-

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE