美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

静岡市美術館SIZUOKA CITY MUSEUM of ART

静岡市美術館

静岡市美術館についてABOUT SIZUOKA CITY MUSEUM of ART

静岡市美術館は、JR静岡駅前の「葵タワー」3階に2010年5月1日に開館。静岡駅から徒歩3分のアクセスの良い立地で、夜19時まで開館している。

同年10月から展覧会活動をスタートしており、特定の美術のジャンルにとらわれず、幅広い企画展を、年間を通じて開催している。

また、エントランスホールや多目的室、ワークショップ室を「交流ゾーン」と位置づけ、同時代のアートシーンの紹介や、コンサート、講演会、ワークショップ等、様々な交流事業を実施している。

交流事業には、
現代のさまざまな美術の姿を紹介する「Shizubi Project」
2歳以上の未就学児を対象にした「しずびチビッこプログラム」
美術館ならではのセレクト「Shizubiシネマアワー」
などがある。

代表的な収蔵品に、志田コレクション竹久夢二作品がある。旧蒲原町の女性コレクター志田喜代江氏により蒐集されたもので、肉筆《草に憩う女》、夢二の《日記帳》、装丁本など、約300点の作品(資料含む)を所蔵している。

これらの所蔵品を活用した企画展「竹久夢二と静岡ゆかりの美術」(2012年)、「夢二と京都の日本画」(2017年)なども実施している。

また、地元の文化財を活用した展覧会も開催しており、これまでに、
白隠禅師250年遠諱記念展「駿河の白隠さん」(2018年)
芹沢銈介生誕120年記念展「しあわせの色 たのしい模様」(2015年)
没後100年 徳川慶喜展(2013年)
など、静岡市ならではの特徴的な企画展も開催している。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー3階  TEL 054-273-1515(代表)
静岡市美術館 [MAP]

利用案内INFORMATION

静岡市美術館 公式サイトURL
http://www.shizubi.jp
所在地
〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1葵タワー3階
TEL 054-273-1515(代表)
最寄駅
◆電車
JR静岡駅北口より地下道を利用して徒歩3分
静岡鉄道新静岡駅より徒歩5分
◆新幹線
東京駅・名古屋駅から東海道新幹線ひかり号で約1時間
新大阪駅から東海道新幹線ひかり号で約2時間
◆車
東名静岡ICより約15分
※お車でお越しの際は、近隣の駐車場をご利用ください。
◆空路
富士山静岡空港より静鉄バス(静岡エアポートライナー)で約1時間
開館時間
開館時間 10:00〜19:00(最終入館時間 18:30)
定休日
月曜日 
定休日についての追記事項
(祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始
入館料・観覧料
展覧会により異なる。交流ゾーン、ショップ利用は無料。
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
しずおかしびじゅつかん

静岡市美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

セーヴル、創造の300年

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
ヨーロッパ磁器の最高峰・セーヴル磁器は、フランス国王...

セーヴル、創造の300年

セーヴル磁器300年の伝統と創造の軌跡
ただいま開催中

起点としての80年代

開催期間:

1980年代は、「インスタレーション」や「メディア・アート」など、今日の美術につながる重要な動向が生まれた時代です。 「美術」では...

起点としての80年代

19人の作家により80年代の美術を見つめる
これから開催予定

オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション―…

開催期間:

アメリカ・オハイオ州オーバリン大学のアレン・メモリアル美術館には、1950年にアメリカ...

オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション―初期浮世絵から北斎・広重まで

25年に渡るエインズワース収集の浮世絵
これから開催予定

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE