美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

高浜市やきものの里かわら美術館KAWARA MUSEUM of Takahama City, a Hometown of Ceramics

高浜市やきものの里かわら美術館

高浜市やきものの里かわら美術館についてABOUT KAWARA MUSEUM of Takahama City, a Hometown of Ceramics

6月2日まで臨時休館が延長となります。詳細または今後については公式サイトをご確認ください。

愛知県高浜市は、生産量日本一を誇る三州瓦の中心的な産地である。高浜市やきものの里かわら美術館は、日本で唯一の「かわら」をテーマにした美術館として、瓦を美術的に鑑賞するとともに、地域の芸術文化活動の拠点として1995年に開館した。

日本や世界の瓦とやきものを中心に、それらに関連した美術品(絵画、版画、浮世絵、書、写真まで)を収蔵し、常設展示や企画展を通して紹介している。

瓦をはじめ、歴史、美術からサブカルチャーまで、さまざまなジャンルの展覧会を開催している。そのほか、やきものをつくる楽しさを味わうことができる、陶芸創作や絵付も体験できる。

また、高浜市やきものの里かわら美術館は、やきものの里・高浜の文化にふれる散策コース「鬼みち」の途中に位置し、道の随所には、瓦でできたオブジェや装飾、屋根を飾る鳥や花など、瓦による独特の景観が楽しめる。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

〒444-1325 愛知県高浜市青木町九丁目6番地18  TEL 0566-52-3366
高浜市やきものの里かわら美術館

利用案内INFORMATION

高浜市やきものの里かわら美術館 公式サイトURL
http://www.takahama-kawara-museum.com/
所在地
〒444-1325 愛知県高浜市青木町九丁目6番地18
TEL 0566-52-3366
最寄駅
名鉄三河線「高浜港」駅下車 徒歩約10分
開館時間
開館時間 10:00〜17:00(最終入館時間 16:30)
開館時間についての追記事項
定休日
月曜日 火曜日 年末年始 
定休日についての追記事項
※祝休日の場合は開館、翌平日が休館
※年末年始
※展覧会によっては火曜日も開館
入館料・観覧料
<常設展示>
観覧無料

<企画展・特別展>
※展覧会により異なります。
開催展覧会情報をご確認ください。
入館料・観覧料についての追記事項
※各障害者手帳をお持ちの方ほか、各種割引あり
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
たかはましやきもののさとかわらびじゅつかん

高浜市やきものの里かわら美術館についての感想・評価REVIEWS

この美術館にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?
(展覧会についての感想・評価は、各展覧会のページよりご投稿をお願いいたします。
こちらは、「美術館」自体についての感想・評価の投稿欄となります。)

感想・評価を投稿する

高浜市やきものの里かわら美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

開催中過去と未来を紡ぐもの -きっと、私たちはあの頃を忘れてしまうから-

会期:

開館25周年を迎える かわら美術館 かわら美術館は、地域の芸術文化活動の拠点と...

過去と未来を紡ぐもの -きっと、私たちはあの頃を忘れてしまうから-

高浜市やきものの里かわら美術館にて、今後開催予定の展覧会

これまでに高浜市やきものの里かわら美術館で開催された展覧会

会期終了やきもの王国 -中世猿投窯と常滑窯ー

会期:

古代から中世前期まで続いた猿投窯(さなげよう)の技術は、周辺窯業地へと伝播し影響を与えました。その中でも瀬戸窯・常...

やきもの王国 -中世猿投窯と常滑窯ー

会期終了山本良比古-緻密な風景を描いた"虹の絵師"

会期:

山本良比古(やまもと よしひこ)は1960年代から色鮮やかな油彩を制作し「虹の絵師」と呼ばれた画家です。山本は1948年に...

山本良比古-緻密な風景を描いた"虹の絵師"

会期終了平面→立体→カラクリ展 ー秋山泰計の世界ー

会期:

本展は、平面である紙素材から立体が生まれ、カラクリへと展開する過程や、手を使ってつくる「ものづくり」の基本的要素を...

平面→立体→カラクリ展 ー秋山泰計の世界ー

会期終了企画展「朱明徳 -帰れない故郷、扉の向こう側」

会期:

朱明徳(Joo Myung Duck/ジュ・ミョンドック)は韓国のドキュメンタリー写真の第一人者である写真家です。 1940年に黄海...

企画展「朱明徳 -帰れない故郷、扉の向こう側」

会期終了森克徳展 ~しなやかな陶志~

会期:

森克徳(もりかつのり)氏は、昭和30年(1955)に、三州瓦の産地である高浜市に生まれました。幼少期の記憶には、黒煙が立ち上る瓦工場の情景があり、創作に対する...

森克徳展 ~しなやかな陶志~

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE