特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」

国立国際美術館

  • 開催期間:2024年6月4日(火)~2024年10月6日(日)
  • クリップ数:12 件
  • 感想・評価:1 件
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-1
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-2
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-3
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-4
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-5
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-6
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-7
梅津庸一《集団意識》2021年 紙に水彩、インク、アクリル、油彩、エナメル みそにこみおでん蔵 画像提供:艸居
梅津庸一《智・感・情・A》2012-14年 布、パネルに油彩 東京都現代美術館蔵 撮影:大谷一郎
梅津庸一《霞ヶ浦航空飛行基地》2006年 板に銀、真鍮 高橋龍太郎コレクション
梅津庸一《幻視》2021年 陶 艸居蔵 撮影:今村裕司 画像提供:艸居
梅津庸一《sleep in the sky》2022年 陶 作家蔵 撮影:今村裕司
梅津庸一《勢力図》2023年 紙にエッチング、手彩色 個人蔵
梅津庸一《フェンスにもたれかかるパームツリー》2021年 陶 作家蔵 撮影:今村裕司 画像提供:艸居
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-1
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-1
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-1
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-1
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-1
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-1
特別展「梅津庸一 クリスタルパレス」 国立国際美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

本展覧会では、美術家・梅津庸一(うめつよういち 1982-)の、2000年代半ばより始まる仕事を総覧します。油彩による裸の自画像、多彩な抽象ドローイング、映像、陶芸、版画などの作品をとおして、梅津はこれまで、日本の美術(制度)史への愛憎半ばする批評的態度を表明してきました。

また、その活動は作品制作だけにとどまらず、私塾の開設や、展覧会の企画、非営利ギャラリーの運営、テキストの執筆へも展開しています。彼の多種多様な活動を貫いているのは、「この国で美術家として生きることはいかにして可能なのか」という問いです。

本展覧会は、そんな梅津からの問いかけを起点に、「人がものをつくる」という行為の可能性について根本から再考することを目指します。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2024年6月4日(火)~2024年10月6日(日)
会場 国立国際美術館 Google Map
住所 大阪府大阪市北区中之島4-2-55
時間 10:00~17:00 (最終入場時間 16:30)
  • 金曜・土曜は20:00まで(最終入場時間 19:30)
休館日 月曜日、7月16日(火)、8月13日(火)、9月17日(火)、9月24日(火)
※ただし、7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)、9月16日(月・祝)、9月23日(月・休)は開館
観覧料 一般 1,200円(1,000円)
大学生 700円(600円)
  • ※( )内は20名以上の団体料金および夜間割引料金(対象時間:金曜・土曜の17:00~20:00)
    ※高校生以下・18歳未満無料(要証明)
    ※心身に障がいのある方とその付添者1名は無料(要証明)
    ※本展覧会会期中は、展示室の整備・修繕のため、コレクション展を開催しません
TEL06-6447-4680 (代)
URLhttps://www.nmao.go.jp/events/event/202400604_umetsuyoichi/

国立国際美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

国立国際美術館 国立国際美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

REPORT

梅津庸一の大規模個展を国立の美術館で開催 アーティストトークとギャラリーツアーに参加してきました。

現代美術家 梅津庸一をご存じでしたでしょうか。
現代アートに疎い私は全く存じ上げない美術家さんですが、最近何度か目にしている記憶がありました。

現在、本展と同時進行で『梅津庸一|エキシビション メーカー』@ワタリウム美術館(8/4…readmore

THANKS!をクリックしたユーザー
micco3216さん、uchikoさん、karachanさん、アバウトさん、aromaticusさん

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿は、
こちらから。ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
大阪府で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

梅津庸一《集団意識》2021年 紙に水彩、インク、アクリル、油彩、エナメル みそにこみおでん蔵 画像提供:艸居

梅津庸一《智・感・情・A》2012-14年 布、パネルに油彩 東京都現代美術館蔵 撮影:大谷一郎

梅津庸一《霞ヶ浦航空飛行基地》2006年 板に銀、真鍮 高橋龍太郎コレクション

梅津庸一《幻視》2021年 陶 艸居蔵 撮影:今村裕司 画像提供:艸居

梅津庸一《sleep in the sky》2022年 陶 作家蔵 撮影:今村裕司

梅津庸一《勢力図》2023年 紙にエッチング、手彩色 個人蔵

梅津庸一《フェンスにもたれかかるパームツリー》2021年 陶 作家蔵 撮影:今村裕司 画像提供:艸居

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE