EXHIBITION

北海道立函館美術館 にて、今後開催予定の展覧会

光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界展 北斎、広重、英泉、国芳、芳年など

開催期間:

※展覧会の内容詳細が分かり次第、当ページ上に追って掲載予定です。

北海道立函館美術館 関連イベント情報EXHIBITION INFO

これまでに北海道立函館美術館で開催された展覧会

熊谷孝太郎 間世潜 時の彼方へ 函館から

熊谷孝太郎 間世潜 時の彼方へ 函館から

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

熊谷孝太郎(くまがいこうたろう 1893~1955)は、上磯町(現・北斗市)の裕福な地主の家...

生誕120年  前田政雄展

生誕120年 前田政雄展

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

函館出身の前田政雄(1904-74)は1924(大正13)年、木版画家・平塚運一の知遇を得て上京。梅原龍三郎から油彩画、平塚から木版画を学びま...

写真展「岩合光昭の日本ねこ歩き」

写真展「岩合光昭の日本ねこ歩き」

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

全国のネコファンに愛される長寿番組NHK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」から、...

ことばと絵  くりかえしのアート

ことばと絵 くりかえしのアート

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

特定のモティーフや言葉を繰り返し描いたり、書いたりすることで創造されるアートの世界...

アニメーション美術の創造者  新・山本二三展 天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女

アニメーション美術の創造者 新・山本二三展 天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、…

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

山本二三(1953年生)は、日本のアニメーション界を代表する美術監督・背景画家の一人。ス...

来し方行く末  道南美術のクロニクル

来し方行く末 道南美術のクロニクル

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

本展は北海道立函館美術館所蔵作品を中心に、江戸期から現代にいたる道南美術の歴史をふ...

詩文書の魅力  金子鷗亭と中野北溟

詩文書の魅力 金子鷗亭と中野北溟

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

「近代詩文書」の提唱者・金子鷗亭(1906-2001 松前町出身)と、その思いを継承しつつ独自...

笠間日動美術館コレクション  魅惑の西洋近代絵画 モネ、ルノワールからピカソ、マティスまで

笠間日動美術館コレクション 魅惑の西洋近代絵画 モネ、ルノワールからピカソ、マティスまで

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

19世紀から20世紀にかけて、フランスを中心...

奈良原一高―王国 Domains

奈良原一高―王国 Domains

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

奈良原一高(1931-2020)は、戦後を代表する写真家の一人。一貫して人間が生きる条件とは何かをテーマに撮影を続け、新鮮な映像感覚と造...

アートのみかた、カギはここにあり。美術をまるごと楽しもう!

アートのみかた、カギはここにあり。美術をまるごと楽しもう!

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

美術は誰にでも気軽に楽しめるものです。とはいえ、「楽しみ方がわからない!」と思う方...

北の抒情と幻想 国松 登 展

北の抒情と幻想 国松 登 展

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

函館生まれの国松登(くにまつのぼる 1907-94)は、道南ゆかりの画家の一人。 雪原や流氷など、北海道の気候や風土を意識したテーマに取...

光と遊ぶ超体感型ミュージアム 魔法の美術館

光と遊ぶ超体感型ミュージアム 魔法の美術館

北海道立函館美術館|北海道会期終了

会期:

鑑賞者に反応することで作品が魔法のように変化する、新たなアートが誕生しました。 あ...

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE