美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

大分県立美術館(OPAM)|大分県開催中日本の美意識 ―刀剣と金工―

会期:

日本独自の技術で作られた日本刀。古来より武士の精神を象徴するものとされ、近年では、若い世代にも人気が高まっています。 本展では、日本刀の産地として名高い五ヶ伝(大和・山城・備前・美濃・相模...

日本の美意識  ―刀剣と金工―

山口県立美術館|山口県開催中ヨーロッパ絵画 美の400年 -珠玉の東京富士美術館コレクション-

会期:

東京富士美術館のヨーロッパ絵画コレクションは、16世紀のイタリア・ルネサンス絵画から20世紀の現代絵画まで、500年にわたる西洋絵画史をほぼ一望でき...

ヨーロッパ絵画 美の400年 -珠玉の東京富士美術館コレクション-

鎌倉市鏑木清方記念美術館|神奈川県開催中清方と弟子たち 〜受け継がれる美〜

会期:

明治11年(1878)生まれの鏑木清方は、西洋文化の影響を受けた新しい風俗や絵画表現に目を向けながら、浮世絵に見られる江戸時代の女性美を研究し、清...

清方と弟子たち 〜受け継がれる美〜

公益財団法人 河鍋暁斎記念美術館|埼玉県開催中「暁斎の団扇絵―実用と鑑賞―」展 同時開催 特別展「長野千裕 磁器絵付け―暁斎先生のオマージュを中…

会期:

企画展では、暁斎が描いた団扇絵を紹介します。暁斎は肉筆、版画、どちらの団扇絵も描いています。...

「暁斎の団扇絵―実用と鑑賞―」展 同時開催 特別展「長野千裕 磁器絵付け―暁斎先生のオマージュを中心に―」展

太田記念美術館|東京都開催中歌川国芳 ―父の画業と娘たち

会期:

近年、人気が急上昇している歌川国芳。水滸伝の豪傑や巨大な骸骨を描いた迫力あふれる武者絵や、西洋画の表現を取り入れた風景画、さらにはユーモアたっぷりな筆致で描いた戯画など、代表作を含めた約80...

歌川国芳 ―父の画業と娘たち

大分県立美術館(OPAM)|大分県開催中大分×ウェールズ友好交流 The Art of Wales展

会期:

9月20日から11月2日に日本、そして大分も会場のひとつとして、ラグビーワールドカップ2019™日本大会が開催されます。 大分とウェールズの友好交流の機...

大分×ウェールズ友好交流 The Art of Wales展

大分県立美術館(OPAM)|大分県開催中江戸浮世絵の黄金時代 The Ukiyo-e 歌川派―豊春から国芳、広重まで

会期:

本展は、浮世絵史上、最大の画派として栄えた歌川派の代表的な絵師たちを特集する展覧会です。今回...

江戸浮世絵の黄金時代 The Ukiyo-e 歌川派―豊春から国芳、広重まで

宇城市不知火美術館|熊本県開催中楽しむ空間 書に遊び 絵に想う

会期:

書と絵のある展示空間で、どちらも一緒に楽しんでいただきたい展覧会です。書や絵の鑑賞では、書かれた文字が判読できない、描かれた対象を理解できないなど作品との隔たりを感じる鑑賞者も多いのではな...

楽しむ空間 書に遊び 絵に想う

泉屋博古館 分館|東京都開催中住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

会期:

文化財は長い時間の中で幾度かの修理を経ています。そして、いま修理が必要な作品もありますが、修理には知識と技術、そして費用が必要です。 公益財...

住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

茨城県近代美術館|茨城県開催中憧れの欧米への旅 竹久夢二展

会期:

抒情的な美人を描き出し、大正時代に一世を風靡した竹久夢二(1884-1934)。その仕事は多岐にわたり、絵画としては日本画、油彩画、水彩画、版画といったジャンルをまたいで制作したほか、詩や童謡も創作し...

憧れの欧米への旅 竹久夢二展

宮川香山 眞葛ミュージアム|神奈川県開催中常設展 第5回

会期:

2019年は1年を通じて2ヵ月に一回展示替えを行います。 1月6日(日)、3月2日(土)、5月11日(土)、7月6日(土)、9月7日(土)、11月2日(土)に5点程の展示替えを行いますので、2ヶ月毎の訪問で常に新しい作品を...

常設展 第5回

山種美術館|東京都開催中大観・春草・玉堂・龍子 ―日本画のパイオニア―

会期:

このたび山種美術館では、広尾開館10周年を記念して、近代日本画を代表する4人の画家、横山大観(よこやまたいかん)(1868-1958)・菱田春草(ひしだしゅん...

大観・春草・玉堂・龍子 ―日本画のパイオニア―

ひろしま美術館|広島県開催中ポーラ美術館×ひろしま美術館 共同企画 印象派、記憶への旅

会期:

ポーラ美術館とひろしま美術館のフランス印象派の風景画を中心に、ドラクロワやコローからピカソ、マティスまで73点の名品を、「記憶」をテーマに紐解...

ポーラ美術館×ひろしま美術館 共同企画 印象派、記憶への旅

市原湖畔美術館|千葉県開催中夢見る力――未来への飛翔 ロシア現代アートの世界

会期:

2019年は、ソ連の月探査機が月の裏側の撮影に初めて成功してから60周年、人類の月面着陸から50周年にあたります。 今なお宇宙は人類希望の空間であり...

夢見る力――未来への飛翔 ロシア現代アートの世界

ちひろ美術館・東京|東京都開催中「ちひろさんの子どもたち」谷川俊太郎×トラフ建築設計事務所

会期:

詩人として長年第一線で活躍している谷川俊太郎は、その幅広い詩作のなかで、子どもへの共感を込めた詩や、子どもにもわかる身近なことばで書いた詩も...

「ちひろさんの子どもたち」谷川俊太郎×トラフ建築設計事務所

岡本太郎記念館|東京都開催中5億年後の生命体河口洋一郎:beyond AI

会期:

「人類が存在しないかもしれない5億年後の未来を想像してみよう」CGアーティストの草分けとして70年代から世界を舞台に活躍してきた河口洋一郎はそう言...

5億年後の生命体河口洋一郎:beyond AI

森美術館|東京都開催中塩田千春展:魂がふるえる

会期:

ベルリンを拠点にグローバルな活躍をする塩田千春は、記憶、不安、夢、沈黙など、かたちの無いものを表現したパフォーマンスやインスタレーションで知られています。 しばしば個人的な体験を出発点にし...

塩田千春展:魂がふるえる

MOA美術館|静岡県開催中リニューアル3周年記念 名品展 第2部 桃山・江戸の華とわび

会期:

桃山時代には、華やかな金碧障屏画が城郭や邸宅を飾る一方、茶の湯の世界では、舶来した唐物の賞翫に加え、不完全・不定形や自然の生地の美を志向する...

リニューアル3周年記念 名品展 第2部 桃山・江戸の華とわび

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE