美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

徳島県立近代美術館|徳島県アール・ブリュット再考2展 みずのきの色層

開催期間:

この展覧会は、京都府亀岡市にあるみずのき美術館の所蔵作品を紹介するものです。 この美術館の作品は、母体である障害者支援施設みず...

アール・ブリュット再考2展 みずのきの色層

みずのき美術館の所蔵作品を紹介
会期終了

広島県立美術館|広島県第65回 日本伝統工芸展

開催期間:

日本伝統工芸展は、日本の風土の中から生まれた世界に誇る工芸技術を、発展継承させることを目的に、昭和29年に創設されました。 伝統...

第65回 日本伝統工芸展

日本を代表する工芸家たちの最新作
会期終了

石川県立美術館|石川県コレクション展 古九谷・再興九谷名品選

開催期間:

加賀藩三代藩主・前田利常(まえだとしつね)は、やきものに鮮やかな彩色で加飾する色絵に深い関心を持っていたようです。 利常は、オ...

コレクション展 古九谷・再興九谷名品選

加賀にのみ継承されている様式、古九谷
会期終了

渋谷区立松濤美術館|東京都サロン展「南 薫造展」「山口草四朗展」

開催期間:

「南 薫造展」 広島県内海町(現・安浦町)に生まれた南 薫造(みなみくんぞう 1883/明治16-1950/昭和25)は、1902年に東京美術学校(現・...

サロン展「南 薫造展」「山口草四朗展」

洋画家 南 薫造と山口草四朗の回顧展
会期終了

遠山記念館|埼玉県琳派と雛

開催期間:

琳派と雛のコラボレーション。17世紀、本阿弥光悦、俵屋宗達に始まり、尾形光琳・乾山などを中心に京都で発展した琳派は、19世紀になる...

琳派と雛

琳派作品を雛人形と同時に展示
会期終了

奈義町現代美術館|岡山県光延由香利展 ~I'm in you ~

開催期間:

光延由香利(みつのぶゆかり)は、「岡山の山」をモチーフにボリューム感とマチエールを伴った独特のタッチの絵画を制作し、県内外で個...

光延由香利展 ~I'm in you ~

清廉さと厳格さと揺るがない強さで
会期終了

美術館「えき」KYOTO|京都府日本・スウェーデン外交樹立150周年記念 長くつ下のピッピの世界展 ~リンドグレーンが描く北…

開催期間:

1941年の冬、アストリッド・リンドグレーンは、風邪で寝込んでいた愛娘を喜ばせようと、天...

日本・スウェーデン外交樹立150周年記念 長くつ下のピッピの世界展 ~リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち~

リンドグレーンの知られざる人生も紹介
会期終了

奈良国立博物館|奈良県特別展「お水取り」

開催期間:

お水取りは東大寺の二月堂でおこなわれる仏教法会で、正式には修二会(しゅにえ)といいます。 行事の目的は、仏の前で罪過を懺悔(ざ...

特別展「お水取り」

お水取り(修二会)への理解を深める
会期終了

奈良国立博物館|奈良県覚盛上人770年御忌 鎌倉時代の唐招提寺と戒律復興

開催期間:

唐招提寺中興の祖と仰がれる覚盛上人(かくじょうしょうにん)は、鎌倉時代に叡尊(えいそん)等とともに戒律復興運動の中心となった僧...

覚盛上人770年御忌 鎌倉時代の唐招提寺と戒律復興

初出陳の證玄骨蔵器をはじめ貴重な品々
会期終了

岡本太郎記念館|東京都特別展示 弓指寛治「太郎は戦場へ行った」

開催期間:

太郎さんは1942年から約4年半、戦争に行った。色々大変な目に遭いながらも生きて帰って来た。 僕は制作の題材に「自殺」や「死」を多...

特別展示 弓指寛治「太郎は戦場へ行った」

自殺や慰霊をテーマに創作を続ける画家
会期終了

北海道立近代美術館|北海道【特別展】生誕70年・没後40年記念 深井克美展

開催期間:

病に苛まれながら、自己を見つめ、人間という存在と徹底的に向き合った画家・深井克美(ふかい かつみ)を知っていますか? 1948年3月...

【特別展】生誕70年・没後40年記念 深井克美展

描くことへの魂の叫び
会期終了

市原湖畔美術館|千葉県第6回市原湖畔美術館子ども絵画展

開催期間:

市原湖畔美術館では2013年のリニューアルオープン以来、年に1度市原市内の幼稚園、小学校から絵を公募し、「市原湖畔美術館子ども絵画...

第6回市原湖畔美術館子ども絵画展

子どもも大人も楽しめる展覧会
会期終了

大分県立美術館(OPAM)|大分県国立科学博物館・コラボミュージアム in 大分「とりになったきょうりゅうのはなし」-OPAMに…

開催期間:

この冬OPAMでは、国立科学博物館とのコラボレーションにより、恐竜の展覧会を開催します...

国立科学博物館・コラボミュージアム in 大分「とりになったきょうりゅうのはなし」-OPAMに恐竜がやってきた!-

恐竜から鳥への進化をわかりやすく紹介
会期終了

山梨県立美術館|山梨県平成30年度 新収蔵品展

開催期間:

平成30年度に新たに美術館へ収蔵された作品を展示します。 日本画からは野口小蘋、三枝雲岱、河内雅渓、近藤浩一路、のむら清六、三枝...

平成30年度 新収蔵品展

日本画、洋画、版画、工芸など約45点
会期終了

たばこと塩の博物館|東京都江戸の園芸熱 -浮世絵に見る庶民の草花愛-

開催期間:

江戸時代の市井の人々が園芸を好んだ様子は、浮世絵にも多く見られます。 さらに当時、たばこと塩の博物館の所在する墨田区に当たる地...

江戸の園芸熱 -浮世絵に見る庶民の草花愛-

浮世絵で江戸時代に愛でられた園芸を知る
会期終了

林原美術館|岡山県企画展「鳥ノアト―手紙 紡ぐ言葉・伝える心―」

開催期間:

本展タイトル「鳥ノアト」とは、能筆で知られる後陽成天皇(1571~1617)筆の重要美術品「後陽成天皇宸館翰消息」の書中に出てくる、「...

企画展「鳥ノアト―手紙 紡ぐ言葉・伝える心―」

手紙に残された記憶を辿ってみませんか
会期終了

国立公文書館|東京都平成30年度 第4回企画展 「温泉 ~江戸の湯めぐり~」

開催期間:

日本人が古くから親しんできた温泉。江戸時代には、名所図会、紀行文などを通して情報が広く流布し、多くの人々が温泉地に訪れました。...

平成30年度 第4回企画展 「温泉 ~江戸の湯めぐり~」

江戸時代の資料で人々と温泉の関係を紹介
会期終了

練馬区立石神井公園ふるさと文化館|東京都特別展「激動の幕末 in練馬」

開催期間:

2018年は、明治元(1868)年から150年目にあたります。 幕末から明治初期にかけて、現在の練馬区域は、江戸近郊農村としてどのような...

特別展「激動の幕末 in練馬」

錦絵や古文書を展示し、幕末の様子を紹介
会期終了

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE