美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ おすすめ展覧会情報

FEATURE

FEATURE・ART COLUMN 一覧へ

EXHIBITIONS / EVENTS

いきもの賞玩

いきもの賞玩

皇居三の丸尚蔵館|東京都開催予定

会期:

皇居三の丸尚蔵館は、皇室に代々受け継がれた品々を保存・調査・研究するための施設として、1993年に宮内庁三の丸尚蔵館として開館しま...

三島喜美代―未来への記憶

三島喜美代―未来への記憶

練馬区立美術館|東京都開催中

会期:

本展覧会は、70年にわたる三島の創作の軌跡を、主要作品を通して概観するものです。大量消費社会や情報化社会へ厳しい視線を投げかけつ...

Beautiful Japan 吉田初三郎の世界

Beautiful Japan 吉田初三郎の世界

府中市美術館|東京都開催中

会期:

大正から昭和にかけて、空高く飛ぶ鳥や飛行機から見下ろした視点による鳥瞰図のスタイル...

没後50年 福田平八郎

没後50年 福田平八郎

大分県立美術館(OPAM)|大分県開催中

会期:

大分市に生まれた福田平八郎(1892~1974)は、18歳のとき京都に出て京都市立美術工芸学校を経て京都市立絵画専門学校に学びます。1919...

鎌倉別館40周年記念 てあて・まもり・のこす  神奈川県立近代美術館の保存修復

鎌倉別館40周年記念 てあて・まもり・のこす  神奈川県立近代美術館の保存修復

神奈川県立近代美術館 鎌倉別館|神奈川県開催中

会期:

コレクションをよい状態で保存し次の世代へ...

企画展「ふたつの愉しみ~異国の器と日本の書~」

企画展「ふたつの愉しみ~異国の器と日本の書~」

金沢市立中村記念美術館|石川県開催中

会期:

海を隔てた中国や朝鮮半島、さらにその先の大陸の陶磁器は、異国を感じさせてくれる品と...

市制70周年記念展宝塚 コレクション-宝塚市所蔵作品展-

市制70周年記念展宝塚 コレクション-宝塚市所蔵作品展-

宝塚市立文化芸術センター|兵庫県開催予定

会期:

1954年4月1日に誕生した宝塚市は、今年、市制施行から70周年を迎えます。これを記念し、...

浮世絵のいろは ホンモノで学ぼう

浮世絵のいろは ホンモノで学ぼう

静岡市東海道広重美術館|静岡県開催予定

会期:

日本が世界に誇る江戸時代の代表的な文化のひとつとして認知されている「浮世絵」。その...

太田市20周年記念事業 太田の美術vol.5 赭土でつながる-大槻三好・正田二郎・正田壤-

太田市20周年記念事業 太田の美術vol.5 赭土でつながる-大槻三好・正田二郎・正田壤-

太田市美術館・図書館|群馬県開催予定

会期:

白い画面に、様式化された人物、昆虫などの...

金曜ロードショーとジブリ展

金曜ロードショーとジブリ展

広島県立美術館|広島県開催予定

会期:

あなたの「初めての映画」は金曜ロードショーではなかったでしょうか?昭和 平成 令和と「映画」と私たちをつないできた「金曜ロードシ...

奈良大和路のみほとけ―令和古寺巡礼―

奈良大和路のみほとけ―令和古寺巡礼―

MIHO MUSEUM|滋賀県開催予定

会期:

穏やかな自然に育まれ、悠久の歴史と物語を秘めた「奈良大和路」。はるか1400年の昔から...

佐川美術館コレクション 平山郁夫展 ―悠久の歴史をたずねて―

佐川美術館コレクション 平山郁夫展 ―悠久の歴史をたずねて―

宮崎県立美術館|宮崎県開催予定

会期:

日本画壇を代表する画家で文化勲章受章者の平山郁夫(1930-2009)は、今年没後15年を迎え...

ルーヴル美術館の銅版画展

ルーヴル美術館の銅版画展

八王子市夢美術館|東京都開催予定

会期:

本展はご招待チケットプレゼント中!
誰もがその名を知るフランス・パリの「ルーヴル美術館」。館内を見て回れば、美術の教科書...

特別展 文豪×演劇―エンパクコレクションにみる近代文学と演劇の世界

特別展 文豪×演劇―エンパクコレクションにみる近代文学と演劇の世界

早稲田大学演劇博物館|東京都開催予定

会期:

文学と演劇、この異なるジャンルの芸術は実...

全国すべての展覧会情報一覧へ

EXHIBITION REVIEWS

特別展 雪舟伝説 ―「画聖」の誕生―

特別展 雪舟伝説 ―「画聖」の誕生―

京都国立博物館|京都府

会期:

5.0

「みんなの憧れ、みんなのお手本。」の副題どおり

京博だけ、ということで東京から出向きました。兎にも角にも、国宝6件が勢ぞろいなので行かなくちゃ、本物にご対面しないと、と。
副題の通り、日本絵画の歴史はカリスマ雪舟が大きなの基点… Read More

版画の青春 小野忠重と版画運動 ―激動の1930-40年代を版画に刻んだ若者たち―

4.0

版画の世界に浸れました!

版画の印象がガラリと変わりました。
ただの版画の展覧会ではなく、1930-40年代の版画青春期を見ているようで楽しかったです。
「新版画集団」と「造型版画協会」という存在も初めて知ったので、
とても勉強になりました。

「マティス 自由なフォルム」展

「マティス 自由なフォルム」展

国立新美術館|東京都

会期:

3.0

気楽に鑑賞できました

浅学な私はマティスといえばデュフィやルオーなどと共にフォービズムの油彩の印象が強かったのですが、今回は「自由なフォルム」というテーマでメインに「切り紙絵」を据えた作品展でした。… Read More

静嘉堂文庫竣工100年・特別展 画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎 ー「地獄極楽めぐり図」からリアル武四郎涅槃図まで

4.0

しあわせ立体涅槃

地獄極楽めぐり図の解説図録を持っているので、現物と見比べようと思って行ったんですが、武四郎涅槃図が面白すぎ!

事前情報なしで涅槃図を見たので、武四郎を囲むモノたちが肖像画風だっ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん

展覧会の感想・評価一覧へ

MUSEUM REVIEWS

京都市京セラ美術館

5.0

一日中過ごせます

平安神宮の真ん前で、真向かいには京都国立近代美術館があります。非常に大きな美術館で、四つの展覧会が同時開催されていました。美術館とその近辺だけで、一日中過ごせそうです。

島根県立美術館

5.0

美術館と夕日

宍道湖沿いにたつ美術館
美術館から望む景色がとても美しく、晴れた日には綺麗な夕日を見ることができます。しかも、閉館時間はサンセット後30分という粋な計らい。それだけでも訪れる… Read More

兵庫県立美術館

5.0

黒の世界!

招待状をいただき見に行って来ました。
スーラージュという画家は先日愛知県岡崎市美術博物館で作品を目にして初めて見るタイプの抽象画で印象に残り、今回その作品展というので楽しみ… Read More

国立工芸館

国立工芸館

石川県

5.0

建物にうっとり、常設展示はうっかり、松田権六にびっくり

美術館巡りで金沢を訪問。

まずは国立工芸館へ。
明治期の旧陸軍の建物と聞いていましたがなんと美しい。しんしんと雪が降る中,
ひと時ぼんやりとそのたたずまいに見とれてしまい… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Sukekiyo-Acckermanさん
国立民族学博物館

5.0

太陽の塔とみんぱくはエネルギーの宝庫

万博公園のゲートをくぐり「太陽の塔」のオーラを右半身に受けながら「国立民族学博物館」へ。
600円足らずの入場料で(実にありきたりな言葉ながら)世界一周の旅を満喫できます。展… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Sukekiyo-Acckermanさん

美術館の感想・評価一覧へ

アートアジェンダ・メンバーズ(サポート会員)ご登録のお願い

当媒体をご支援・サポートしていただける会員登録へのご協力のお願いです。初年度は、ご入会特典にトートバッグ&ミニトートをセットでプレゼント!その他特典をご用意しています。

サポート会員のご登録はこちらトートバッグ&ミニトートのご購入はこちらトートバッグのご購入はこちら

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE