美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

美術館・展覧会情報 おすすめ展覧会

古来より、日本人にとって、信仰の対象であり、文化・芸術の源泉であり続け、2013年に世界文化遺産となった富士山。富士山とその周辺を巡る静岡の旅で、創造の源泉にふれてみたい。
古来より、日本人にとって、信仰の対象であり、文化・芸術の源泉であり続け、2013年に世界文化遺産となった富士山。富士山とその周辺を巡る旅で、創造の源泉にふれてみたい。
FEATUREアートコラム
詳細はこちら
「国立西洋美術館開館60周年記念 ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」国立西洋美術館
「国立西洋美術館開館60周年記念 ル・コルビュジエ
絵画から建築へ―ピュリスムの時代」
国立西洋美術館
開催期間:2019年2月19日(火)~2019年5月19日(日)
詳細はこちら
久留米市美術館 KURUME CITY ART MUSEUM
久留米市美術館KURUME CITY ART MUSEUM
株式会社ブリヂストンの創業者である石橋正二郎氏が会社創立25周年を記念して久留米市に建設した石橋文化センターの中心施設、久留米市美術館
詳細はこちら
ヒトラーは、なぜ美術品の略奪に執着したのか?ヒトラーの思想の背景と略奪された美術品が辿った闇の美術史に迫る映画『ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』近日公開
約3年の休館を経てついにリニューアル・オープンした、東京都現代美術館。“日本の美術史100年”を14の章立てで再考する記念展と見どころ盛り沢山のコレクション展が開催中!
FEATURE内覧会レポート
詳細はこちら
「大哺乳類展2ーみんなの生き残り作戦」国立科学博物館
「大哺乳類展2ーみんなの生き残り作戦」
国立科学博物館
開催期間:2019年3月21日(木・祝)~2019年6月16日(日)
詳細はこちら
ヒトラーは、なぜ美術品の略奪に執着したのか?ヒトラーの思想の背景と略奪された美術品が辿った闇の美術史に迫る映画『ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』近日公開
ヒトラーは、なぜ美術品の略奪に執着したのか?ヒトラーの思想の背景と略奪された美術品が辿った闇の美術史に迫る映画『ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』近日公開
FEATUREアートコラム
詳細はこちら
「Bunkamura30周年記念 印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」Bunkamura ザ・ミュージアム
「Bunkamura30周年記念 印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」
Bunkamura ザ・ミュージアム
開催期間:2019年4月27日(土)~2019年6月30日(日)
詳細はこちら
宇城市不知火美術館 HIRANUHI MUSEUM OF ART
宇城市不知火美術館SHIRANUHI MUSEUM OF ART
地元・宇城市ゆかりの芸術家らのコレクションで知られ、代表的な作家に、不知火からブラジルに入植したマナブ間部がいる。設計・北川原温による近代的な建築も必見。
詳細はこちら
フィンランドが生んだ人気キャラクター、ムーミン。一本一本緻密に描き込んだ線に吹き込まれる生命。トーベ・ヤンソンの謎めいた創作の秘密に迫る。
一本一本緻密に描き込んだ線に吹き込まれる生命。ムーミンを生み出したトーベ・ヤンソンの謎めいた創作の秘密に迫る
FEATUREアートコラム
詳細はこちら
没後200年記念 増山雪斎 展 三重県立美術館
「没後200年記念 増山雪斎展」
三重県立美術館
開催期間:2019年4月20日(土)~2019年6月16日(日)
詳細はこちら
「印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」展の見処と印象派絵画の魅力をソフィー・リチャードさん(「フランス人がときめいた日本の美術館」著者)にインタビュー
FEATUREインタビュー
詳細はこちら
高浜市やきものの里かわら美術館KAWARA MUSEUM of Takahama City, a Hometown of Ceramics
高浜市やきものの里かわら美術館KAWARA MUSEUM of Takahama City, a Hometown of Ceramics
日本一の生産量を誇る三州瓦の中心的な産地、愛知県高浜市に1995年に開館。瓦を美術的に鑑賞する、日本で唯一の「かわら」をテーマにした美術館。陶芸や絵付体験も
詳細はこちら
版画を楽しむ 木版・銅版・リトグラフ・シルクスクリーン 資生堂アートハウス
「版画を楽しむ 木版・銅版・リトグラフ・シルクスクリーン」
資生堂アートハウス
開催期間:2019年4月9日(火)~2019年6月23日(日)
詳細はこちら
“曜変”と呼ばれる斑文がまるで宇宙に浮かぶ星のように美しい輝きを放つ。世界にたった三碗しか存在しない「曜変天目茶碗」をはじめ国宝9件を所蔵する藤田美術館の全貌に迫る
FEATURE記者会見レポート
詳細はこちら
「不思議の国のアリス展」神戸展 兵庫県立美術館
「不思議の国のアリス展」
兵庫県立美術館
開催期間:2019年3月16日(土)~2019年5月26日(日)
詳細はこちら
町田市立国際版画美術館 Machida City Museum of Graphic Arts
町田市立国際版画美術館Machida City Museum of Graphic Arts
古くは奈良時代から現代まで、国内外の版画のコレクションは現在3万点を超え、それらの美的価値は高く、また、版画の歴史を辿り、版画を多面的に捉えることができる
詳細はこちら
特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」
特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」
東京国立博物館
開催期間:2019年3月26日(火)~2019年6月2日(日)
空海にまつわる数々の名宝をはじめ、1200年にわたり東寺に伝わる文化財の全貌を紹介
詳細はこちら
嵯峨嵐山文華館 Saga Arashiyama Museum of Arts and Culture
嵯峨嵐山文華館Saga Arashiyama Museum of Arts and Culture
京都、嵯峨嵐山に2006年に開館した百人一首ミュージアムが改装され、2018年11月にリニューアルオープン。百人一首の歴史を辿る常設展示や日本美術や書の企画展を開催
詳細はこちら
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」21_21 DESIGN SIGHT
「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」
21_21 DESIGN SIGHT
開催期間:2019年3月15日(金)~2019年6月30日(日)
詳細はこちら
那珂川町馬頭広重美術館 Nakagawa-machi Bato Hiroshige Museum
那珂川町馬頭広重美術館Nakagawa-machi Bato Hiroshige Museum
栃木県那須郡那珂川町にある、浮世絵師 歌川広重の肉筆画や歌川派の浮世絵版画、小林清親を中心とした明治版画、川村清雄の作品等「青木コレクション」を中心に展示
詳細はこちら
「岩合光昭の世界ネコ歩き2」秋田県立近代美術館
「岩合光昭の世界ネコ歩き2」
秋田県立近代美術館
開催期間:2019年4月27日(土)~2019年6月30日(日)
詳細はこちら

FEATURE-特集記事・ニュース

その他の特集記事・美術館ニュースを読む

EXHIBITION-美術館・博物館 展覧会情報一覧

検索対象地域を設定する

八王子市夢美術館|東京都浮世絵にみる江戸美人のよそおい

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
江戸時代は、現代に比べればはるかに社会的な制約が多か...

浮世絵にみる江戸美人のよそおい

粋で華麗な女性たちの装い、繊細な装飾
本日より開催

あべのハルカス美術館|大阪府ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
19世紀末フランスに花開いた象徴主義の巨匠、ギュスター...

ギュスターヴ・モロー展  サロメと宿命の女たち

モローの多様な女性像と創造の原点に迫る
これから開催予定

五島美術館|東京都館蔵 夏の優品展―動物のかたち―

開催期間:

古来、動物たちの造形は豊穣や栄達、そして長寿などを願う吉祥の象徴でもありました。 館蔵品の中から約50点の名品を選び、古代から近...

館蔵 夏の優品展―動物のかたち―

絵画や工芸に表された様々な動物の姿
これから開催予定

日本民藝館|東京都食の器

開催期間:

日々の食事で用いる食器は、その誕生から現在に至るまで、私たちに最も身近な生活工芸の一つです。 本展では、実生活に交わる日用雑器...

食の器

柳が日常生活で使用した食器を軸に展観
これから開催予定

太田市美術館・図書館|群馬県本と美術の展覧会vol.3「佐藤直樹展:紙面・壁画・循環」

開催期間:

絵画からデザインへ、そしてデザインから絵画へ。1989(平成元)年、前年まで在籍していた美術学校で目にしたアルバイト募集の貼紙をき...

本と美術の展覧会vol.3「佐藤直樹展:紙面・壁画・循環」

絵画からデザインへ、デザインから絵画へ
これから開催予定

山口県立美術館|山口県山口県立美術館開館40周年記念 下瀬信雄展 天地結界

開催期間:

萩市在住の写真家、下瀬信雄(1944-)は、東京綜合写真専門学校で写真を学び、帰郷して家業の写真館を継いでからは、ふるさとの文化や風...

山口県立美術館開館40周年記念 下瀬信雄展 天地結界

自然界の中に潜む境界に迫る「結界」を中心に
ただいま開催中

細見美術館|京都府世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦

開催期間:

南インド・チェンナイの出版社「タラブックス」。1994年に設立され、ギータ・ウォルフとV.ギータという二人のインド人女性が中心となっ...

世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦

美しいハンドメイドの絵本、その魅力に迫る
これから開催予定

千葉市美術館|千葉県没後60年 北大路魯山人 古典復興 ―現代陶芸をひらく―

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
京都に生まれた北大路魯山人(きたおおじ ろさんじん 18...

没後60年 北大路魯山人 古典復興 ―現代陶芸をひらく―

これが、魯山人。これぞ、魯山人
これから開催予定

東京藝術大学大学美術館|東京都円山応挙から近代京都画壇へ

開催期間:

江戸時代、京都では、伝統的な流派である京狩野、土佐派をはじめとして、池大雅や与謝蕪村などの文人画、近年一大ブームを巻き起こした...

円山応挙から近代京都画壇へ

応挙、呉春から戦前までの系譜を追う
これから開催予定

国立映画アーカイブ|東京都キネマ旬報創刊100年記念 映画イラストレーター 宮崎祐治の仕事

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
映画イラス...

キネマ旬報創刊100年記念 映画イラストレーター 宮崎祐治の仕事

40年以上に渡る宮崎祐治の軌跡をたどる
ただいま開催中

美術館「えき」KYOTO|京都府安珠写真展 Invisible Kyoto ―目に見えぬ平安京―

開催期間:

京都の源である平安京に焦点をあてた「Invisible Kyotoー目に見えぬ平安京―」。 風水でいう四神相応に守られた平安京は、生と死が混在...

安珠写真展 Invisible Kyoto ―目に見えぬ平安京―

安珠の長期にわたるプロジェクト“平安京”
これから開催予定

今岡美術館|島根県青の世界 光の始まりは青から

開催期間:

澄み切った空と海、川と山、そして水や空気など。広大な自然を織りなす「青」。 今回の「青」をテーマにした作品展示では、様々な青の...

青の世界 光の始まりは青から

広大な自然を織りなす「青」をテーマに
開催終了まであと2日

東京国立近代美術館工芸館|東京都所蔵作品展 デザインの(居)場所

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
東京国立近代美術館のコレクションにデザイン作品がある...

所蔵作品展 デザインの(居)場所

東京国立近代美術館のコレクションから
ただいま開催中

静嘉堂文庫美術館|東京都書物にみる海外交流の歴史 ~本が開いた異国の扉~

開催期間:

長い豊かな時を持つ日本の歴史は、各時代を通し、海外とのさまざまな交流の上に育まれてきたものと言えるでしょう。 古代以来、我が国...

書物にみる海外交流の歴史 ~本が開いた異国の扉~

海外との多彩な交流の姿を書物の中で辿る
これから開催予定

徴古館|佐賀県伝来品でたどる鍋島家の歴史 ―佐賀藩主から侯爵へ

開催期間:

旧佐賀藩主・侯爵鍋島家伝来の歴史資料・美術工芸品を通じて鍋島家の歴史をご紹介する展覧会です。 各期ごとに展示替えを行い、展示室の...

伝来品でたどる鍋島家の歴史 ―佐賀藩主から侯爵へ

第1期「皇室と鍋島家」
ただいま開催中

COMMENT-最新の感想・評価投稿一覧

金沢21世紀美術館|石川県大岩オスカール 光をめざす旅

開催期間:

大岩オスカール 光をめざす旅

巨大、そして「光をめざす旅」の意味。

3.0

BY takeno

メインイメージの作品、そして「光をめざす旅」という言葉から、とても明るい作品をイメージする。でも、展覧会は、「光」にむけて闇の中を進むこともある、そして様々な主張や、時代のこと… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

京都国立近代美術館|京都府京都新聞創刊140年記念 川勝コレクション 鐘溪窯 陶工・河井寬次郎

開催期間:

京都新聞創刊140年記念 川勝コレクション 鐘溪窯 陶工・河井寬次郎

ゼロから陶工・河井寬次郎を知ることができる展覧会 そして絵は妙にかわいい

4.0

BY みほぽん

まとまった陶芸展示を見たは初めてで河井寬次郎の知識もまったくありませんでした。しかし時期ごとに多くの作品が展示されており今回の展示だけで十分な作品をを見ることができました。
は… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

美術館「えき」KYOTO|京都府吉村芳生 超絶技巧を超えて

開催期間:

吉村芳生 超絶技巧を超えて

圧倒的な仕事量、そして写実性

4.0

BY takeno

自画像にせよ、後期の巨大な花の作品群にせよ、途方もない時間をかけて取り組まれた作品たちに圧倒される。「超絶技巧を超えて」とはよく言ったものだというか、写実とか執念とかそういった… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

東京国立博物館|東京都 特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―」

開催期間:

 特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―」

見応えありました!

5.0

BY mamisan

平日の午後、混雑はしていましたが、入場制限するほどではありませんでした。
4室という事で点数が少なめなのでサラッと観れるかと思ったら、2時間かかりました。屏風はとても大きく、線に… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

渋谷区立松濤美術館|東京都女・おんな・オンナ~浮世絵にみる女のくらし Life of Japanese Women in Ukiyo-e

開催期間:

女・おんな・オンナ~浮世絵にみる女のくらし Life of Japanese Women in Ukiyo-e

企画は興味深いですが

3.0

BY TK

10のテーマのわりに展示作品が少なく、少し残念です。浮世絵名品展ではなく当時の江戸の暮らしにスポットを当ててるから仕方ないにしろ、浮世絵展示作品中、
名品は英泉、五渡亭時代の国貞… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

東京都庭園美術館|東京都キスリング展 エコール・ド・パリの夢

開催期間:

キスリング展 エコール・ド・パリの夢

鮮やかな色

4.0

BY setagayaart23

月曜日に訪問。ここはいつ来ても上品な美術館です。若干モジリアーニを思わせる絵や、ルソーっぽい絵など、見ていて飽きません。本館は1F,2Fと続きますが、1Fの「サン=トロペでの昼… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

Bunkamura ザ・ミュージアム|東京都Bunkamura30周年記念 印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション

開催期間:

Bunkamura30周年記念 印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション

初めて見る作品ばかり!

5.0

BY makkura

「英国外には貸し出さないこと」を条件にグラスゴー市に寄贈されたというバレル・コレクションが来日した、とても貴重な展覧会です。
バレルは落ち着いた雰囲気の作品を好んだようで、全体… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

京都国立博物館|京都府特別展 時宗二祖上人七百年御遠忌記念 国宝 一遍聖絵と時宗の名宝

開催期間:

特別展 時宗二祖上人七百年御遠忌記念 国宝 一遍聖絵と時宗の名宝

国宝一遍聖絵と時宗の名宝

4.0

BY arigatouis

招待券を頂き、日曜日に行ってきました。鎌倉時代の国宝一遍聖絵と時宗の名宝の素晴らしさに、改めて日本の国の歴史、文化財の重みと価値を再確認致しました。部屋全体が暗く、見にくいこと… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

兵庫県立美術館|兵庫県「不思議の国のアリス展」神戸展

開催期間:

「不思議の国のアリス展」神戸展

迷いこんだ国は?

5.0

BY ブルームーン

チケットをこちらでいただき
やっと、今日行ってきました。
初版の挿絵の下描きの小さな鉛筆画の
緻密なことに驚き
また、さまざまなアーティストが
アリスを表現していたり
撮影出来るコーナーもたくさんありました

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

ちひろ美術館・東京|東京都ちひろ美術館×文化服装学院 共同企画 ちひろのキッズファッション

開催期間:

ちひろ美術館×文化服装学院 共同企画 ちひろのキッズファッション

子連れに優しい美術館で、学生さんの発表の場もあり良い企画でした

5.0

BY paru1021

文化服装学院さんとのコラボ展示ということで楽しみに伺ったのですが、建物がきれいでびっくり。全面バリアフリーで子連れの方や車いすの方も多く来館されていました。
また、お庭に出られ… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE