美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

美術館・展覧会情報 おすすめ展覧会

「建国300年 ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展」
「建国300年 ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展」
Bunkamura ザ・ミュージアム
開催期間:2019年10月12日(土)〜2019年12月23日(月)
詳細はこちら
彫刻の森美術館 THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM
彫刻の森美術館THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM
2019年8月1日に開館50周年を迎えた彫刻の森美術館。1969年に彫刻家 井上武吉の設計により開館した国内初の野外美術館。7月27日にはピカソ館がリニューアルしている。
詳細はこちら
ラウル・デュフィ展 ― 絵画とテキスタイル・デザイン ―
「ラウル・デュフィ展 ― 絵画とテキスタイル・デザイン ―」
パナソニック汐留美術館
開催期間:2019年10月5日(土)~2019年12月15日(日)
詳細はこちら
本間家創業330年記念 本間家が守り伝えた品々
「本間家創業330年記念 本間家が守り伝えた品々」
本間美術館
開催期間:2019年10月3日(木)~2019年12月20日(金)
詳細はこちら
「ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展」がBunkamura ザ・ミュージアムにて開催。質の高い作品の数々、芸術の粋にたっぷりと酔いしれたい。
「ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展」がBunkamura ザ・ミュージアムにて開催。質の高い作品の数々、芸術の粋にたっぷりと酔いしれたい。
FEATURE内覧会レポート
詳細はこちら
没後20年 ベルナール・ビュフェ 或る画家の航海
「没後20年 ベルナール・ビュフェ 或る画家の航海」
ベルナール・ビュフェ美術館
開催期間:2019年10月5日(土)~2020年10月4日(日)
詳細はこちら
ちひろ・ていねいなくらし
「ちひろ・ていねいなくらし」
安曇野ちひろ美術館
開催期間:2019年10月4日(金)~2019年12月15日(日)
詳細はこちら
コートールド美術館展 魅惑の印象派
「コートールド美術館展 魅惑の印象派」
東京都美術館
開催期間:2019年9月10日(火)〜2019年12月15日(日)
イギリスが世界に誇る印象派・ポスト印象派の殿堂コートールド美術館から選りすぐりの絵画・彫刻約60点が来日。マネ最晩年の傑作など巨匠たちの代表作が集結します。
詳細はこちら
関西&全国版!2019年下半期開催のおすすめ展覧会をご紹介!「あいちトリエンナーレ」「ショーン・タンの世界展」「熊谷守一 いのちを見つめて」「クリスチャン・ボルタンスキー」ほか
関西&全国版、2019年下半期開催のおすすめ展覧会をご紹介!「あいちトリエンナーレ」「ショーン・タンの世界展」「クリスチャン・ボルタンスキー」ほか
FEATUREトピックス
詳細はこちら
ゴッホ展
「ゴッホ展」
上野の森美術館
開催期間:2019年10月11日(金)~2020年1月13日(月・祝)
世界各国からファン・ゴッホの作品約40点が集結する本展では《糸杉》など晩年の代表作に加え、貴重な初期作品も来日。彼に大きな影響を与えた画家による作品約20点も。
詳細はこちら
《特別展》DOKI土器!土偶に青銅器展 ―はにわもいっしょに古代のパレード―
「《特別展》DOKI土器!土偶に青銅器展」
岡田美術館
開催期間:2019年10月5日(土)~2020年3月29日(日)
力強さと繊細さを兼ね備えた造形美をもつ土器、愛らしい土偶や埴輪など約80点を展示
詳細はこちら

FEATURE-アートアジェンダ 特集記事・ニュース

その他の特集記事・美術館ニュースを読む

EXHIBITION-美術館・博物館 展覧会情報一覧

検索対象地域を設定する

国立西洋美術館|東京都開催中日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

会期:

広大な領地を支配下に収め、神聖ローマ帝国を代々世襲するなど、ヨーロッパの歴史の表舞台で常に脚...

日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

川越市立美術館|埼玉県開催中川越の美術家たち 田中毅 展 ― あれ? こんなのがいたよ!―

会期:

田中毅(1951-)は川越市在住の彫刻家で、石彫を制作しています。川越市立美術館からほど近い川越市伊佐沼のほとりにアトリエを構え、日々石と対話し...

川越の美術家たち 田中毅 展 ― あれ? こんなのがいたよ!―

永青文庫|東京都開催中細川家伝来・江戸の唐絵 特別展示・修理完成披露 黄庭堅「伏波神祠詩巻」(重要文化財)

会期:

日本では古来、中国美術より多くの刺激を受けてきました。江戸時代にも、隠元が開山した萬福寺(京都...

細川家伝来・江戸の唐絵 特別展示・修理完成披露 黄庭堅「伏波神祠詩巻」(重要文化財)

福岡市美術館|福岡県開催予定梅田哲也 うたの起源

会期:

梅田哲也は、2000年代前半より音楽、美術、舞台芸術の分野を横断しながら、インスタレーション展示やライブパフォーマンスを国内外で多数おこなってきました。 展示空間や周囲の環境に介入し、そこにあ...

梅田哲也 うたの起源

山口県立美術館|山口県開催予定山口県立美術館開館40周年記念 特別展 雪舟の仏画-初公開の《騎獅文殊・黄初平・張果老図》を中心…

会期:

山口を拠点に活躍した室町時代の水墨画家・雪舟(1420~1506?)は、その若き日において「拙宗」と名...

山口県立美術館開館40周年記念 特別展 雪舟の仏画-初公開の《騎獅文殊・黄初平・張果老図》を中心に-

山口県立美術館|山口県開催予定山口県立美術館開館40周年記念・tysテレビ山口開局50周年記念 没後90年記念 岸田劉生展 孤高なる…

会期:

明治から大正にかけて活躍した洋画家・岸田劉生(1891‐1929)。その画業は、日本近代美術の歴史のな...

山口県立美術館開館40周年記念・tysテレビ山口開局50周年記念 没後90年記念 岸田劉生展 孤高なる絵画への道

東京国立近代美術館|東京都開催予定窓展:窓をめぐるアートと建築の旅

会期:

わたしたちのくらしにとって窓はほんとうに身近なもの。それは光や風を室内に取り入れながら、寒さや暑さからわたしたちを守ってくれます。また、室内...

窓展:窓をめぐるアートと建築の旅

東京国立博物館|東京都開催予定特別展「きもの KIMONO」

会期:

日本の美意識を色と模様に表した「きもの」。その原型である小袖(こそで)は、室町時代後期より、染や刺繍、金銀の摺箔(すりはく)などで模様を表し、表着(おもてぎ)として花開きました。 きものは...

特別展「きもの KIMONO」

長崎県美術館|長崎県開催中クリスチャン・ボルタンスキー ─ Lifetime

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
本展は、世界的に活躍するフランス人アーティスト、クリスチャン・ボルタ...

クリスチャン・ボルタンスキー ─ Lifetime

美術館「えき」KYOTO|京都府開催中西洋近代美術にみる 神話の世界

会期:

人々はなぜ、神話の世界に魅了されるのでしょう。 ギリシャ・ローマ神話は、ルネサンス期以降、古典を教養としていた宮廷人や君主たちに愛され、宮殿や邸宅を飾る美術品の主題として人気を誇りました。...

西洋近代美術にみる 神話の世界

Bunkamura ザ・ミュージアム|東京都開催予定ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
2017年、Bunkamura ザ・ミュージアムで日本初の回顧展を開催し、大きな話...

ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター

京都市京セラ美術館|京都府開催予定 ANDY WARHOL KYOTO/アンディ・ウォーホル・キョウト

会期:

N.Y.ポップアートの旗手 ”アンディ・ウォ-ホル” 大回顧展、2020年、京都初にして単独開催が遂に決定 1960年代のニューヨークで、大衆文化・消費社会...

 ANDY WARHOL KYOTO/アンディ・ウォーホル・キョウト

京都市京セラ美術館|京都府開催予定THE ドラえもん展 KYOTO 2020

会期:

新館「東山キューブ」での展覧会第2弾として「THE ドラえもん展 KYOTO 2020」を開催します。本展は、現代アートの最前線で活躍する28組のアーティストによるドラえもんをテーマとした展覧会です。2020年...

THE ドラえもん展 KYOTO 2020

京都市京セラ美術館|京都府開催予定京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の夢

会期:

京都市京セラ美術館は、1933年に「大礼記念京都美術館」の名称で開館し、今年(2019年)で86年の歴史を誇る公立美術館です。2020年春のリニューアルオ...

京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の夢

京都市京セラ美術館|京都府開催予定京都市京セラ美術館開館記念展 杉本博司 瑠璃の浄土

会期:

京都市京セラ美術館に新たにオープンする新館「東山キューブ」における開館記念展として、国際的に活躍するアーティスト、杉本博司の個展「杉本博司 瑠...

京都市京セラ美術館開館記念展 杉本博司 瑠璃の浄土

COMMENT-最新の感想・評価投稿一覧

東京ステーションギャラリー|東京都没後90年記念 岸田劉生展

会期:

没後90年記念 岸田劉生展

劉生の生涯がくっきり

5.0

劉生37年の生涯。僅かずつ変遷していく様が手に取るように分かった!特に自画像の表現から伺える精神的なものの変化が面白い!また、麗子像作品の中には未知のものも展示され、興味深い展覧会となった。数年後に再会したい!

BY tutomune7

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

国立新美術館|東京都カルティエ、時の結晶

会期:

カルティエ、時の結晶

PANTERA

4.0

カルティエ展、結構面白かったです。
あの暗さと照明での魅せ方はズルいですね。
パンテールカワイイ。

・チケットに当日印を押してもらえば再入場可能(入り口で押してもらうのが良い… Read More

BY 黒豆

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

根津美術館|東京都新創開館10周年記念 企画展 美しきいのち ―日本・東洋の花鳥表現―

会期:

新創開館10周年記念 企画展  美しきいのち  ―日本・東洋の花鳥表現―

中世絵画に優品多し

4.0

絵画が全点入れ替わったので前後期ともに行ってまいりました。
中国から日本絵画、中世から近世まで幅広い所蔵で根津美術館の底力を感じます。

前期では伝元信《四季花鳥図屏風》
後期… Read More

BY 黒豆

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

上野の森美術館|東京都ゴッホ展

会期:

ゴッホ展

別格の糸杉

4.0

糸杉、スゴすぎました。
コレを観られただけで行ったかいがありました。
存在感が物凄くて禍々しさすら感じられました。
上部がぶった斬られて宗達雷神みたいです。
正面より向かって左… Read More

BY 黒豆

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

山種美術館|東京都大観・春草・玉堂・龍子 ―日本画のパイオニア―

会期:

大観・春草・玉堂・龍子 ―日本画のパイオニア―

個性ゆたか

5.0

大観、春草、玉堂、龍子と4人の作品群をまとめて見ることが出来ます。
並べて見ると本当にそれぞれの個性が際立って見えるので面白いです。
横山大観の絵はあまり好きではなかったのです… Read More

BY tibeanie3

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

たばこと塩の博物館|東京都館蔵ミニチュア展 ~小さなものの大きな魅力~

会期:

館蔵ミニチュア展 ~小さなものの大きな魅力~

単眼鏡とカメラがあると良いです

5.0

超絶技巧のさまざまなミニチュアが部屋いっぱいに展示されています。小さいので、虫眼鏡や単眼鏡でじっくり見てください。ほとんどが写真撮影可です。スマホだと手振れしやすく、カメラがあ… Read More

BY はるにゃん

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

太田記念美術館|東京都歌川国芳 ―父の画業と娘たち

会期:

歌川国芳 ―父の画業と娘たち

国芳ワールド

4.0

歌川国芳の作品が初期から晩年まで年代順に展示されています。
水滸伝、美人画、役者絵、三枚続きの作品から風刺画まで見応えある作品ばかりそろっています。国芳さん、何でも描ける人なん… Read More

BY tibeanie3

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

東京都美術館|東京都コートールド美術館展 魅惑の印象派

会期:

コートールド美術館展 魅惑の印象派

傑作ぞろいで時間が足りないくらい

5.0

金曜日の夜開館でそこそこの込み具合、点数が少なめのため展示に余裕があり、じっくり鑑賞させていただきました。最初から絵の世界に引き込まれてしまい、18時15分くらいに入場しましたが、… Read More

BY はるにゃん

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

国立民族学博物館|大阪府特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」

会期:

特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」

招待券をいただき、鑑賞しました。

未評価

始めて、プレゼントに応募し、招待券をいただきました。あり得ない生き物があるという不思議の世界・怪異の世界を堪能しました。ありがとうございました。

BY rakiayokoi

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

東京都美術館|東京都コートールド美術館展 魅惑の印象派

会期:

コートールド美術館展 魅惑の印象派

印象派の傑作揃い!

5.0

パリのオルセーに匹敵するくらい印象派の傑作が集まっていて、イギリス人は良い作品を見極める眼を持っているなぁと脱帽しました。
パンフレットの表紙にもなっているマネ先生の「フォリー… Read More

BY ファイ

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

参考になりました!をクリックしたユーザー

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE