美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ おすすめ展覧会情報

--> --> -->

FEATURE

FEATURE・ART COLUMN 一覧へ

EXHIBITIONS / EVENTS

冨岡奈津江展 陶のいきもの

冨岡奈津江展 陶のいきもの

平塚市美術館|神奈川県本日開催

会期:

陶芸家・冨岡奈津江(とみおかなつえ、1985年東京生)は、女子美術大学工芸学科陶コース、多摩美術大学大学院陶専攻を修了後、ギャラリ...

特別展 松村公嗣の世界

特別展 松村公嗣の世界

郷さくら美術館|東京都本日開催

会期:

本展は、松村公嗣(まつむらこうじ)の画業約50年の作品を3つのテーマから紹介します。 1つは、学生時代に津軽の海と生活風景を描いた...

KASUYA CRAFTS  陶・竹・硝子 作品展 浅井純介(陶)・松本破風(竹)・本阿彌匠(硝子)

KASUYA CRAFTS 陶・竹・硝子 作品展 浅井純介(陶)・松本破風(竹)・本阿彌匠(硝子)

カスヤの森現代美術館|神奈川県本日開催

会期:

パンデミック等による影響もあり、日々の暮...

帝室技芸員の印籠

帝室技芸員の印籠

清水三年坂美術館|京都府開催予定

会期:

印籠は、帯に下げて携帯できる小型の容器のことをいい、主に江戸時代に薬入れとして用いられていました。やがて装身具としての役割を得...

開館10周年記念 横尾忠則展 満満腹腹満腹

開館10周年記念 横尾忠則展 満満腹腹満腹

横尾忠則現代美術館|兵庫県開催予定

会期:

開館10周年を記念し、これまでに開催した企画展をダイジェストで振り返る展覧会、「横尾...

冬の輝き ―美人画と押絵羽子板―

冬の輝き ―美人画と押絵羽子板―

鎌倉市鏑木清方記念美術館|神奈川県開催中

会期:

鏑木清方は随筆で「冬をさう厭はしく思ふことはなかった。第一好きな雪が降る。」(『鏑...

企画展「館蔵 刀装具コレクション 武家の嗜好品」

企画展「館蔵 刀装具コレクション 武家の嗜好品」

中之島香雪美術館|大阪府開催予定

会期:

香雪美術館の所蔵品を収集した朝日新聞社の創業者である村山龍平(りょうへい)(1850~1...

企画展 ノートからアートに -野村昭嘉・26歳の脳内地図-(Artist File #2)

企画展 ノートからアートに -野村昭嘉・26歳の脳内地図-(Artist File #2)

佐賀県立美術館 佐賀県立博物館|佐賀県開催予定

会期:

佐賀に生まれ、東京で絵を学び、将来を嘱望...

蘇州版画の光芒―国際都市に華ひらいた民衆芸術―

蘇州版画の光芒―国際都市に華ひらいた民衆芸術―

海の見える杜美術館|広島県開催予定

会期:

中国では古来より、吉祥画や風景画、花鳥画、美人画などの様々な版画が生活を彩ってきま...

名画の感触 絵を見て感じる手ざわり

名画の感触 絵を見て感じる手ざわり

足立美術館|島根県開催中

会期:

日本画を鑑賞する際、美しい色彩や魅力的な造形に引き付けられるとともに、描かれたモチ...

六本木クロッシング2022展:往来オーライ!

六本木クロッシング2022展:往来オーライ!

森美術館|東京都開催中

会期:

「六本木クロッシング」は、森美術館が3年に一度、日本の現代アートシーンを総覧する定点...

国宝 雪松図と吉祥づくし

国宝 雪松図と吉祥づくし

三井記念美術館|東京都開催中

会期:

三井記念美術館のコレクションを代表する国宝「雪松図屏風」を中心に、吉祥主題、すなわち長寿や子孫繁栄、富貴といった人々の願いを託...

中川八郎没後100年 発見された日本の風景

中川八郎没後100年 発見された日本の風景

愛媛県美術館|愛媛県開催中

会期:

今年は明治最後の年である1912年から110年後にあたります。本展では、西洋諸国との関りか...

小牧源太郎 生きとし生けるもの

小牧源太郎 生きとし生けるもの

市立伊丹ミュージアム|兵庫県開催予定

会期:

本展はご招待チケットプレゼント中!
日本のシュルレアリスムの草分けのひとりであ...

全国すべての展覧会情報一覧へ

EXHIBITION REVIEWS

ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展

4.0

ピカソの画風の変遷を辿るのに十分な作品

メインのピカソは、初期の「青の時代」や「薔薇色の時代」の作品は僅かですが、初期キュビスムから分析的キュビスム、総合的キュビスムへと進化する過程、そして新古典主義を経て最もピカソ… Read More

京都・智積院の名宝

京都・智積院の名宝

サントリー美術館|東京都

会期:

4.0

絢爛豪華な障壁画

智積院の障壁画がメインの展覧会。桃山時代らしい絢爛豪華で勇壮な特大サイズの絵画を堪能できた。装飾品だから難しいことを考える必要がなく美しい。堂本印象の襖絵も見ごたえがあった。

THANKS!をクリックしたユーザー
Nikiyaさん
おいしいボタニカル・アート ー食を彩る植物のものがたり

-

芸術の域に達した科学的研究アート

科学はアートと紐づいていると納得する展示。みずみずしく美味しそうでもあり、非常に精緻でグロテスクに感じる要素もある。しかしスーパーリアリズムとも少し違っているな、と思うのはそれ… Read More

開館15周年 PRIDE OF YOKOSUKA スカジャン展

開館15周年 PRIDE OF YOKOSUKA スカジャン展

横須賀美術館|神奈川県

会期:

5.0

スカジャンで展覧会とは横須賀美術館やるなぁ!

時代を超えた格好良さ「スカジャン」
戦後の進駐軍の土産品として横須賀で誕生。
始めこそ安っぽい刺繍の品が見る見るうちに着る芸術品となる様は日本の職人根性の見せ所と言うべきか。
アル… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
uchikoさん、Sukekiyo-Acckermanさん
ビーズ ―つなぐ かざる みせる 国立民族学博物館コレクション

3.0

ビーズの歴史に触れました

ビーズの起源から現代まで、わかりやすく展示されていました。
静かなので、じっくり鑑賞できますし、写真撮影可でしたので、沢山撮らせていただきました。
受付でビーズグッズ販売をしていて、素敵なピアスを購入しました。

展覧会の感想・評価一覧へ

MUSEUM REVIEWS

福島県立美術館

5.0

錦秋の信夫山麓に映える

福島盆地の真ん中へん、福島駅の北側にポツンとある山が信夫山。
その麓に福島県立美術館がある。図書館と隣接していて、正面には広大な前庭、背後はすぐ信夫山という立地になっている… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Audreyさん
東京都美術館

東京都美術館

東京都

3.0

エネルギーがすごい

多くの作品は川崎市の岡本太郎美術館で観たことのある作品でしたが、何度見てもそのエネルギーに圧倒されます。カンバスの内側から迸っているようです。一方で、パリの集合住宅のゴミ集… Read More

大阪中之島美術館

5.0

ヤノベケンジ作品がお出迎え

館内、館外に巨大なヤノベケンジ作品がありました。
建物の外壁も黒。変わってるなーと思いつつも、すごく大阪という土地に似合っていらように思いました。(まるでホテルの「W 大阪」… Read More

京都国立近代美術館

4.0

常設展の感想

常設展に行きました。

京都が誇る近代美術の名品の数々を所蔵しています。日本画に限らず、洋画、西洋近代美術、デザインにも強い館である印象です。
常設展では館がどのようなコレ… Read More

大原美術館

大原美術館

岡山県

5.0

すべてにおいて日本最高の美術館

大原美術館の素晴らしさは、もちろんその所有作品に尽きるのだが、そこから先が他館との差であり、日本一だと思う理由だ。

まず、来て見てわかるのは、著名な作家たちの名作の数々が… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
roba50filmさん、micco3216さん、さいさん

美術館の感想・評価一覧へ

アートアジェンダ・メンバーズ(サポート会員)ご登録のお願い

当媒体をご支援・サポートしていただける会員登録へのご協力のお願いです。初年度は、ご入会特典にトートバッグ&ミニトートをセットでプレゼント!その他特典をご用意しています。

サポート会員のご登録はこちらトートバッグ&ミニトートのご購入はこちらトートバッグのご購入はこちら

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE