美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

美術館・展覧会情報 おすすめ展覧会

岐阜県現代陶芸美術館 Museum of Modern Ceramic Art Gifu
岐阜県現代陶芸美術館Museum of Modern Ceramic Art Gifu
岐阜県現代陶芸美術館は、岐阜県多治見市に2002年に開館した美術館。国内外にこだわらず、世界各地の近現代の陶芸作品を収集し、さまざまな展覧会を開催している。
詳細はこちら
企画展「龍谷の至宝 -時空を超えたメッセージ-」龍谷大学 龍谷ミュージアム
企画展「龍谷の至宝 -時空を超えたメッセージ-」
龍谷大学 龍谷ミュージアム
開催期間:2019年7月13日(土)~2019年9月11日(水)
詳細はこちら
フィンランドのセラミック作家が魅せる、めくるめくシュールな世界「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」。
フィンランドのセラミック作家が魅せる、めくるめくシュールな世界「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」。
FEATURE展覧会レポート
詳細はこちら
没後100年 村山槐多展 -驚きの新発見作品を一挙公開-上田市立美術館
「没後100年 村山槐多展 -驚きの新発見作品を一挙公開-」
上田市立美術館
開催期間:2019年7月27日(土)~2019年9月1日(日)
詳細はこちら
宇都宮美術館 Utsunomiya Museum of Art
宇都宮美術館Utsunomiya Museum of Art
国内外の主に20世紀以降の美術・デザイン、また宇都宮市ゆかりの美術作品を収集・公開。美術・デザインの様々な分野で、国内外の優れた作品を、年間5~6回企画展で紹介
詳細はこちら
「開館20周年記念展 vol.2 四次元を探しに ダリから現代へ」諸橋近代美術館
「開館20周年記念展 vol.2 四次元を探しに ダリから現代へ」
諸橋近代美術館
開催期間:2019年7月13日(土)~2019年11月24日(日)
詳細はこちら
板橋区立美術館 ITABASHI ART MUSEUM
板橋区立美術館ITABASHI ART MUSEUM
開館40年を迎える2019年、板橋区立美術館は、大規模改修を行い、6月29日(土)に装い新たにオープン。「2019 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」を開催予定。
詳細はこちら
「あそびのじかん」東京都現代美術館
「あそびのじかん」
東京都現代美術館
開催期間:2019年7月20日(土)~2019年10月20日(日)
遊びは従来の考えやルールを外れて新しい価値や法則を発見するきっかけ
詳細はこちら
神田日勝記念美術館 KANDA NISSHO MEMORIAL MUSEUM OF ART
神田日勝記念美術館KANDA NISSHO MEMORIAL MUSEUM OF ART
終戦間際に東京から十勝・鹿追に疎開し、農業のかたわら独学で油絵制作を行った洋画家 神田日勝の画業を顕彰。NHKの朝ドラ「なつぞら」で、画家 山田天陽のモデルに。
詳細はこちら
「なばたとしたか こびとづかんの世界」川崎市市民ミュージアム
「なばたとしたか こびとづかんの世界」
川崎市市民ミュージアム
開催期間:2019年7月6日(土)~2019年9月8日(日)
幅広い年代で人気の「こびとづかん」シリーズの原画やスケッチ、フィギュア等を展示
詳細はこちら
町田市立国際版画美術館 Machida City Museum of Graphic Arts
町田市立国際版画美術館Machida City Museum of Graphic Arts
古くは奈良時代から現代まで、国内外の版画のコレクションは現在3万点を超え、それらの美的価値は高く、また、版画の歴史を辿り、版画を多面的に捉えることができる
詳細はこちら
「中谷ミチコ その小さな宇宙に立つ人」三重県立美術館
「中谷ミチコ その小さな宇宙に立つ人」
三重県立美術館
開催期間:2019年7月6日(土)~2019年9月29日(日)
次代を担う美術家を発信する「Y² project」、彫刻家・中谷ミチコの個展を開催
詳細はこちら
群馬県立近代美術館 THE MUSEAM OF MODERN ART,GUNMA
群馬県立近代美術館THE MUSEAM OF MODERN ART,GUNMA
群馬県高崎市、群馬の森公園内に1974年10月に開館した県立美術館。磯崎新が設計を担当。群馬県ゆかりの作家、国内外の近代美術、現代美術まで、作品約1900点を収蔵
詳細はこちら
「山種美術館 広尾開館10周年記念特別展 誕生125年記念 速水御舟」山種美術館
「誕生125年記念 速水御舟」
山種美術館
開催期間:2019年6月8日(土)~2019年8月4日(日)
詳細はこちら

FEATURE-特集記事・ニュース

その他の特集記事・美術館ニュースを読む

EXHIBITION-美術館・博物館 展覧会情報一覧

検索対象地域を設定する

姫路市立美術館|兵庫県奇蹟の芸術都市バルセロナ展カタルーニャ近代美術の精華

開催期間:

スペイン、カタルーニャ自治州の州都であり、地中海に面した港湾都市であるバルセロナ。 同市は古代に遡る豊かな歴史と、19世紀に産業...

奇蹟の芸術都市バルセロナ展カタルーニャ近代美術の精華

カタルーニャに花咲き誇った芸術の精華
開催スタートまであと2日

うらわ美術館|埼玉県ブラティスラヴァ世界絵本原画展―BIBで出会う絵本のいま

開催期間:

ブラティスラヴァ世界絵本原画展(通称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava)は、スロヴァキア共和国の首都ブラティスラヴァで2年...

ブラティスラヴァ世界絵本原画展―BIBで出会う絵本のいま

絵本原画約200点と絵本および関連資料
これから開催予定

宮崎県立美術館|宮崎県ウィリアム・モリス 英国風景とともにめぐるデザインの軌跡

開催期間:

19世紀イギリスにおいて、思想家・デザイナー・詩人などとして様々な分野で活躍したウィリアム・モリス(1834~1896)は「モダンデザイ...

ウィリアム・モリス  英国風景とともにめぐるデザインの軌跡

モリスの理想とした美に迫る
これから開催予定

メナード美術館|愛知県所蔵企画展 double silhouette/ダブルシルエット-光と影が語ったもの

開催期間:

本展は、名古屋造形大学・大学院特任教授の江本菜穂子氏の企画協力による所蔵企画展です...

所蔵企画展 double silhouette/ダブルシルエット-光と影が語ったもの

江本菜穂子氏とともに選出した作品約60点
開催スタートまであと9日

群馬県立館林美術館|群馬県企画展示 みつめる-見ることの不思議と向き合う作家たち-

開催期間:

日常の自然や風景、身辺の周りにあるものから受けとめたものを絵画表現とする、この見ることと描くことの間を橋渡しするものは何でしょ...

企画展示 みつめる-見ることの不思議と向き合う作家たち-

世界をみつめる透徹したなまなざしへ
これから開催予定

川崎市岡本太郎美術館|神奈川県岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から…

開催期間:

生前の岡本太郎氏から川崎市が2千点におよぶ主要作品の寄贈を受け、1999年10月30日に岡本...

岡本太郎美術館20周年記念展  これまでの企画展みんな見せます! 前期/岡本太郎・縄文から現代へ

岡本太郎の多面的な活動の足跡
これから開催予定

MOA美術館|静岡県 第21回岡田茂吉賞展 現代日本工芸の最前線

開催期間:

日本の工芸はわが国を代表する芸術・文化として国内外から大きな注目を集めています。2020年の東京オリンビック・パラリンピックを目前...

 第21回岡田茂吉賞展 現代日本工芸の最前線

現代日本工芸の最前線
開催スタートまであと1日

和歌山県立近代美術館|和歌山県なつやすみの美術館 9 水と美術 feat. 坂井淑恵

開催期間:

地球にはあたりまえのようにある水 美術館にはありますか? 地球は水の惑星とも言われます。水が液体として地表に存在する星は極めて...

なつやすみの美術館 9 水と美術 feat. 坂井淑恵

美術館でうるおいましょう。
開催スタートまであと12日

和歌山県立近代美術館|和歌山県 ニューヨーク・アートシーン ロスコ、ウォーホルから草間彌生、バスキアまで ー滋賀県立近…

開催期間:

第二次世界大戦後、ニューヨークは多くの画期的な表現を生み出しました。 大戦中、戦火...

 ニューヨーク・アートシーン ロスコ、ウォーホルから草間彌生、バスキアまで ー滋賀県立近代美術館コレクションを中心に

NYで展開したアメリカ美術の半世紀の歴史
ただいま開催中

サントリー美術館|東京都 遊びの流儀 遊楽図の系譜

開催期間:

「遊びをせんとや生まれけむ」とは、平安時代末期の歌謡集『梁塵秘抄(りょうじんひしょう)』の有名な一節です。 この展覧会は美術の...

 遊びの流儀 遊楽図の系譜

遊びの極意や浮世を生きる術
ただいま開催中

神田日勝記念美術館|北海道神田日勝×浅井美紀しずく写真「しずくの中の神田日勝」

開催期間:

来年2020年は、神田日勝が没してから50年目の節目の年となります。今年度は、画家没後50年へ向けてのプレ・イベントとして、神田日勝の...

神田日勝×浅井美紀しずく写真「しずくの中の神田日勝」

道内アーティストとのコラボレーション
ただいま開催中

岡本太郎記念館|東京都5億年後の生命体河口洋一郎:beyond AI

開催期間:

「人類が存在しないかもしれない5億年後の未来を想像してみよう」CGアーティストの草分けとして70年代から世界を舞台に活躍してきた河...

5億年後の生命体河口洋一郎:beyond AI

5億年後の未来を想像してみよう
ただいま開催中

山梨県立美術館|山梨県黄昏の絵画たち 近代絵画に描かれた夕日・夕景

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
過ぎ去った時間への郷愁を誘うとともに、繰り返し訪れる...

黄昏の絵画たち 近代絵画に描かれた夕日・夕景

西洋絵画から浮世絵、日本画まで約160点
ただいま開催中

愛知県陶磁美術館|愛知県インダス文明への道 ―栗田功コレクションを中心に―

開催期間:

インダス文明は、紀元前2600年頃から紀元前1900年頃にかけてパキスタンを中心に発展した、世界四大文明の一つに数えられる世界屈指の古...

インダス文明への道 ―栗田功コレクションを中心に―

インダス文明に関わるコレクションの全貌
開催スタートまであと2日

日本民藝館|東京都食の器

開催期間:

日々の食事で用いる食器は、その誕生から現在に至るまで、私たちに最も身近な生活工芸の一つです。 本展では、実生活に交わる日用雑器...

食の器

柳が日常生活で使用した食器を軸に展観
ただいま開催中

COMMENT-最新の感想・評価投稿一覧

静岡市美術館|静岡県オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション―初期浮世絵から北斎・広重まで

開催期間:

オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション―初期浮世絵から北斎・広重まで

素晴らしい里帰り

5.0

BY rarutosrarutos

まず初めにメアリーに感謝!こんなに沢山の日本の浮世絵や版画を好きになってくれてうれしかったです。メアリーが集めてくれた作品たちが日本に里帰りできたご縁にも感謝。そして静岡出身の… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

森美術館|東京都塩田千春展:魂がふるえる

開催期間:

塩田千春展:魂がふるえる

ふしぎ空間

3.0

BY troubleparachutes

ちょっと自分には合わなかったかも。
不安感というか、呼吸が止まるような感覚に襲われるようで、不思議な感じでした。

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

福岡市博物館|福岡県死絵 -明るく笑ってさようなら-

開催期間:

死絵 -明るく笑ってさようなら-

色づかいや、構図がユーモラス

4.0

BY wakuhoku

美術館自体が改装されて新しくなって、初めて訪れた。
ユーモラスな構図といったら、怒られるかな。
絵を見て鑑賞するというよりも、感じるものが多かったと思う。
来てよかったと感じる時間でした

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

Bunkamura ザ・ミュージアム|東京都みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ―― 線の魔術

開催期間:

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ―― 線の魔術

ミュシャの絵について(まだ開催されていないけど)

未評価

BY wakuhoku

開催されていないので感想ではないけれど。
ミュシャの「スラブ叙事詩」は壮大で、ガツンとくる重さがあってよいけれど、ポスター画からはいったこともあり、このタイプの絵が気張らずに鑑… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

すみだ北斎美術館|東京都綴プロジェクト 高精細複製画で綴るスミソニアン協会フリーア美術館の北斎展

開催期間:

綴プロジェクト 高精細複製画で綴るスミソニアン協会フリーア美術館の北斎展

門外不出の作品が見られる唯一の展覧会

5.0

BY sasaneko0211

フリーア美術館というと、収蔵品は門外不出のため現地に行かなければ無ることができないのですが、今回は綴プロジェクトとして、高精細複製画が作られたことで、日本でもその作品を目にする… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

渋谷区立松濤美術館|東京都華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

開催期間:

華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

洋食器好きなかたにお勧め!

4.0

BY sasaneko0211

ロイヤルコペンハーゲンにも劣らないような本当に素敵な食器の数々。大倉陶園の名前は尾恥ずかしながら今回はじめてきいたのだけれど、注文主が皇室や超一流ホテルであることからも、その技… Read More

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

美術館「えき」KYOTO|京都府吉村芳生 超絶技巧を超えて

開催期間:

吉村芳生 超絶技巧を超えて

圧巻でした

4.0

BY asougi

小学生の娘がどうしても見たい!というので会期末に行ってきました。
自画像、新聞も訴えかけてくるものがあり良かったですが、花の絵の数々がただただ美しかったです。何度見ても色鉛筆と… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

根津美術館|東京都はじめての古美術鑑賞

開催期間:

はじめての古美術鑑賞

わかりやすい一行解説と渋いラインナップ

4.0

BY TK

日本絵画の約束事、画題を見極める為の物、風景等をわかりやすい一行解説付きキャプションで展示しています。板谷広長、高嵩谷、清原雪信、狩野古信等、初心者のみならず、古画通も満足出来… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

国立新美術館|東京都日本・オーストリア外交樹立150周年記念 「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」

開催期間:

日本・オーストリア外交樹立150周年記念 「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」

19世紀末の芸術の都ウィーンを六本木で時空を超えゆっくり堪能

5.0

BY ぷーりっちゅ

上野の「都美」では「クリムト展」が大混雑だって、六本木でも素敵なクリムトに出会えます。こちらはめちゃくちゅ空いていて、ゆっくり見ることが出来ます。ウィーン世紀末をモダニズムへの… Read More

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

静嘉堂文庫美術館|東京都書物にみる海外交流の歴史 ~本が開いた異国の扉~

開催期間:

書物にみる海外交流の歴史 ~本が開いた異国の扉~

書物好きなひとにピッタリ!

5.0

BY sasaneko0211

西洋の歴史を変えた書物の展覧会が以前ありましたが、それの東洋版ともいえる展覧会です。
日本の中で書物がどんな風に発展していったのか、その役割は何だったのか、と、じっくり考えられ… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE