美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ おすすめ展覧会情報

FEATURE

FEATURE・ART COLUMN 一覧へ

ART BLOGS

アートブログ一覧へ

EXHIBITIONS / EVENTS

近代日本画【新】【旧】コレクションの魅力  【特集展示】 没後10 年 奥田善巳 -ネガとポジ・空間と平面-

近代日本画【新】【旧】コレクションの魅力 【特集展示】 没後10 年 奥田善巳 -ネガとポジ・空間…

西宮市大谷記念美術館|兵庫県開催予定

会期:

恒例の近代日本画を一堂に展示するコレクション展を開催します。このたびは大谷...

聖徳太子 ―時空をつなぐものがたり― 聖徳太子像・聖徳太子絵伝 修理完成記念 特別展

聖徳太子 ―時空をつなぐものがたり― 聖徳太子像・聖徳太子絵伝 修理完成記念 特別展

中之島香雪美術館|大阪府本日開催

会期:

聖徳太子は、日本という国の基礎を築いた優れた政治家であるだけでなく、日本に...

企画展「古(いにしえ)に憧れて 聖徳太子から聖武天皇へ」

企画展「古(いにしえ)に憧れて 聖徳太子から聖武天皇へ」

香雪美術館|兵庫県本日開催

会期:

聖徳太子と聖武天皇は、日本仏教の興隆に貢献しました。聖徳太子は、宗派や時代を問わず信仰と尊崇の対象であり続けたため...

魔法の手 ロッカクアヤコ作品展

魔法の手 ロッカクアヤコ作品展

千葉県立美術館|千葉県本日開催

会期:

ロッカクアヤコ(1982年~)は千葉市出身のアーティスト。20歳頃から独学で絵を始めて、絵筆を使わず手に直接絵の具をつけて、段ボールやキャンバスに描く独特のス...

竹の息吹き ― 人間国宝 勝城蒼鳳と藤沼昇を中心に

竹の息吹き ― 人間国宝 勝城蒼鳳と藤沼昇を中心に

栃木県立美術館|栃木県本日開催

会期:

竹工芸における重要無形文化財保持者(通称:人間国宝)には現在、栃木県在住の勝城蒼鳳(かつしろ そうほう 1934-)と藤...

 企画展「人間国宝 松井康成と原清展」

企画展「人間国宝 松井康成と原清展」

茨城県陶芸美術館|茨城県本日開催

会期:

茨城県陶芸美術館は,重要無形文化財「練上手」保持者の松井康成(1927-2003)と「鉄釉陶器」保持者の原清(1936- )の作...

艶美の競演 ―東西の美しき女性 木原文庫より―

艶美の競演 ―東西の美しき女性 木原文庫より―

新潟市美術館|新潟県本日開催

会期:

近代日本画の、しなやかな線の美しさを伝える個人コレクション「木原文庫」の名品を紹介する展覧会です。 東京の鏑木清方...

市制50周年・開館25周年記念 土と炎の継承 ― 高浜の景色 ―

市制50周年・開館25周年記念 土と炎の継承 ― 高浜の景色 ―

高浜市やきものの里かわら美術館|愛知県本日開催

会期:

高浜市制50周年と、やきものの里かわら美術館開館25周年を記念し、これまでに蒐集してきた作品とともに、瓦のまちとして技...

生誕110年記念 異才 辻晉堂の陶彫

生誕110年記念 異才 辻晉堂の陶彫

美術館「えき」KYOTO|京都府本日開催

会期:

陶彫による抽象作品で国際的に活躍した彫刻家 辻晉堂(1910-1981)の生誕110年を記念する展覧会を開催します。 鳥取県日野郡溝口町二部村(現・西伯郡伯耆町二部)に生...

夢二が愛した日本 ― 桜さく国のボヘミアン ―

夢二が愛した日本 ― 桜さく国のボヘミアン ―

竹久夢二美術館|東京都本日開催

会期:

大正ロマンの画家として知られる竹久夢二。和と洋の要素が絶妙なバランスで混在するところが、その作品の魅力のひとつです...

奇想の国の麗人たち ~絵で見る日本のあやしい話~

奇想の国の麗人たち ~絵で見る日本のあやしい話~

弥生美術館|東京都本日開催

会期:

日本人が長年語り続けてきた伝承文学を、その物語にまつわる絵画とともに紹介します。 昔話、伝説、古典などからは、民族...

明治のたばこ王 村井吉兵衛

明治のたばこ王 村井吉兵衛

たばこと塩の博物館|東京都本日開催

会期:

村井吉兵衛(1864-1926)は、たばこが専売制度になる以前に国内最大手だった「村井兄弟商会」の社長です。 アメリカに学んだ紙巻たばこ「ヒーロー」の発売、岩谷商...

幸野楳嶺 近代京都画壇の開拓者

幸野楳嶺 近代京都画壇の開拓者

海の見える杜美術館|広島県本日開催

会期:

幸野楳嶺(こうのばいれい 1844~1895)は、幕末から明治という時代の変革期を生き、数々の優れた作品を残すと同時に、京都府画学校という日本初の近代的な美術の教育機...

令和3年度秋季展 柿衞文庫名品にみる 芭蕉―不易と流行と―

令和3年度秋季展 柿衞文庫名品にみる 芭蕉―不易と流行と―

永青文庫|東京都開催予定

会期:

柿衞文庫(かきもりぶんこ 兵庫県伊丹市)は、岡田家22代当主・岡田利兵衞(1892~1982)が蒐集した俳諧資料をもとに昭和5...

令和3年度夏季展 美しき備え―大名細川家の武具・戦着―

令和3年度夏季展 美しき備え―大名細川家の武具・戦着―

永青文庫|東京都開催予定

会期:

戦国時代、武将は数多くの武具・戦着(いくさぎ)を誂えました。それらは優れた機能性だけでなく、見た目や意匠にも工夫を...

全国すべての展覧会情報一覧へ

EXHIBITION REPORTS

「宮島達男|クロニクル 1995-2020」(9/19~12/13・千葉市美術館)初日を見る。

 「宮島達男|クロニクル 1995-2020」(9/19~12/13・千葉市美術館)。本日初日。  宮島達男(1957―)は東京都出身の現代美術作家。デジタル・カウンターを駆使した作品により、世界中で高い評価を得ている。展覧会も国内外で多数。1996年、ここ千葉市美術館の開館記念展…

BYmoriegg1
  • VIEW50
  • THANKS1

ユーザーの鑑賞レポート 一覧へ

EXHIBITION REVIEWS

生命の庭―8人の現代作家が見つけた小宇宙

5.0

よくわかんない。だけどものすごく楽しい。

 以前、横浜美術館で淺井裕介さんの巨大壁画の作品を見て以来、新作発表の場があれば絶対にまた見に行きたい!と願っていた。今回はグループ展だけど、展示の冒頭で、ドーン!とまた巨大壁… Read More

敦煌写経と永樂陶磁

敦煌写経と永樂陶磁

三井記念美術館|東京都

会期:

4.0

敦煌写経にいろいろびっくり

永樂保全の陶磁器が目当てでしたが、敦煌写経の美しさにびっくりしました。

お経は正直なところ内容はわかりませんし、飽きちゃうかも、と思っていました。解説に助けられたところもあり… Read More

永青文庫名品展 ー没後50年“美術の殿様”細川護立コレクション ー

4.0

永青文庫の珠玉の品々がずらり

熊本県立美術館にある「室君」と「豫譲」が展示される前期と両方行こうと思っていたのですが、前期は行けず、でも、後期も素敵な作品ばかりでした。

春草の「黒き猫」は、猫はもふもふ感… Read More

展覧会の感想・評価一覧へ

MUSEUM REVIEWS

山梨県立美術館

5.0

秋なのに寒い日でしたが心は暖かくなりました

アメリカから落穂拾い戻ってきたということで
10/17(土)念願の山梨県立美術館へ行ってまいりました。
コロナ対策も相当厳重な印象です。
クールベと海と題した特別展が開催されて… Read More

  • 0
  • BY AN
弘前れんが倉庫美術館

5.0

弘前れんが倉庫美術館

街に溶け込む素敵な「れんが倉庫美術館」で、外観は撮影スポットとしても有効活用できるハイレベルな印象。日中は勿論、夜間のライトアップされて、光に照らされて浮かび上がる美術館も… Read More

青森県立美術館

4.0

あおもり犬に会いたくて行ってきました。

大人の休日俱楽部パスを利用して仙台・八戸・青森と旅行し、
三内丸山遺跡を見た後、歩いていきました。

常設展はパスの割引がきいて410円はうれしい値段です。

入ってすぐ目… Read More

京都文化博物館

4.0

別館の近代洋風建築が素敵な博物館

現在は、別館となっていますが、元日本銀行の京都支店の建物であった近代洋風建築の建造物が素敵です。こちらは、「平安博物館」という、平安時代を中心とする古代史の専門博物館だった… Read More

角川武蔵野ミュージアム

5.0

東所沢まで足を運ぶ価値あり

JR武蔵野線「東所沢」駅から、静かな街中を歩いていくと、こちら方面であっているのかなぁ?と少し不安になりながら、地図を参照して美術館まで辿っていくと、駅から徒歩10分くらいで、… Read More

美術館の感想・評価一覧へ

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE