Art AgendA

インフォメーション

「杉本博司 ロスト・ヒューマン」東京都写真美術館
「杉本博司 ロスト・ヒューマン」 東京都写真美術館
今秋の東京都写真美術館リニューアル・オープン&総合開館20周年を記念して、
東京都写真美術館の重点収集作家による「杉本博司 ロスト・ヒューマン」が開催!
詳細はこちら
長野県信濃美術館 東山魁夷館
長野県信濃美術館 東山魁夷館Nagano Prefectural Shinano Art Museum Higashiyama Kaii Gallery
善光寺本堂より徒歩3分の県立美術館。信州ゆかりの収蔵品を公開する他、企画展を開催。日本画家・東山魁夷の美術館を併設。「風景は心の鏡である」という東山芸術を多角的に紹介
詳細はこちら
「篠山紀信展 写真力」 福岡アジア美術館
「篠山紀信展 写真力」 福岡アジア美術館
50年以上に渡り各時代を象徴する人々を撮り続けてきた厳選ポートレート約100点
詳細はこちら
福岡県立美術館
福岡県立美術館
福岡市天神に位置する須崎公園内に位置する県立美術館。青木繁、坂本繁二郎、髙島野十郎、児島善三郎、川辺御楯など福岡県にゆかりある作家の作品を中心に幅広く作品を所蔵
詳細はこちら
「開館25周年記念 香月泰男と丸木位里・俊、そして川田喜久治 -シベリアシリーズ・原爆の図・地図-」 平塚市美術館
「開館25周年記念 香月泰男と丸木位里・俊、そして川田喜久治-シベリアシリーズ・原爆の図・地図-」 平塚市美術館
詳細はこちら
アートアジェンダへようこそ!ぜひご登録の上、ご利用をお試し下さい。ご登録は、30秒で完了!さまざまな機能をお楽しみいただけます。
アートアジェンダへようこそ!ぜひご登録の上、ご利用をお試し下さい。ご登録は、30秒で完了!さまざまな機能をお楽しみいただけます。
詳細はこちら
「メナード美術館コレクション名作展-とっておきの名画と出会う-」 メナード美術館
「メナード美術館コレクション名作展-
とっておきの名画と出会う-」メナード美術館
詳細はこちら
岡山県立美術館
岡山県立美術館Okayama Prefectural Museum of Art
岡山県にゆかりのある雪舟・宮本武蔵・浦上玉堂・岡本豊彦・国吉康雄らの作品を所蔵岡田新一による美術館の建築設計は、第13回日本建築家協会(JIA)25年賞を受賞
詳細はこちら
ダリ展 国立新美術館
「ダリ展」 国立新美術館
世界の主要ダリコレクションと国内所蔵の重要作品約200点による本格的な回顧展
詳細はこちら
熊本県立美術館
熊本県立美術館Kumamoto Prefectural Museum of Art
日本を代表する建築家 前川國男氏の設計による熊本県立美術館。熊本地震の影響で休館していましたが、5月28日より再開館です。
詳細はこちら
「BIB50周年 ブラティスラヴァ世界絵本原画展 ―絵本の50年 これまでとこれから―」岩手県立美術館
「BIB50周年 ブラティスラヴァ世界絵本原画展 ―絵本の50年 これまでとこれから―」 岩手県立美術館
詳細はこちら
ひろしま美術館
ひろしま美術館Hiroshima Museum of Art
1978年、広島銀行の創業100周年を記念して設立。ミレー、モネ、ゴッホ、マティス、ピカソといったフランス近代美術の巨匠たちの作品を常設展示している。
詳細はこちら
    
「心ゆさぶる写実絵画 -今を生きる日本の作家たち」ホキ美術館
「心ゆさぶる写実絵画 -今を生きる日本の作家たち」
ホキ美術館
長期に渡る試行錯誤を繰り返し、交錯する様々な作家の思いが託された写実絵画
詳細はこちら
千葉市美術館
千葉市美術館Chiba City Museum of Art
建築家 矢部又吉の設計により、川崎銀行千葉支店として1927年に建設された建物は、千葉市の文化財に指定された歴史的建造物。また、浮世絵コレクションは国内有数の規模を誇る
詳細はこちら
篠山紀信展 「快楽の館」 原美術館
篠山紀信展 「快楽の館」原美術館
原美術館で撮影された33名のモデル達のヌード写真が紡ぎ出す恥美で幻惑的な世界
詳細はこちら
北海道立近代美術館|北海道
北海道立近代美術館|北海道
国内外の近代以後の作品、特にガラス工芸、パスキンを中心とする エコール・ド・パリの作品などを積極的に収集している道立の美術館
詳細はこちら
DIC川村記念美術館 Kawamura Memorial DIC Museum of Art
DIC川村記念美術館Kawamura Memorial DIC Museum of Art
20世紀アメリカ美術の巨大な作品群のコレクションが特徴的な美術館
詳細はこちら
「カエテミル」国際芸術センター青森
「カエテミル」国際芸術センター青森
5人のアーティストによる2016年の秋のアーティスト・イン・レジデンス展覧会
詳細はこちら
富山市ガラス美術館
富山市ガラス美術館Otsuka Museum of Art
本美術館が入居するTOYAMAキラリの建築は日本を代表する建築家 隈研吾氏の設計によるもの。国内外の現代ガラス美術作品を中心に、様々な美術表現を紹介している。
詳細はこちら
「ヨコオ・マニアリスム vol.1」 横尾忠則現代美術館
「ヨコオ・マニアリスム vol.1」 横尾忠則現代美術館
ヨコオワールドの源泉をひも解くとともに、アーティスト 横尾忠則の生き方に迫る
詳細はこちら
高知県立美術館
高知県立美術館The Museum of Art, Kochi
土佐湾に注ぐ国分川沿いにある、水辺に浮かぶイメージの美術館。美術館建築は、高知独自の土佐漆喰の技法が用いられるなど、恵まれた自然と風土を象徴している
詳細はこちら
大地に立って/空を見上げて―風景のなかの現代作家 群馬県立館林美術館
大地に立って/空を見上げて―風景のなかの現代作家
群馬県立館林美術館
詳細はこちら
日本
民藝館
諸橋近代美術館Morohashi Museum of Modern Art
福島県の景勝地、裏磐梯五色沼入口に1999年に開館した美術館。サルバドール・ダリの絵画、彫刻、版画などの作品を中心に、西洋近代絵画の巨匠たちの作品を所蔵している
詳細はこちら
「広重 最初と最後の東海道」 静岡市東海道広重美術館
「広重 最初と最後の東海道」 静岡市東海道広重美術館
最初の東海道の揃物『東海道五拾三次之内』、最後の『五十三次名所圖會』を紹介
詳細はこちら
長崎県美術館
長崎県美術館Kyushu National Museum
建築家 隈研吾と日本設計により手掛けられ、「呼吸する美術館」をコンセプトとし、2005年4月に開館。主な収蔵作品は長崎ゆかりの美術とスペイン美術。
詳細はこちら

美術館・博物館 展覧会情報一覧

検索対象地域を設定する

京都文化博物館|京都府戦国時代展 -A Century of Dreams-

開催期間:

日本における戦国時代といえば、下剋上の言葉に代表されるように、室町幕府の衰退に伴って各地で群雄が割拠し、相次ぐ戦乱によって国の...

戦国時代展 -A Century of Dreams-

戦国時代に逞しく躍動した人々の姿を追う
これから開催予定

ヤマザキマザック美術館|愛知県愛知県立芸術大学創立50周年記念展 「森のDNA 芸術は森からはじまる」

開催期間:

愛知県立芸術大学は1966年、東尾張丘陵地に創立されました。今年で50周年を迎えます。豊...

愛知県立芸術大学創立50周年記念展 「森のDNA 芸術は森からはじまる」

芸術をはぐくみ育てる森の魅力を再発見
これから開催予定

ヤマザキマザック美術館|愛知県秋の所蔵品展

開催期間:

ロココ時代のヴァトー、ブーシェ、フラゴナール、シャルダンや、ロマン主義を代表するドラクロワ、新古典主義のアングルのほか、写実主...

秋の所蔵品展

エミール・ガレ最晩年のガラス作品も展示
ただいま開催中

新潟市美術館|新潟県アンパンマンとやなせたかし展

開催期間:

やなせたかし(1919-2013)は、国民的キャラクター「アンパンマン」の生みの親であり、「手のひらを太陽に」の作詞も手掛け、漫画家・...

アンパンマンとやなせたかし展

愛に満ちた、やなせワールド!
これから開催予定

弥生美術館|東京都山岸凉子展 「光 -てらす-」 ―メタモルフォーゼの世界―

開催期間:

1969年にデビューした漫画家・山岸凉子は「アラベスク」や「日出処の天子」などの大ヒット作を生み出し、巧みな心理描写と画面構成で読...

山岸凉子展 「光 -てらす-」 ―メタモルフォーゼの世界―

初展示を含む原画約200点を一挙公開!
ただいま開催中

竹久夢二美術館|東京都竹久夢二 本からはじまるメッセージ展 ~ブックデザイナー&詩人の顔に迫る~

開催期間:

竹久夢二(1884-1934)は、大正~昭和初期に活躍した作家の書籍を数多く装幀するのと同時...

竹久夢二 本からはじまるメッセージ展 ~ブックデザイナー&詩人の顔に迫る~

本に現れた夢二の美の世界とメッセージ
ただいま開催中

大分県立美術館(OPAM)|大分県2016 コレクション展Ⅳ「フランス絵画とともに」

開催期間:

20世紀にはいった西欧では、さまざまに新しい絵画が生み出されました。本展では、南海コレクションより、フランスを舞台にいきいきと活...

2016 コレクション展Ⅳ「フランス絵画とともに」

芸術の都パリを中心に広がった多彩な表現
開催スタートまであと6日

山種美術館|東京都開館50周年記念特別展 速水御舟の全貌 -日本画の破壊と創造-

開催期間:

山種美術館は、山種証券(現・SMBCフレンド証券)の創立者である山崎種二(1893-1983)が、個人で集めたコレクションをもとに、1966(昭...

開館50周年記念特別展 速水御舟の全貌 -日本画の破壊と創造-

御舟の代表作《炎舞》をはじめ約80点
開催スタートまであと1週間

森アーツセンターギャラリー|東京都ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実

開催期間:

オーストリアに生まれ、14歳でフランスに嫁ぎ、革命の波にのまれて37 歳で断頭台の露と消...

ヴェルサイユ宮殿≪監修≫ マリー・アントワネット展 美術品が語るフランス王妃の真実

ヴェルサイユ宮殿による企画・監修
これから開催予定

大塚国際美術館|徳島県秋冬イベント「アートなスキャンダル」

開催期間:

絵の中や画家の人生に秘められたさまざまなスキャンダル。“スキャンダル”を追っていくと、新しいアートを開花させる原動力になっている...

秋冬イベント「アートなスキャンダル」

絵画の世界、画家の人生にタイムスリップ
本日より開催

横須賀美術館|神奈川県新宮 晋の宇宙船

開催期間:

「無限に広がる宇宙に存在する数えきれない星の中でも、色彩豊かで、様々な光や音が響き合う、とびっきりユニークな星、地球に、一人の...

新宮 晋の宇宙船

美術館前「海の広場」で風で動く彫刻群も
これから開催予定

サントリー美術館|東京都世界に挑んだ7年 小田野直武と秋田蘭画

開催期間:

江戸時代半ばの18世紀後半、秋田藩の若き武士たちによって西洋と東洋の美が結びついた珠玉の絵画が描かれました。 「秋田藩士が中心に...

世界に挑んだ7年 小田野直武と秋田蘭画

日本絵画史上たぐい稀なる秋田蘭画の精華
これから開催予定

太田記念美術館|東京都生誕150年記念 水野年方~芳年の後継者

開催期間:

水野年方(みずの としかた 1866~1908)は、明治時代に活躍した、浮世絵師であり日本画家であった人物です。 月岡芳年(つきおか よ...

生誕150年記念 水野年方~芳年の後継者

日本画家・鏑木清方の師匠でもあった年方
これから開催予定

京都国立近代美術館|京都府メアリー・カサット展

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
印象派を代表する米国人女性画家、メアリー・カサット(1...

メアリー・カサット展

愛にあふれるカサット芸術の真髄
ただいま開催中

青森県立美術館|青森県青森県立美術館開館10周年記念 「生誕80周年 澤田教一:故郷と戦場」

開催期間:

1936(昭和11)年に青森市に生まれた澤田教一は、1965年、戦火の絶えないインドシナ半島...

青森県立美術館開館10周年記念 「生誕80周年 澤田教一:故郷と戦場」

澤田教一が身を賭して追いかけたもの
開催スタートまであと1週間

国立新美術館|東京都国立新美術館開館10周年 チェコ文化事業 「ミュシャ展」

開催期間:

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家の一人、アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は、モラヴィア(現在のチェコ共和国)に生まれ、27...

国立新美術館開館10周年 チェコ文化事業 「ミュシャ展」

ミュシャ晩年の傑作の全貌を一挙に紹介
これから開催予定

東京都江戸東京博物館|東京都特別展「よみがえれ!シーボルトの日本博物館」

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
万国博覧会より早く、ジャポニズムにも先駆け、ヨーロッ...

特別展「よみがえれ!シーボルトの日本博物館」

シーボルトの描いた日本像に迫る
ただいま開催中

根津美術館|東京都開館75周年特別展 円山応挙 -「写生」を超えて-

開催期間:

円山応挙(1733〜95)は、「写生」にもとづく新しい画風によって、日本の絵画史に革命を起こした画家です。そんな応挙の「写生画」は、...

開館75周年特別展 円山応挙 -「写生」を超えて-

応挙の生涯を代表する作品の数々
これから開催予定

広島県立美術館|広島県だまし絵の巨匠 エッシャー展 -不思議な版画の世界

開催期間:

紙から這い出すトカゲ、下から流れる水。オランダを代表する版画家M.Cエッシャーが描く不思議な世界。 視覚的な錯覚を駆使し、類まれ...

だまし絵の巨匠 エッシャー展 -不思議な版画の世界

オランダの版画家M.Cエッシャーの世界
これから開催予定

泉屋博古館 分館|東京都有田焼創業400年記念 特別展 明治有田 超絶の美―万国博覧会の時代

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
江戸時代初...

有田焼創業400年記念 特別展 明治有田 超絶の美―万国博覧会の時代

世界を魅了した華麗なる作品の数々
ただいま開催中

龍谷ミュージアム|京都府第25代専如門主 伝灯奉告法要記念 特別展「浄土真宗と本願寺の名宝Ⅰ」-受け継がれる美とここ…

開催期間:

この秋から西本願寺で勤められる伝灯奉告法要を記念して、800年の歴史を誇る浄土真宗と本...

第25代専如門主 伝灯奉告法要記念 特別展「浄土真宗と本願寺の名宝Ⅰ」-受け継がれる美とこころ-

西本願寺で勤められる伝灯奉告法要を記念
ただいま開催中

金沢市立中村記念美術館|石川県開館50周年記念特別展Ⅲ「書跡と文房具」

開催期間:

天皇直筆の書、平安から鎌倉時代にかけて書かれたかな文字の古筆、禅僧による禅語の一行の墨跡、和歌や俳句の短冊、消息(手紙)など、...

開館50周年記念特別展Ⅲ「書跡と文房具」

ダイナミックな書から繊細な書まで
ただいま開催中

本間美術館|山形県企画展「広重 東海道五拾三次展 -名所を楽しみ、歴史に触れる-」

開催期間:

名所絵の名手として知られる浮世絵師・歌川広重(初代)。その人気に火をつけたのが、天...

企画展「広重 東海道五拾三次展 -名所を楽しみ、歴史に触れる-」

江戸時代の旅人になった気分で楽しむ
開催スタートまであと13日

国立新美術館|東京都改組 新 第3回(平成28年度)日本美術展覧会

開催期間:

日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書の5科にわたり、全国各地から応募された作品の入選者ならびに無鑑査(日展会員、準会員、前年度特選...

改組 新 第3回(平成28年度)日本美術展覧会

幅広い芸術作品から現代の傾向がわかる
これから開催予定

三菱一号館美術館|東京都拝啓 ルノワール先生 ― 梅原龍三郎に息づく師の教え

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
日本の洋画界を牽引し、その豪快な性格から『画壇のライ...

拝啓 ルノワール先生 ― 梅原龍三郎に息づく師の教え

ルノワール、梅原、ピカソら作品約80点
これから開催予定

東京都庭園美術館|東京都クリスチャン・ボルタンスキー アニミタス-さざめく亡霊たち

開催期間:

フランスの現代美術家クリスチャン・ボルタンスキー(1944年-)は、映像作品やパフォーマンス性の高い作品を制作していた初期から現在...

クリスチャン・ボルタンスキー アニミタス-さざめく亡霊たち

世界を知覚するための新しい眼差し
ただいま開催中

京都文化博物館|京都府国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
今からおよそ4500年前、古代エジプトの古王国時代に、ク...

国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展

吉村作治教授が厳選した約100点の至宝
本日より開催

相国寺承天閣美術館|京都府生誕300年記念 伊藤若冲 展

開催期間:

今年は伊藤若冲(1716~1800)生誕300年を迎えます。これを記念し、若冲の名品の数々を展示いたします。 宝暦9年(1759)鹿苑寺(金閣...

生誕300年記念 伊藤若冲 展

若冲畢竟の作品を堪能
ただいま開催中

新潟県立万代島美術館|新潟県美術家の青春 ― ここから、絵が生まれる+特集展示《色と線・難波田史男(なんばたふみお)》

開催期間:

新潟県立近代美術館・万代島美術館の所蔵品から、美術家たちが10代から30代にかけて制作...

美術家の青春 ― ここから、絵が生まれる+特集展示《色と線・難波田史男(なんばたふみお)》

美術家たちの多様な青春時代
これから開催予定

山口県立美術館|山口県第70回山口県美術展覧会

開催期間:

山口県在住の作家を中心に作品を公募し、厳しい審査によって、大賞と優秀賞を選定します。工芸、絵画、写真、書といったジャンルを超え...

第70回山口県美術展覧会

昨年度大賞受賞者「深田佳心」新作展も
開催終了まであと9日

和歌山県立近代美術館|和歌山県特集 薔薇色の鏡―銅版画の技と表現

開催期間:

豊かな黒の階調や強靱な線など銅版画独自の表現は、銅版画家・駒井哲郎が「薔薇色の鏡」と呼んだ磨き上げられた銅の板から生み出されま...

特集 薔薇色の鏡―銅版画の技と表現

明治の印刷物から現代美術の銅版画まで
ただいま開催中

入江泰吉記念奈良市写真美術館|奈良県それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~

開催期間:

森山大道「大阪+」 二十歳少しまえのぼくの日常は大阪だった。 その頃の大阪、その頃のぼくをいま思い返すと、それはほとんど絵空事と...

それぞれの時「大阪」~森山大道・入江泰吉・百々俊二展~

それぞれが見つめた「大阪」の時と記憶
ただいま開催中

大分県立美術館(OPAM)|大分県オランダのモダン・デザイン リートフェルト/ブルーナ/ADO 遊ぶデザイン&暮らしのアート

開催期間:

ヘリット・リートフェルト(1888-1964)とディック・ブルーナ(1927-)はオランダの都市...

オランダのモダン・デザイン リートフェルト/ブルーナ/ADO 遊ぶデザイン&暮らしのアート

オランダが生んだ2人のデザインの巨人
これから開催予定

大分県立美術館(OPAM)|大分県2016 コレクション展III「コレクションに見る伝統と革新」

開催期間:

伝統的な日本画に新生面を切り拓いた福田平八郎と髙山辰雄、当時最先端の木版技術を駆使して世相を写し取った浮世絵師たち、革新的な表...

2016 コレクション展III「コレクションに見る伝統と革新」

革新的な仕事に挑み続けた芸術家たち
開催終了まであと3日

あべのハルカス美術館|大阪府大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
妖怪は、日本人が古くから抱いてきた、異界への恐れ、不...

大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで

国宝・重文含む一級美術品による「妖怪」
ただいま開催中

宇都宮美術館|栃木県スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。

開催期間:

1977年(日本では1978年)に公開された「スター・ウォーズ」は、SF映画の金字塔として広く親しまれ、これまでにシリーズ7作品が公開さ...

スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。

スター・ウォーズの魅力を堪能
ただいま開催中

北澤美術館|長野県いまここに咲く現代トンボ玉 ガラスの華 トンボ玉展2016

開催期間:

2013年、2015年に続き3回目の開催となる、北澤美術館での好評企画、トンボ玉展。 トンボ玉とは、色ガラスの細棒を炎にかざして耐熱性...

いまここに咲く現代トンボ玉 ガラスの華 トンボ玉展2016

現在活躍中のトンボ玉作家らによる作品展
ただいま開催中

中野美術館|奈良県いきものを描く―入江波光・藤田嗣治・長谷川潔を中心に―

開催期間:

近代の日本画において、「花鳥」はしばしば画題として取り上げられ、また、草木や水生動物、小動物なども同時に数多く描かれてきました...

いきものを描く―入江波光・藤田嗣治・長谷川潔を中心に―

近代画家たちによるいきものワールド
ただいま開催中

DIC川村記念美術館|千葉県レオナール・フジタとモデルたち

開催期間:

日本からフランスに渡り、「乳白色の下地」と呼ばれる独自の画面によって、両大戦間のパリで一躍時代の寵児となったレオナール・フジタ...

レオナール・フジタとモデルたち

群像表現に挑んだ4点の壁画が展示
ただいま開催中

京都芸術センター|京都府DOMANI・明日展 PLUS 「ワームホール・トラベル —ゆらぐ時空の旅—」

開催期間:

文化庁は、将来の日本の芸術界を支える人材の育成のため、若手芸術家が海外の大学や関係...

DOMANI・明日展 PLUS 「ワームホール・トラベル —ゆらぐ時空の旅—」

東京外で初開催!DOMANI・明日展 PLUS
ただいま開催中

郡山市立美術館|福島県もうひとつの輝き 最後の印象派 1900-20's Paris

開催期間:

印象主義や新印象主義のスタイルを継承しつつ、20世紀初頭の華やかなパリで活躍した、いわば「最後の印象派」と称されるべき芸術家たち...

もうひとつの輝き 最後の印象派 1900-20's Paris

最後の印象派、芸術家らの足跡を辿る
ただいま開催中

東京国立近代美術館工芸館|東京都革新の工芸 ―”伝統と前衛”、そして現代ー

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
富本憲吉や松田権六ら「先駆者」が築いた、日本工芸の戦...

革新の工芸 ―”伝統と前衛”、そして現代ー

83名の作家の作品約120点を紹介
ただいま開催中

埼玉県立近代美術館|埼玉県NEW VISION SAITAMA 5 迫り出す身体

開催期間:

「ニュー・ヴィジョン・サイタマ」は、活躍中の埼玉県ゆかりのアーティストに焦点をあて、今日の美術動向をリサーチすることを目的に継...

NEW VISION SAITAMA 5 迫り出す身体

新進気鋭のアーティスト7名の作品を紹介
ただいま開催中

伊丹市立美術館|兵庫県ウィリアム・ホガース “描かれた道徳”の分析

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
18世紀から19世紀イギリスでは、出版ジャーナリズムの台...

ウィリアム・ホガース “描かれた道徳”の分析

諷刺画・版画史に残した偉大な足跡を辿る
ただいま開催中

パナソニック 汐留ミュージアム|東京都モードとインテリアの20世紀 ―ポワレからシャネル、サンローランまで―

開催期間:

きらめくベルベットの布地に豪華な毛皮で襟飾りが施されたコート、最高の職人の手で刺さ...

モードとインテリアの20世紀 ―ポワレからシャネル、サンローランまで―

20世紀の衣服と住居、その移ろい
ただいま開催中

彫刻の森美術館|神奈川県篠山紀信写真展 KISHIN meets ART

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
1950年代後半から今日まで、第一線を走り続ける写真家、...

篠山紀信写真展 KISHIN meets ART

迫力ある野外彫刻の撮り下ろしなど
ただいま開催中

平塚市美術館|神奈川県開館25周年記念 香月泰男と丸木位里・俊、そして川田喜久治

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
平塚市美術館の開館25周年を記念し、香月泰男と丸木位里...

開館25周年記念 香月泰男と丸木位里・俊、そして川田喜久治

偉大な芸術家たちの戦争に対するまなざし
ただいま開催中

広島県立美術館|広島県東山魁夷展 -自然と人、そして町

開催期間:

清澄で深い情感をたたえた風景画で知られる日本画家・東山魁夷(1908-1999)。 横浜に生まれ、東京美術学校(現在の東京藝術大学)で...

東山魁夷展 -自然と人、そして町

唐招提寺障壁画全68面 広島初公開
ただいま開催中

国立国際美術館|大阪府日伊国交樹立150周年特別展 アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち

開催期間:

アカデミア美術館は、ヴェネツィアの美術アカデミーが管理していた諸作品を基として、14...

日伊国交樹立150周年特別展 アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち

ヴェネツィアルネサンス絵画の展開を一望
これから開催予定

福岡アジア美術館|福岡県篠山紀信展 写真力

開催期間:

写真家・篠山紀信(1940-)は、1950年代後半から今日に至るまで、「今」を敏感に感じ取りながら写真界の第一線を走り続け、時代の先端...

篠山紀信展 写真力

「写真力」で日本が歩んできた時代を体感
これから開催予定

三井記念美術館|東京都特別展 「国立劇場開場50周年記念 日本の伝統芸能展」

開催期間:

わが国は「伝統芸能の宝庫」と呼ばれるほど、各時代・各分野の芸能が伝承されています。こうした伝統芸能の保存振興のため、昭和41年に...

特別展 「国立劇場開場50周年記念 日本の伝統芸能展」

伝統芸能にこめられた日本人の美意識
これから開催予定

長野県信濃美術館|長野県平木コレクション 生誕220年 歌川広重の世界 東海道五十三次と江戸の四季

開催期間:

江戸時代に庶民の芸術として誕生した浮世絵は、今日でも人気の高い芸術作品です。なかで...

平木コレクション 生誕220年 歌川広重の世界 東海道五十三次と江戸の四季

《東海道五十三次》《名所江戸百景》など
ただいま開催中

富山県立近代美術館 |富山県藤城清治 光よろこびメルヘン展

開催期間:

日本を代表する影絵作家、藤城清治氏(1924年東京生まれ)の独自の芸術世界を紹介する展覧会を開催します。 この展覧会では、世界でも...

藤城清治 光よろこびメルヘン展

生きる喜びに彩られた光と影の総合芸術
ただいま開催中

兵庫県立美術館|兵庫県日伊国交樹立150周年記念 世界遺産 ポンペイの壁画展

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
光あふれる地中海に面し、古代より風光明媚の地として知...

日伊国交樹立150周年記念 世界遺産 ポンペイの壁画展

地中に封じ込められ奇跡的に保たれた壁画
開催スタートまであと2週間

荒川豊蔵資料館|岐阜県美濃桃山陶の再興 ―大萱 牟田洞 ~孤高の陶芸家・荒川豊蔵~

開催期間:

昭和5年、当時の可児郡久々利村大萱、牟田洞古窯跡における志野陶片発見は、途絶えていた美濃桃山陶の再現に豊蔵を駆り立て、この地に...

美濃桃山陶の再興 ―大萱 牟田洞 ~孤高の陶芸家・荒川豊蔵~

~孤高の陶芸家・荒川豊蔵~
ただいま開催中

可児郷土歴史館|岐阜県村絵図展 変わったトコロと変わらないトコロ

開催期間:

市内外には、江戸時代の可児の村絵図がいくつか残っています。これらの村絵図の多くは、領主が村を把握・管理するための重要な書類とし...

村絵図展 変わったトコロと変わらないトコロ

変わったトコロと変わらないトコロ
ただいま開催中

ヴァンジ彫刻庭園美術館|静岡県生きとし生けるもの

開催期間:

現代を生きる私たちにとって、動物はどういった存在なのでしょうか。 人類が歩んできた歴史を振り返ってみると、動物は大切な家族や友...

生きとし生けるもの

生のかけがえのなさ、生の根源的な価値
ただいま開催中

根津美術館|東京都中国陶磁勉強会

開催期間:

「中国陶磁」と聞いて、みなさんはどんなものを思い浮かべますか? 8000年あまりに及ぶ中国の長い歴史のなかで、広大な国土の各地で作...

中国陶磁勉強会

「唐物(からもの)」の魅力とは
ただいま開催中

箱根・芦ノ湖成川美術館|神奈川県山本丘人と堀文子~革新と信念~

開催期間:

「同じものは描かない」という信念のもと常に新しいことに挑戦し、大きな画風の変遷を辿った山本丘人と堀文子には幾つかの共通点があり...

山本丘人と堀文子~革新と信念~

山本と堀の国内有数のコレクションから
ただいま開催中

箱根・芦ノ湖成川美術館|神奈川県小笠原元展~新しい風景との出会い~

開催期間:

国内各地を旅し、歩いて場所を探す小笠原の日本画は、徹底した現場主義に貫かれています。 綿密な写生に基づいた素朴で晴朗な描写には...

小笠原元展~新しい風景との出会い~

素朴で晴朗な描写の温もりある風景画
ただいま開催中
ページ:

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE