美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

インフォメーション

「フィリップス・コレクション展」三菱一号館美術館
「フィリップス・コレクション展」
三菱一号館美術館
開催期間:
米国有数の私立コレクション、ワシントンのフィリップスコレクションから秀作約75点
詳細はこちら
「ナビ派」とは?ボナールの作品に見られる日本美術の影響とは?命の喜びを謳歌する画家 ピエール・ボナールの魅力に迫る大回顧展。
「ナビ派」とは?日本美術の影響とは?命の喜びを謳歌する画家 ピエール・ボナールの魅力に迫る大回顧展。
FEATURE内覧会レポート
詳細はこちら
「日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家」
「カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家」
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
開催期間:
詳細はこちら
アサヒビール大山崎山荘美術館 ASAHI BEER OYAMAZAKI VILLA MUSEUM OF ART
アサヒビール大山崎山荘美術館ASAHI BEER OYAMAZAKI VILLA MUSEUM OF ART
実業家・故 加賀正太郎が大正から昭和初期にかけ建設した「大山崎山荘」を創建当時の姿に修復。安藤忠雄設計の新棟「地中の宝石箱」などを加え、1996年4月に開館。
詳細はこちら
「アール・ヌーヴォーの伝道師
浅井忠と近代デザイン」ヤマザキマザック美術館
「アール・ヌーヴォーの伝道師 浅井忠と近代デザイン」

ヤマザキマザック美術館
開催期間:
詳細はこちら
謎めいた絵画を制作し続けた孤高の芸術家 ルドンの新しい側面に光をあてる。彼を取り巻く世界から多大なる影響を受けていることが明らかになったルドンの作品を、同時代の潮流の中で、あらためて捉えなおす。
孤高の芸術家 ルドンの新しい側面に光をあてる、ポーラ美術館にて開催の「ルドン ひらかれた夢」内覧会レポート
FEATUREArt AgendA News
詳細はこちら
「粋な古伊万里 江戸好みのうつわデザイン」八王子市夢美術館
「粋な古伊万里 江戸好みのうつわデザイン」
八王子市夢美術館
開催期間:
江戸時代初頭に国産初の磁器が誕生。公家や大名、欧州で人気を博した伊万里焼を紹介
詳細はこちら
国立科学博物館 National Museum of Nature and Science Tokyo
国立科学博物館National Museum of Nature and Science Tokyo
国立科学博物館(科博)は、1877(明治10)年に創立された日本で最も歴史のある博物館の一つであり、自然史・科学技術史に関する国立の唯一の総合科学博物館である。
詳細はこちら
「山梨県立美術館開館40周年記念 シャルル=フランソワ・ドービニー バルビゾン派から印象派への架け橋」山梨県立美術館
「山梨県立美術館開館40周年記念 シャルル=フランソワ・ドービニー バルビゾン派から印象派への架け橋」
山梨県立美術館
開催期間:
詳細はこちら
静岡市美術館 SIZUOKA CITY MUSEUM of ART
静岡市美術館SIZUOKA CITY MUSEUM of ART
JR静岡駅前の葵タワー3階に2010年5月1日に開館。静岡駅から徒歩3分のアクセスの良い立地で、夜19時まで開館。代表的な収蔵品に志田コレクション竹久夢二作品がある。
詳細はこちら
「矢崎千代二展 絵の旅」横須賀美術館
「矢崎千代二展 絵の旅」
横須賀美術館
開催期間:
世界各地を旅し、パステルで光の移ろう一瞬を捉えた風景画を描いた矢崎千代二の個展
詳細はこちら
豊橋市美術博物館 TOYOHASHI CITY MUSEUM OF ART AND HISTORY
豊橋市美術博物館TOYOHASHI CITY MUSEUM OF ART AND HISTORY
愛知県豊橋市の吉田城跡にある緑豊かな豊橋公園の一角に1979年に開館。郷土作家を中心に作品を収集し、近代絵画・写真・書・工芸作品など現在その数約1000点に及ぶ
詳細はこちら
「ルーベンス展-バロックの誕生」国立西洋美術館
「ルーベンス展-バロックの誕生」
国立西洋美術館
開催期間:
バロックと呼ばれる壮麗華美な美術様式が栄えた17世紀ヨーロッパを代表する画家ルーベンスを、8年滞在し美術を吸収し発展させたイタリアとのかかわりに焦点を当てて紹介
詳細はこちら
海の見える杜美術館 Umi-Mori Art Museum
海の見える杜美術館Umi-Mori Art Museu
瀬戸内海を一望する広島県廿日市市の自然豊かな高台にたつ美術館。竹内栖鳳を中心とした日本近代絵画、ヨーロッパの香水瓶、中国清朝の版画などを所蔵、展示している。
詳細はこちら
「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」 兵庫県立美術館
「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」
兵庫県立美術館
開催期間:
詳細はこちら
初秋の京都で、日本美術と“苔”を楽しむー
伊藤若冲、円山応挙、運慶、富岡鉄斎ら日本美術目白押し。苔アートにも注目
初秋の京都で、日本美術と“苔”を楽しむー 伊藤若冲、円山応挙、運慶、富岡鉄斎ら日本美術目白押し。苔アートにも注目
FEATUREArt AgendA News
詳細はこちら
日本科学未来館 Miraikan - The National Museum of Emerging Science and Innovation
日本科学未来館Miraikan - The National Museum of Emerging Science and Innovation
東京都江東区青海にある臨海副都心地区に2001年7月9日に開館した国立の科学館
詳細はこちら

FEATURE-特集記事・ニュース

その他の特集記事・美術館ニュースを読む

EXHIBITION-美術館・博物館 展覧会情報一覧

検索対象地域を設定する

あべのハルカス美術館|大阪府生誕120年 イスラエル博物館所蔵 ミラクル エッシャー展

開催期間:

独特の構図で世界中の人々を魅了し続けてきた20世紀を代表する奇想の版画家、マウリッツ・コルネリス・エッシャー(1898-1972年)。 実...

生誕120年 イスラエル博物館所蔵 ミラクル エッシャー展

実際にありそうで現実には存在しない風景
本日より開催

美術館「えき」KYOTO|京都府生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。

開催期間:

2018年12月15日、いわさきちひろ(1918-1974)は生誕100年を迎えます。 にじむ色彩で描かれた子どもたち、花々、そして大きく空けられた...

生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。

ちひろの技術や作品の背景を振り返る
本日より開催

鹿児島県霧島アートの森|鹿児島県特別企画展「真鍋大度∽ライゾマティクスリサーチ」

開催期間:

真鍋大度(まなべ だいと)は、コンピュータやプログラミング技術を駆使して、従来のものごとに新たな見方を提示する作品を生み出すア...

特別企画展「真鍋大度∽ライゾマティクスリサーチ」

従来のものごとに新たな見方を作品で提示
本日より開催

中野美術館|奈良県所蔵名作展「近代日本の洋画・日本画」

開催期間:

本展は、近代日本の洋画・日本画を紹介します。 日本画では、富岡鉄斎、冨田渓仙をはじめ、村上華岳や入江波光の作品を中心に。 また...

所蔵名作展「近代日本の洋画・日本画」

近代日本の日本画、洋画、版画を紹介
本日より開催

アサヒビール大山崎山荘美術館|京都府澤乃井櫛かんざし美術館所蔵 櫛・かんざしとおしゃれ展 -粋に華やかに、麗しく-

開催期間:

江戸時代、女性たちは身分や職業によって服装や装飾品を規制されていました。 しかし、...

澤乃井櫛かんざし美術館所蔵 櫛・かんざしとおしゃれ展 -粋に華やかに、麗しく-

これから開催予定

名古屋市美術館|愛知県没後90年記念 岸田劉生展

開催期間:

日本の近代美術の歴史において最も独創的な絵画の道を歩んだ孤高の存在である画家・岸田劉生(1891-1929)の没後90年を記念する展覧会...

没後90年記念 岸田劉生展

独創的な絵画の道を歩んだ孤高の画家
これから開催予定

山口県立美術館|山口県没後90年記念 岸田劉生展

開催期間:

日本の近代美術の歴史において最も独創的な絵画の道を歩んだ孤高の存在である画家・岸田劉生(1891-1929)の没後90年を記念する展覧会...

没後90年記念 岸田劉生展

独創的な絵画の道を歩んだ孤高の画家
これから開催予定

東京ステーションギャラリー|東京都没後90年記念 岸田劉生展

開催期間:

日本の近代美術の歴史において最も独創的な絵画の道を歩んだ孤高の存在である画家・岸田劉生(1891-1929)の没後90年を記念する展覧会...

没後90年記念 岸田劉生展

独創的な絵画の道を歩んだ孤高の画家
これから開催予定

岡山県立美術館|岡山県江戸の奇跡・明治の輝き-日本絵画の200年

開催期間:

明治維新を挟んだ江戸時代後期と明治時代の200年は、日本絵画史においても大きく変動した時期です。 画風が多岐にわたり、画家を応援...

江戸の奇跡・明治の輝き-日本絵画の200年

日本絵画史において大きく変動した時代
これから開催予定

千葉市美術館|千葉県生誕135年 石井林響展 −千葉に出づる風雲児−

開催期間:

石井林響(いしいりんきょう 本名 毅三郎 1884-1930)という、明治大正の時代を駆け抜けた日本画家がいました。 千葉県山武郡土気本郷...

生誕135年 石井林響展 −千葉に出づる風雲児−

「野人林響」が追い求めた理想の世界
開催スタートまであと1週間

埼玉県立近代美術館|埼玉県辰野登恵子 オン・ペーパーズ A Retrospective 1969-2012

開催期間:

1950年に長野県岡谷市に生まれ、東京藝術大学に学んだ辰野登恵子(たつのとえこ)は、1970年代にドット(点)やグリッド(格子)、ストライ...

辰野登恵子 オン・ペーパーズ A Retrospective 1969-2012

作品約220点で40年余の辰野の軌跡を辿る
ただいま開催中

岩手県立美術館|岩手県“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美

開催期間:

世界各地でつくられ、暮らしの中で用いられている“うつわ”は、やきもののシンボルともい...

“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美

国内外の陶芸家らの作品が魅せる美の競演
ただいま開催中

東京国立博物館|東京都特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」

開催期間:

東寺(教王護国寺)は、平安京遷都に伴って、王城鎮護の官寺として西寺とともに建立されました。 唐で新しい仏教である密教を学んで帰...

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」

空海の教えとともに守り伝えてきた至宝
これから開催予定

熊本市現代美術館|熊本県バブルラップ

開催期間:

このたび熊本市現代美術館は、「バブルラップ:『もの派』があって、その後のアートムーブメントはいきなり『スーパーフラット』になっ...

バブルラップ

日本人の美意識の核心部を浮き彫りに!
これから開催予定

奈良県立美術館|奈良県企画展 姿の美、衣装の美… 肉筆浮世絵

開催期間:

浮世絵は、現世肯定、現世亭受の価値観を背景として江戸時代前期に誕生しました。 浮世絵に先行する室町後期から江戸前期にかけての「...

企画展 姿の美、衣装の美… 肉筆浮世絵

肉筆画に表現された美を楽しむ
これから開催予定

COMMENT-最新の感想・評価投稿一覧

国立民族学博物館|大阪府特別展「工芸継承―東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」

開催期間:

特別展「工芸継承―東北発、日本インダストリアルデザインの原点と現在」

紅葉に間に合いました。

4.0

BY lastspart

紅葉の見頃に合わせたくぎりぎりになりました。
リオオリンピックで使われた卓球台目当てでした。
実物を前にするとオリンピックの感動が蘇ってきました。
同時開催のアーミッシュキルト展も見れてお得でした。

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館|東京都日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家

開催期間:

日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家

夫婦愛、家族愛があふれてる❤

3.0

BY sss2aice

スネサンスやロココ、印象派等の巨匠展とはちょっと違う、お洒落な挿絵などが素敵で手の届きそうな親しみやすさを感じました。ちょっとナビ派を思わせるような作品も・・・。
リッラ・ヒュット… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

上野の森美術館|東京都フェルメール展

開催期間:

フェルメール展

施設が難

4.0

BY cronista

混みすぎていて、嫌になってしまった。動線悪すぎ。人が詰まるの目に見えてるじゃねえか、と文句言ってやりたい。 

作品に対してはもちろんなんの文句もございません。

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

横浜美術館|神奈川県駒井哲郎―煌めく紙上の宇宙

開催期間:

駒井哲郎―煌めく紙上の宇宙

う~ん・・・

3.0

BY cronista

正直言うと、なんか迷走してしまっているのかなぁ、といった感じだった。一点一点観ると良いのもあるんだけど、総合してみるとピンと来ない。初期のエッチングの作品は、かなり気に入りまし… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

ポーラ美術館|神奈川県ルドン ひらかれた夢ー幻想の世紀末から現代へ

開催期間:

ルドン ひらかれた夢ー幻想の世紀末から現代へ

ルドンのイメージが変わる

5.0

BY cronista

三菱一号館のグランブーケを観て以来、ルドンのイメージは相当変わったけど、今回の展示も相当良いと思う。ルドンのイメージで目玉オヤジしか思い浮かびない人は、この鮮やかな色彩の作品た… Read More

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

国立新美術館|東京都オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展

開催期間:

オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展

とても空いていた

4.0

BY cronista

ボナール、やっぱりまだそんなに有名じゃないんだな、土曜日の夕方に行ったけど空いていたもの。いろんな美術展で、ボナールの作品は数点出展されているのはよく見かけるけど、これだけの量… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

東京都美術館|東京都ムンク展―共鳴する魂の叫び

開催期間:

ムンク展―共鳴する魂の叫び

あれ?

3.0

BY cronista

25年くらい前に出光美術館でムンク展やってたときに、初めて「叫び」を観た。その後盗まれて数年間行方不明だったこともあるムンクの代表作。どれどれ、久しぶりの再会と行くか、どっこいし… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

平塚市美術館|神奈川県小倉遊亀展

開催期間:

小倉遊亀展

素朴な作風

4.0

BY 岩助

小倉遊亀の作品は初めてです。
素朴でありながら温かみのある作風で癒されます。
特に人物画に小倉作品のユニークな部分を感じました。

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

国立新美術館|東京都生誕110年 東山魁夷展

開催期間:

生誕110年 東山魁夷展

圧倒・圧巻と興奮から気力の充実へ

5.0

BY smokichi

11月8日(水)9:50に到着。入場券売り場は20人、入口には30人位並んでおられました。10時少し前に入場開始し、さほどの混雑も無くゆっくり鑑賞出来ました。混雑予想日にお出かけなら、前もっ… Read More

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

練馬区立美術館|東京都笠井誠一展 -形の世界-

開催期間:

笠井誠一展 -形の世界-

奥が深い

5.0

BY 4824tomate

チラシの静物画からはポップなイメージがありました、実際に見てみるとかなり違う絵でした。
初期の絵は赤が印象的で、とてもエネルギッシュな感じがします。
70年代後半以降の静物画はモ… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE