美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

インフォメーション

初秋の京都で、日本美術と“苔”を楽しむー
伊藤若冲、円山応挙、運慶、富岡鉄斎ら日本美術目白押し。苔アートにも注目
初秋の京都で、日本美術と“苔”を楽しむー 伊藤若冲、円山応挙、運慶、富岡鉄斎ら日本美術目白押し。苔アートにも注目
FEATUREArt AgendA News
詳細はこちら
日本科学未来館 Miraikan - The National Museum of Emerging Science and Innovation
日本科学未来館Miraikan - The National Museum of Emerging Science and Innovation
東京都江東区青海にある臨海副都心地区に2001年7月9日に開館した国立の科学館
詳細はこちら
「生誕110年 東山魁夷展」京都国立近代美術館
「生誕110年 東山魁夷展」
京都国立近代美術館
開催期間:
詳細はこちら
「ナビ派」とは?ボナールの作品に見られる日本美術の影響とは?命の喜びを謳歌する画家 ピエール・ボナールの魅力に迫る大回顧展。
「ナビ派」とは?日本美術の影響とは?命の喜びを謳歌する画家 ピエール・ボナールの魅力に迫る大回顧展。
FEATURE内覧会レポート
詳細はこちら
「日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家」
「カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家」
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
開催期間:
詳細はこちら
アサヒビール大山崎山荘美術館 ASAHI BEER OYAMAZAKI VILLA MUSEUM OF ART
アサヒビール大山崎山荘美術館ASAHI BEER OYAMAZAKI VILLA MUSEUM OF ART
実業家・故 加賀正太郎が大正から昭和初期にかけ建設した「大山崎山荘」を創建当時の姿に修復。安藤忠雄設計の新棟「地中の宝石箱」などを加え、1996年4月に開館。
詳細はこちら
「開館20周年記念-版の美Ⅱ-原安三郎コレクション 小原古邨展 -花と鳥のエデン-」茅ヶ崎市美術館
「開館20周年記念-版の美Ⅱ-原安三郎コレクション
小原古邨展 -花と鳥のエデン-」
茅ヶ崎市美術館
開催期間:
詳細はこちら
新潟県立万代島美術館 The Niigata Bandaijima Art Museum
新潟県立万代島美術館The Niigata Bandaijima Art Museum
新潟県新潟市中央区の複合施設、朱鷺メッセ内にある県立美術館。森村泰昌、福田美蘭、野見山暁治、千住博、岡村桂三郎など「現代の美術」の収集にも力を注いでいる。
詳細はこちら
「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ―― 人は人をどう表現してきたか」大阪市立美術館
「ルーヴル美術館展 肖像芸術」
大阪市立美術館
開催期間:
詳細はこちら
mima 北海道立三岸好太郎美術館
mima 北海道立三岸好太郎美術館mima Migishi Kotaro Museum of Art Hokkaido
大正から昭和初期の日本近代洋画史に鮮やかな光彩を放った札幌出身の画家・三岸好太郎(1903-1934)の画業を紹介する個人作家美術館。所蔵作品は、2018年4月現在、255点
詳細はこちら
「ウィリアム・モリス 英国の風景とともにめぐるデザインの軌跡」上田市立美術館
「ウィリアム・モリス 英国の風景とともにめぐるデザインの軌跡」
上田市立美術館
開催期間:
詳細はこちら
謎めいた絵画を制作し続けた孤高の芸術家 ルドンの新しい側面に光をあてる。彼を取り巻く世界から多大なる影響を受けていることが明らかになったルドンの作品を、同時代の潮流の中で、あらためて捉えなおす。
孤高の芸術家 ルドンの新しい側面に光をあてる、ポーラ美術館にて開催の「ルドン ひらかれた夢」内覧会レポート
FEATUREArt AgendA News
詳細はこちら
千葉県立美術館 Chiba Prefectural Museum of Art
千葉県立美術館Chiba Prefectural Museum of Art
近代日本洋画の先駆者として活躍した浅井忠やその師弟、周辺美術家のミレー、コロー、クールベなど千葉県ゆかりの代表的な美術家を柱とした体系的な収集を行う
詳細はこちら
「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま」 奈良県立美術館
「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま」

奈良県立美術館
開催期間:
詳細はこちら
太田市美術館・図書館 ART MUSEUM & LIBRARY, OTA
太田市美術館・図書館 ART MUSEUM & LIBRARY, OTA
2017年、まちに創造性をもたらす知と感性のプラットフォームとして群馬県太田市に開館した美術館と図書館の複合施設。建築は平田晃久、デザインは平野篤史が手掛ける
詳細はこちら
「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」 兵庫県立美術館
「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」
兵庫県立美術館
開催期間:
詳細はこちら

FEATURE-特集記事・ニュース

その他の特集記事・美術館ニュースを読む

EXHIBITION-美術館・博物館 展覧会情報一覧

検索対象地域を設定する

山梨県立美術館|山梨県山梨県立美術館開館40周年記念 シャルル=フランソワ・ドービニー バルビゾン派から印象派…

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
フランスの...

山梨県立美術館開館40周年記念 シャルル=フランソワ・ドービニー バルビゾン派から印象派への架け橋

ドービニーの知られざる画業に迫る
本日より開催

市原湖畔美術館|千葉県ジョゼ・デ・ギマランイス展 ~アフリカは魅了する~

開催期間:

ポルトガルを代表するアーティストであるジョゼ・デ・ギマランイスの個展を開催します。 ギマランイスは、アフリカを中心とした非西洋...

ジョゼ・デ・ギマランイス展 ~アフリカは魅了する~

ポルトガルの国民的作家の個展
本日より開催

MIHO MUSEUM|滋賀県百の手すさび 近代の茶杓と数寄者往来

開催期間:

茶杓とは、茶道具の一種で、茶器に入っている抹茶をすくい茶碗に入れるためのものです。一見とてもシンプルな一片の匙にも関わらず、「...

百の手すさび 近代の茶杓と数寄者往来

作り手の美意識や人柄が映し出される茶杓
本日より開催

根津美術館|東京都特別展 新・桃山の茶陶

開催期間:

信楽・備前・伊賀の大胆な篦目(へらめ)と歪み、志野の白釉に浮かぶ力強い鉄絵、織部の多彩な形と爽快な釉薬の掛け分け、そして唐津の...

特別展 新・桃山の茶陶

研究が進んだ最新の「桃山の茶陶」の世界
本日より開催

五島美術館|東京都特別展 東西数寄者の審美眼―阪急・小林一三と東急・五島慶太のコレクション―

開催期間:

阪急電鉄の創始者小林一三(いちぞう)(雅号「逸翁(いつおう)」 1873-1957)は、鉄道...

特別展 東西数寄者の審美眼―阪急・小林一三と東急・五島慶太のコレクション―

二人の心の安らぎとなった美術品の数々
本日より開催

富山県美術館|富山県三沢厚彦 ANIMALS IN TOYAMA

開催期間:

三沢厚彦(1961~)は、2000年からゾウやキリンなどの動物をモチーフとした彫刻「ANIMALS(アニマルズ)」シリーズを発表しています。 ...

三沢厚彦 ANIMALS IN TOYAMA

クスノキを使ったほぼ等身大の動物の木彫
本日より開催

鎌倉市鏑木清方記念美術館|神奈川県泉鏡花生誕145年記念 清方描く、鏡花の世界

開催期間:

明治20年代末、10代の鏑木清方は泉鏡花の文学に魅了され、鏡花の小説へ挿絵を描くことを目標に研鑽を積んでいました。 そんな清方と鏡...

泉鏡花生誕145年記念 清方描く、鏡花の世界

清方の創作の源であり続けた鏡花文学
本日より開催

岩手県立美術館|岩手県“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美

開催期間:

世界各地でつくられ、暮らしの中で用いられている“うつわ”は、やきもののシンボルともい...

“うつわ”ドラマチック展 世界の陶芸家たちが極めた“うつわ”の美

国内外の陶芸家らの作品が魅せる美の競演
これから開催予定

世田谷美術館|東京都ブルーノ・ムナーリ――役に立たない機械をつくった男

開催期間:

イタリアの画家にして、デザイナー、さらには絵本を多数制作し、子どものための造形教育にも力を注いだ、ブルーノ・ムナーリ(1907-199...

ブルーノ・ムナーリ――役に立たない機械をつくった男

イタリア未来派に始まるムナーリの活動
これから開催予定

国立科学博物館|東京都特別展 明治150年記念 日本を変えた千の技術博

開催期間:

明治改元から150年、そして2019年に予定される改元。時代が転換するこの機会にあわせて日本を大きく変えていった科学・技術の成果が一...

特別展 明治150年記念 日本を変えた千の技術博

当時最先端技術の精華である機能美も必見
開催スタートまであと10日

石川県立美術館|石川県コレクション展 画家とやきもの 近現代工芸

開催期間:

画家にとってやきものは、制作意欲を刺激する素材です。陶芸作家の作品と比べて、一風変わったタッチの絵付けは、画家ならではといえる...

コレクション展 画家とやきもの 近現代工芸

洋画家・中村研一の陶芸作品12点ほか
ただいま開催中

京都国立近代美術館|京都府没後50年 藤田嗣治展

開催期間:

明治半ばの日本で生まれ、80年を超える人生の約半分をフランスで暮らし、晩年にはフランス国籍を取得して欧州の土となった画家・藤田嗣...

没後50年 藤田嗣治展

「乳白色の裸婦」の代表作が一堂に介する
ただいま開催中

東京オペラシティ アートギャラリー|東京都田根 剛|未来の記憶 Archaeology of the Future―Digging & Building

開催期間:

フランスを拠点に活動する気鋭の建築家・田根剛(たねつよし 1979- )の初個展。 20代の...

田根 剛|未来の記憶 Archaeology of the Future―Digging & Building

田根の密度の高い設計活動の全貌を紹介
ただいま開催中

大原美術館|岡山県平成30年秋の有隣荘特別公開 三瀬夏之介 倣玉堂

開催期間:

三瀬夏之介(みせなつのすけ)は、芸術とは何か、日本とは何かという深く大きな問いかけをベースに、和紙に墨といった日本の伝統的な素...

平成30年秋の有隣荘特別公開 三瀬夏之介 倣玉堂

玉堂作品にインスピレーションを受けて
ただいま開催中

菊池寛実記念 智美術館|東京都川瀬忍 作陶50年の間

開催期間:

青磁は、呈色剤に鉄分を用いた釉薬を還元焼成により青く発色させたやきものであり、非常に古い歴史を持つ陶磁技法のひとつです。 原初...

川瀬忍 作陶50年の間

半世紀にわたる活動から創作の秘密に迫る
これから開催予定

COMMENT-最新の感想・評価投稿一覧

国立西洋美術館|東京都ルーベンス展-バロックの誕生

開催期間:

ルーベンス展-バロックの誕生

多数のルーベンス!

5.0

BY ああああさ

かなりのルーベンス作品が並んでいます。10点どころではなく、70点のうちの半分はルーベンスだったのでは?と思います。デッサンや版画で埋めている訳でもなく、油彩画です。大作もかなり来… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

京都国立近代美術館|京都府没後50年 藤田嗣治展

開催期間:

没後50年 藤田嗣治展

お掃除上手。

4.0

BY saecozy

内覧会に行ってきた。
面白かった。展示数もかなりの多さで、見ごたえが十分だった。
3時間はとってじっくり見学したいところ。

藤田嗣治というひとは、掃除とかが得意そうな、要領の良… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

京都国立博物館|京都府特別展 京のかたな 匠のわざと雅のこころ

開催期間:

特別展 京のかたな 匠のわざと雅のこころ

刀剣好きにはたまらない

4.0

BY Erroru

美しい刀剣に圧倒されます。うっとり。
時代によっても刀剣のかたちが変わっていくのがわかります。
ただ、例のゲームのファンが多く、待ち時間もすごいですので覚悟して行かないといけま… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

横須賀美術館|神奈川県モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション展

開催期間:

モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション展

見ごたえあり!

5.0

BY crape26

入ってすぐダリの作品に圧巻!
とにかく沢山の方の作品を一度に観る事が出来て楽しめました!
ミュージアムショップは面白いものが沢山売っていて、こちらも楽しめました。

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

東京ステーションギャラリー|東京都横山華山

開催期間:

横山華山

感激しました、でも一つだけ疑問があります。

5.0

BY shinss

数々の素晴らしい作品、非常に魅了されました。
でも一つだけ疑問が湧きました。人物画の目と視線の描き方です。
例えば「蝦蟇仙人図」で、崋山の絵では視線が蝦蟇を見つめておらず、虚ろ… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

横須賀美術館|神奈川県モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション展

開催期間:

モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション展

色々な作家の特徴ある作品が網羅されている

4.0

BY Audrey

ダリ、ミロ、藤田嗣治、草間彌生、ウォーホル、マークロスコ、フランクステラ、イブクライン、横尾忠則、具体の白髪一雄や田中敦子まで、幅広くモダンアートが楽しめました!

作品解説文… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

茅ヶ崎市美術館|神奈川県開館20周年記念-版の美Ⅱ-「原安三郎コレクション 小原古邨展 -花と鳥のエデン-」

開催期間:

開館20周年記念-版の美Ⅱ-「原安三郎コレクション 小原古邨展 -花と鳥のエデン-」

鳥たちにキュンキュンする。

5.0

BY cronista

茅ヶ崎なんて、マリンスポーツもしないし、サザンも聴かないしで行くことないと思ってたけど、日曜美術館で紹介されたのを見たとき、これは行かなあかん!とほぼ一目惚れ状態で訪問した。  … Read More

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

横須賀美術館|神奈川県モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション展

開催期間:

モダンアート再訪 ダリ、ウォーホルから草間彌生まで 福岡市美術館コレクション展

広い美術館

4.0

BY nikowood

JRの駅から多少離れてはいますがその分広いゆったりとした空間を楽しめます。
今回の展示は福岡市美術館の貴重なコレクションを楽しめます。チラシにあるような有名作品も魅力の一つですが… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館|東京都日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家

開催期間:

日本・スウェーデン外交関係樹立150周年記念 カール・ラーション スウェーデンの暮らしを芸術に変えた画家

幸せな気分になれる美術展

5.0

BY cronista

スウェーデンの国民的画家、カール・ラーションの回顧展。家族との日々の暮らしを水彩画で豊かに表現し、見ているこちらの心をほっこりとほぐしてくれる。こんな暮らしをしたい。  

水彩… Read More

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

泉屋博古館 分館|東京都特別展 狩野芳崖と四天王 ―近代日本画、もうひとつの水脈―

開催期間:

特別展 狩野芳崖と四天王 ―近代日本画、もうひとつの水脈―

「近代日本画の父」芳崖 やっぱりすごい!!

4.0

BY ぷーりっちゅ

急速な西洋化で、日本の伝統的画壇は旧弊なものと見なされ、存続の危機に陥ったその後、一変今度は国粋主義の一端をになわされたり、本当に大変な時代にあって、必死に模索しつつ、伝統を踏… Read More

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE