美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

インフォメーション

「琳派-光悦と光琳」 MOA美術館
「琳派-光悦と光琳」 MOA美術館 開催期間:
本阿弥光悦、俵屋宗達、尾形光琳・乾山、酒井抱一など、琳派の代表作家における絵画と工芸の優品を展観し、装飾芸術の粋、琳派の魅力を紹介する展覧会
詳細はこちら
林原美術館
林原美術館HAYASHIBARA MUSEUM OF ART
岡山の実業家だった故 林原一郎氏が蒐集した日本をはじめとする東アジア地域の絵画や工芸品、旧岡山藩主池田家から引き継いだ大名調度品を中心とするコレクションを持つ
詳細はこちら
「篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち」 上田市立美術館
「篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨のいろ 心のかたち」上田市立美術館開催期間:
105歳の美術家・篠田桃紅の画業100年を辿る国内初の大規模展。作品など約90点で展観
詳細はこちら
世界中から勢ぞろいの愛おしい面々が、あなたの心をわしづかみ!仮面や神像たちは迫力を秘めつつ、どこかユーモラス。1970年大阪万博開催時、岡本太郎が日本の人類学者たちに依頼して集めた世界の民族資料が再び集合。 | FEATURE【美術館ニュース】 | 美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ
FEATUREArt AgendA News
岡本太郎が日本の人類学者たちに依頼して集めた世界の民族資料が再び大集合!「太陽の塔からみんぱくへ」が開催中!!
詳細はこちら
京都府立堂本印象美術館Kyoto Prefectural Insho-Domoto Museum of Fine Arts
京都府立堂本印象美術館
Kyoto Prefectural Insho-Domoto Museum of Fine Arts
日本画家 堂本印象が自分の作品を展示するため、堂本自らデザインした美術館。開館50周年に向けたリリニューアル工事を終え、2018年3月21日にリニューアルオープン!
詳細はこちら
「板橋区立美術館コレクションによる 日本のシュルレアリスム展」川越市立美術館
「板橋区立美術館コレクションによる 日本のシュルレアリスム展」 川越市立美術館 開催期間:
詳細はこちら
上田市立美術館
上田市立美術館UEDA CITY MUSEUM OF ART
長野県上田市にゆかりの深い洋画家「山本鼎」、彫刻家「石井鶴三」、上田市出身の写真家「ハリー・K・シゲタ」の作品を中心に絵画、彫刻などを収蔵。様々な企画展も。
詳細はこちら
「セーラー服と女学生 ~イラストと服飾資料で解き明かす、その秘密~」弥生美術館
「セーラー服と女学生」
~イラストと服飾資料で解き明かす、その秘密~ 弥生美術館
開催期間:
詳細はこちら
中之島香雪美術館
中之島香雪美術館Nakanoshima Kosetsu Museum of Art
香雪美術館の開館45周年を記念し、本館に次ぎ、2018年3月に大阪市北区中之島に開館。朝日新聞社創業者、村山龍平が収集した日本と東アジアの古い時代の美術品を所蔵
詳細はこちら
「プーシキン美術館展──旅するフランス風景画」 東京都美術館
「プーシキン美術館展──旅するフランス風景画」東京都美術館開催期間:
巨匠たちが愛した光と色彩が躍る美しい風景を巡る「旅」。風景画の名画65点が来日。
詳細はこちら
コスチューム・アーティスト ひびのこづえさんが生み出す、物語に満ちた作品世界に、心ときめかせずにはいられない。「60 (rokujuu) ひびのこづえ展」では、ひびのさんの衣装によるダンスパフォーマンスを体感できる | FEATURE【美術館ニュース】 | 美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ
FEATUREArt AgendA News
【展覧会レポート】ひびのこづえさんが生み出す、物語に満ちた作品世界。ダンスパフォーマンスも体感できる。
詳細はこちら
「かこさとしのひみつ展-だるまちゃんとさがしにいこう-」川崎市市民ミュージアム"
「かこさとしのひみつ展-だるまちゃんとさがしにいこう-」
 川崎市市民ミュージアム
開催期間:
詳細はこちら
岡田美術館
岡田美術館OKADA MUSEUM OF ART
2013年秋、東洋の美の結晶が一堂に会する美術館として、温泉街が集まる神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷に創設された、岡田美術館。約15,000㎡の敷地が広がる庭園もある
詳細はこちら

FEATURE - 特集記事・ニュース

その他の特集記事・美術館ニュースを読む

美術館・展覧会 情報一覧

検索対象地域を設定する

八王子市夢美術館|東京都広重 二つの東海道五拾三次 保永堂版と丸清版

開催期間:

歌川広重(1797-1858)は、天保3年(1832)の夏、京都御所へ御料馬を献上する八朔御馬進献の行事を記録するため江戸から京都へ上ったと...

広重 二つの東海道五拾三次 保永堂版と丸清版

大正時代に撮影された宿場の写真も展示
本日より開催

水戸芸術館 現代美術ギャラリー|茨城県第50回記念水戸市芸術祭 特別展 水戸の風 2018

開催期間:

平成30年度に第50回という節目を迎える水戸市芸術祭の記念事業として、水戸美術家連盟に所属する29作家による作品を集めた「水戸の風 2...

第50回記念水戸市芸術祭 特別展 水戸の風 2018

茨城美術史の礎となる大作の数々を紹介
本日より開催

三重県立美術館|三重県ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

開催期間:

亀山達矢(三重県伊勢市出身)と中川敦子(京都府京都市出身)による「tupera tupera(ツペラ ツペラ)」は、2002年に活動を開始したユ...

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

豊かで楽しいものづくりの世界へようこそ
ただいま開催中

三重県立美術館|三重県サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法

開催期間:

人気のポスター作家レイモン・サヴィニャック(1907‐2002)のかつてない大規模展。 パリ市とフォルネー図書館の協力の下、フランスの...

サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法

陽気で心躍るサヴィニャックの作品世界
これから開催予定

奈義町現代美術館|岡山県榎本勝彦の仕事展 ―時と素材を超えて―

開催期間:

赤磐市熊山の豊かな緑に囲まれた中にアトリエを構えて20年。 そこから生み出される木彫作品は、漆・和紙・箔・錫粉などを使ってシンプ...

榎本勝彦の仕事展 ―時と素材を超えて―

国内での公立美術館での初個展
これから開催予定

足立美術館|島根県大観生誕150年記念 横山大観 VS 日本画の巨匠たち

開催期間:

近代の美術界において、長くその中心として活躍した横山大観は、明治元年(1868)に水戸に生まれました。本年は大観の生誕150年という節...

大観生誕150年記念 横山大観 VS 日本画の巨匠たち

大観と日本画の巨匠たちが“対決”
これから開催予定

足立美術館|島根県国画創作協会創立100年 榊原紫峰と国展の仲間たち

開催期間:

国展の略称で知られる国画創作協会は、大正7年(1918)に、土田麦僊、榊原紫峰、村上華岳、小野竹喬ら京都の新進気鋭の画家たちによって...

国画創作協会創立100年 榊原紫峰と国展の仲間たち

日本画の革新に取り組んだ画家たち
開催スタートまであと1週間

栃木県立美術館|栃木県ウェザーリポート 風景からアースワーク、そしてネオ・コスモグラフィア

開催期間:

「どんな天気でも、それはいい天気なんだ」 ドイツの彫刻家ヨーゼフ・ボイスは人間の都...

ウェザーリポート 風景からアースワーク、そしてネオ・コスモグラフィア

美術における新たな世界画
これから開催予定

川崎市市民ミュージアム|神奈川県かこさとしのひみつ展-だるまちゃんとさがしにいこう-

開催期間:

『だるまちゃんとてんぐちゃん』や『からすのパンやさん』など、皆さんが一度は目にしたことがある絵本の作家かこさとしは、50年以上に...

かこさとしのひみつ展-だるまちゃんとさがしにいこう-

かこさとしの世界をいっしょに楽しもう
これから開催予定

東京国立近代美術館工芸館|東京都こどもとおとなのアツアツこうげいかん

開催期間:

日常からスペシャルな場まで、気づけば私たちの日々はいつも工芸とともにあります。 たとえばお気に入りの湯呑茶わん。立ちのぼる湯気...

こどもとおとなのアツアツこうげいかん

「熱」と「圧」を切り口として
これから開催予定

ホキ美術館|千葉県SPARK-あの時君は若かった

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
現在活躍している写実画家が若かった頃、どのような作品...

SPARK-あの時君は若かった

貴重な若い頃の作品数点も合わせて紹介
ただいま開催中

根津美術館|東京都はじめての古美術鑑賞-漆の装飾と技法-

開催期間:

漆は古代より塗料として日本人の生活の道具に使われてきました。奈良時代になって中国から美しい装飾を加えた漆器が紹介されると、我が...

はじめての古美術鑑賞-漆の装飾と技法-

日本を代表する工芸品、漆器の伝統や魅力
ただいま開催中

新潟県立万代島美術館|新潟県ジブリの動画家 近藤勝也展

開催期間:

宮崎駿監督も絶大な信頼を置く圧倒的な画力、魅力的な表情、生き生きとしたキャラクターたちの動き。 スタジオジブリ作品の輝きを支え...

ジブリの動画家 近藤勝也展

宮崎監督も絶大な信頼を置く圧倒的な画力
これから開催予定

MOA美術館|静岡県琳派-光悦と光琳

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
琳派は、狩野派・土佐派のような家系や師弟関係を中心と...

琳派-光悦と光琳

琳派の代表作家の絵画と工芸の優品を展観
開催スタートまであと2週間

熊本県立美術館|熊本県山本二三 日本のアニメーション美術の創造者

開催期間:

日本アニメーション界を牽引してきた、アニメーション美術監督 山本二三(やまもとにぞう 1953年6月27日~) の背景画やイメージボード...

山本二三 日本のアニメーション美術の創造者

「未来少年コナン」「天空の城ラピュタ」
これから開催予定

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE