美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

山種美術館|東京都会期終了【特別展】伊藤若冲 生誕300年記念 ゆかいな若冲・めでたい大観 ―HAPPYな日本美術―

会期:

2016年に開館50周年を迎える山種美術館では、新春にふさわしく、幸福への願いがこめられ...

【特別展】伊藤若冲 生誕300年記念 ゆかいな若冲・めでたい大観 ―HAPPYな日本美術―

三菱一号館美術館|東京都会期終了プラド美術館展 ―スペイン宮廷 美への情熱

会期:

18世紀のヨーロッパでは、それまで王侯貴族や聖職者など一部の限られた人びとのものであった芸術を、大衆のものにするという考えが急進...

プラド美術館展 ―スペイン宮廷 美への情熱

三井記念美術館|東京都会期終了三井文庫開設50周年・三井記念美術館開館10周年 記念特別展Ⅱ 三井家伝世の至宝

会期:

平成27年度は、公益財団法人三井文庫が、昭和40年5月14日に財団法人として東京都中野区上...

三井文庫開設50周年・三井記念美術館開館10周年 記念特別展Ⅱ 三井家伝世の至宝

福岡県立美術館|福岡県会期終了型と花と 釜我敏子の型絵染

会期:

雄大な風景、荘厳な朝焼け、楚々と咲く野の可憐な花。自然を前にしてその美しさにため息をもらすとき、私たちは人知の及ばない神秘の現れに心動かされていると同時に、その同じ空間...

型と花と 釜我敏子の型絵染

弥生美術館|東京都会期終了わが青春の「同棲時代」上村一夫×美女解体新書展

会期:

1970年代初頭、大ヒット漫画「同棲時代」によって一大センセーションを巻き起こし、時代の寵児となった漫画家・上村一夫(1940~1986)...

わが青春の「同棲時代」上村一夫×美女解体新書展

兵庫県立美術館|兵庫県会期終了奇想の版画家 谷中安規展

会期:

昭和初期、戦中から戦後にかけての激動の時代にあって、独自の幻想的ヴィジョンを木版に刻み続けた版画家・谷中安規(たになか・やすのり 1897 - 1946)。明治末期から昭和初期にか...

奇想の版画家 谷中安規展

兵庫県立美術館|兵庫県会期終了ジョルジョ・モランディ ー終わりなき変奏ー

会期:

20世紀イタリアを代表する画家ジョルジョ・モランディ(1890-1964)。 日本では17年ぶりとなる待望の本格的な個展を開催します。卓上...

ジョルジョ・モランディ ー終わりなき変奏ー

愛知県陶磁美術館|愛知県会期終了煎茶 ―山本梅逸と尾張・三河の文人文化―

会期:

日本における煎茶は、黄檗僧であった売茶翁・高遊外(1675-1763)によって、京都を中心とした知識人の間に広められました。そして、江...

煎茶 ―山本梅逸と尾張・三河の文人文化―

横浜美術館|神奈川県会期終了村上隆のスーパーフラット・コレクション ―蕭白、魯山人からキーファーまで―

会期:

この展覧会は、現代日本を代表するアーティスト、村上隆(むらかみたかし)(1962年生まれ...

村上隆のスーパーフラット・コレクション ―蕭白、魯山人からキーファーまで―

名古屋ボストン美術館|愛知県会期終了ヴェネツィア展 魅惑の都市の500年

会期:

アドリア海の干潟に築かれた水の都ヴェネツィア。世界屈指の観光地であり、大運河を漂うゴンドラやきらびやかな仮面と衣装に身を包んだ...

ヴェネツィア展 魅惑の都市の500年

清水三年坂美術館|京都府開催中清水三年坂美術館 <常設展>

幕末・明治時代にその技術と芸術性において頂点を迎えた、蒔絵、七宝、金工、京薩摩のなかでも、特に細密華麗で優れた名品を厳選して常設展示をしております。その多くは、当時、皇...

清水三年坂美術館 <常設展>

清水三年坂美術館|京都府会期終了よそおいの細密工芸

会期:

江戸から明治にかけての時代は、金工、漆芸、彫刻などの手工芸の分野において、技法的にも芸術的にも頂点に達していた時代と言えます。江戸の太平の世の中で、身を飾り装うことを楽...

よそおいの細密工芸

東京国立近代美術館工芸館|東京都会期終了1920~2010年代 所蔵工芸品に見る 未来へつづく美生活展

会期:

今、あらためて、丁寧な「暮らし方」に注目が集まっています。素材や技法に心を尽くし、丹念に作られた工芸作品には、時代を越えて、私...

1920~2010年代 所蔵工芸品に見る 未来へつづく美生活展

徴古館|佐賀県会期終了大名道具で初春を楽しむ

会期:

新春にふさわしく、鍋島家伝来品の中から華やかな衣装や遊戯具等をご紹介します。 出展作品には、「伊勢物語かるた」「合わせ貝」「源氏香図」「沃懸地松千鳥蒔絵十種香箱」「黒漆...

大名道具で初春を楽しむ

樂美術館|京都府会期終了新春展「樂歴代 優しいすがた」

会期:

千利休の創意のもと、長次郎が茶碗を造り450年近く。当時、今焼茶碗といわれた樂焼の特徴の1つである、“手捏ね”という技法。両手を添え、優しく抱え込むように土を立ち上げていく。...

新春展「樂歴代 優しいすがた」

鎌倉市鏑木清方記念美術館|神奈川県会期終了新春の風情と羽子板展

会期:

江戸の生活習慣が色濃く残る明治に生まれた鏑木清方は、正月を迎えると氏神詣でや恵方参りを楽しんだこともありました。また、画家となってからは、弟子たちと新年会を兼ねた書き初...

新春の風情と羽子板展

富山県美術館|富山県会期終了北陸新幹線開業記念 時代の共鳴者 辻井喬・瀧口修造と20世紀美術 セゾン現代 美術館コレクシ…

会期:

軽井沢にあるセゾン現代美術館は、現代美術の傑出したコレクションで知られています。そ...

北陸新幹線開業記念 時代の共鳴者 辻井喬・瀧口修造と20世紀美術 セゾン現代 美術館コレクションから

静岡県立美術館|静岡県会期終了ウィーン美術史美術館展 風景画の誕生

会期:

静岡県立美術館では、「ウィーン美術史美術館展―風景画の誕生」を開催いたします。本展は、ウィーン美術史美術館の全面協力により実現...

ウィーン美術史美術館展 風景画の誕生

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE