美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ

新潟県立近代美術館The Niigata Prefectural Museum of Modern Art

新潟県立近代美術館

新潟県立近代美術館についてABOUT The Niigata Prefectural Museum of Modern Art

新潟県立近代美術館は、緑豊かな「千秋が原ふるさとの森」に1993年7月に開館した県立美術館である。

地元の企業による「大光コレクション」を軸として、近代の流れを見通せる国内作品の他、日本の近代美術に関わりの深いバルビゾン派やナビ派など19世紀の西洋美術を収集し、コレクション展や企画展を通して紹介している。

1964年6月16日、新潟地震の復興を祈念して建設された新潟県民会館内に、県民の希望によって新潟県美術博物館が併設された。その後、施設拡充を求める声を受けて、県央に位置する長岡市の信濃川沿岸の豊かな自然に恵まれた「千秋が原ふるさとの森」に新潟県立近代美術館が設置されることとなり、1993年7月に開館した。

かつて新潟県長岡市に存在した長岡現代美術館の「大光コレクション」は、戦後有数の企業コレクションとして日本近代絵画の重要な作品を含むとともに、海外の抽象絵画やシュールリアリスム・未来派などにも目が向けられており、世界的に知られていたコレクションであった。1950~70年代の前衛美術の状況にいちはやく注目し、日本をはじめ各国の同時代美術を意欲的に収集したことも大きな特色であった。現在、このコレクションの一部は、新潟県立近代美術館が収蔵し、コレクションの核となっている。

それらの「大光コレクション」を軸として、19世紀以降を主とした「世界の美術」、明治時代以降を主とした「日本の美術」、県出身作家を主とした「新潟の美術」を基本とする収蔵作品は6,000点を超える。分館である新潟県立万代美術館(新潟市)の開館以降は、所蔵作品は両館の共有となっている。

主な「世界の美術」のコレクションに、オーギュスト・ロダン《考える人》、ケーテ・コルヴィッツ《母と二人の子》、アルブレヒト・デューラー《メレンコリアⅠ》、カミーユ・コロー《ビブリ》、ジョン・エヴァレット・ミレイ 《アリス・グレイの肖像》、クロード・モネ《コロンブの平原、霜》など。

主な「日本の美術」のコレクションに、菱田春草《放鶴》、竹内栖鳳《睡郷》、下村観山《入日》、岸田劉生《冬枯れの道路(原宿附近写生)》、安井曽太郎《読書》
、佐伯祐三《広告塔》など。

県出身作家を主とした「新潟の美術」の主なコレクションに、佐々木象堂《鋳銅色絵鸚哥置物》、北村四海《すみれ》、土田麦僊《芥子》、小Read More林古径《飛鴨》、横山操《炎々桜島》、三輪晁勢 《海女》、小山正太郎 《仙台の桜》、牧野虎雄《秋近き浜》、佐藤哲三《郵便脚夫宮下君》、など。
Close

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

〒940-2083 新潟県長岡市千秋3丁目278-14  TEL 0258-28-4111
新潟県立近代美術館 [MAP]

利用案内INFORMATION

新潟県立近代美術館 公式サイトURL
https://kinbi.pref.niigata.lg.jp/
所在地
〒940-2083 新潟県長岡市千秋3丁目278-14
TEL 0258-28-4111
最寄駅
JR長岡駅大手口下車 8番線の中央循環バス「くるりん」
内回り「県立近代美術館」下車(約20分)
外回り「ハイブ長岡」下車(約40分)

長岡駅大手口からタクシー(約15分)
開館時間
開館時間 09:00〜17:00(最終入館時間 16:30)
定休日
定休日についての追記事項
月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日が休館となります。)
・館内改修工事期間
・年末・年始
・展示替期間
・その他休館日はカレンダーをご確認ください。
入館料・観覧料
<コレクション展>
一般 430円(340円)
大学・高校・中等教育(後期) 200円(160円)
※( )内団体は20名以上です。

<企画展>
※展覧会により異なります。
開催展覧会情報をご確認ください。
入館料・観覧料についての追記事項
※企画展観覧券でコレクション展示室もご覧いただけます。
※小・中学校・中等教育(前期)の児童・生徒は、無料です。
※学校向け団体観覧のご案内は、こちら をご覧ください。
※障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は、観覧料が免除になります。ご来館の際に、受付で手帳をご提示ください。車いす等(補装具)を使用している場合や第1種(1級)障害者の介助者1名は、観覧料が免除になります。問い合わせ先:0258-28-4111(総務課)
割引クーポン
特になし
美術館・博物館名 よみがな
にいがたけんりつ きんだいびじゅつかん

新潟県立近代美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

新潟県立近代美術館没後90年 萬鐵五郎展

開催期間:

新潟県立近代美術館では、萬鐵五郎の没後90年を記念して、萬の個展としてはかつてない規模であると同時に、日本国内でも20年振りとなる...

 没後90年 萬鐵五郎展

日本国内でも20年振りの大規模回顧展
本日、開催終了日

新潟県立近代美術館堀口大學展―美と文学の探索者

開催期間:

堀口大學(1892-1981)は東京に生まれ、2歳から17歳までを父祖の郷里長岡で過ごしました。 27歳で第一詩集『月光とピエロ』を世に出して...

 堀口大學展―美と文学の探索者

家族や友人たちと織りなした生涯にも注目
開催スタートまであと13日

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN
CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE