美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

中之島香雪美術館Nakanoshima Kosetsu Museum of Art

中之島香雪美術館

中之島香雪美術館についてABOUT Nakanoshima Kosetsu Museum of Art

公益財団法人香雪美術館は、開館45周年を記念し、神戸市東灘区御影の本館に次ぐ2館目の美術館として、中之島香雪美術館を2018年3月21日にオープンする。

香雪美術館は、朝日新聞社の創業者である村山龍平(1850~1933年)が収集した日本と東アジアの古い時代の美術品を所蔵している美術館である。

刀剣・武具、仏教美術、書跡、近世絵画、茶道具など、多岐にわたる収集品を紹介し、あわせて、日本の文化財を守ろうとした村山龍平の想いを伝える。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト 4階  TEL 06-6210-3766
中之島香雪美術館

利用案内INFORMATION

中之島香雪美術館 公式サイトURL
https://www.kosetsu-museum.or.jp/nakanoshima/
所在地
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト 4階
TEL 06-6210-3766
最寄駅
地下鉄/京阪
・京阪中之島線「渡辺橋」駅下車12番出口直結
・地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅下車4番出口直結
・地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」駅下車
7番出口より徒歩5分

JR
・JR「大阪」駅桜橋口より徒歩11分
・JR東西線「北新地」駅下車11-5番出口より徒歩8分
開館時間
開館時間 10:00〜17:00(最終入館時間 16:30)
定休日
月曜日 
定休日についての追記事項
年末年始
ただし、月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休館。展示替えなどによる臨時休館あり
入館料・観覧料
大人 900円(700円)
高大生 500円(350円)
小中学生 200円(100円)
入館料・観覧料についての追記事項
※( )内は前売り(一般のみ)、20名以上の団体料金
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
なかのしまこうせつびじゅつかん

中之島香雪美術館についての感想・評価REVIEWS

この美術館にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?
(展覧会についての感想・評価は、各展覧会のページよりご投稿をお願いいたします。
こちらは、「美術館」自体についての感想・評価の投稿欄となります。)

感想・評価を投稿する

中之島香雪美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

開催予定聖徳太子 ―時空をつなぐものがたり― 聖徳太子像・聖徳太子絵伝 修理完成記念 特別展

会期:

聖徳太子は、日本という国の基礎を築いた優れた政治家であるだけでなく、日本に...

聖徳太子 ―時空をつなぐものがたり― 聖徳太子像・聖徳太子絵伝 修理完成記念 特別展

中之島香雪美術館にて、今後開催予定の展覧会

これまでに中之島香雪美術館で開催された展覧会

会期終了企画展「茶の湯の器と書画―香雪美術館所蔵優品選」

会期:

公益財団法人香雪美術館が所蔵する多種多様な美術品の多くは、朝日新聞社の創業者である村山龍平(1850〜1933)が収集した...

企画展「茶の湯の器と書画―香雪美術館所蔵優品選」

会期終了特別展「香のいろは―道具とたどる香文化」

会期:

「香(こう)」という言葉は、「香道」や「香席」を連想させるため、敷居が高いイメージがあるかもしれません。 しかし江...

特別展「香のいろは―道具とたどる香文化」

会期終了企画展「上方界隈、絵師済々 Ⅰ」

会期:

18世紀の上方の画壇は、狩野派、土佐派、文人画派、長崎派、円山派など、文字通り多士済々の様相を呈していました。中でも、円山応挙(1733-1795)の写生画は京都で大...

企画展「上方界隈、絵師済々 Ⅰ」

会期終了特別展「交流の軌跡―初期洋風画から輸出漆器まで」

会期:

2018年3月に開館した中之島香雪美術館では、開館記念として1年間、所蔵作品を5期に分けて展示し、村山龍平コレクションを...

特別展「交流の軌跡―初期洋風画から輸出漆器まで」

会期終了茶席を彩る中国のやきもの

会期:

朝日新聞社の創業者である村山龍平(1850~1933)は、美術品を収集し茶の湯に傾倒していくなかで、茶会で使用するための茶器や懐石道具を集めました。 本展では、室...

茶席を彩る中国のやきもの

会期終了特別展「明恵の夢と高山寺」朝日新聞創刊140周年記念

会期:

京都市の北西にある高山寺(こうさんじ)の歴史は、鎌倉時代初頭に明恵(みょうえ)上人(1173-1232)が後鳥羽院から栂尾...

特別展「明恵の夢と高山寺」朝日新聞創刊140周年記念

会期終了中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 V 物語とうたにあそぶ

会期:

中之島香雪美術館の開館記念展「珠玉の村山コレクション~愛し、守り、伝えた~...

中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 V 物語とうたにあそぶ

会期終了中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅳ ほとけの世界にた…

会期:

朝日新聞社の創業者である村山龍平(1850~1933年)の美術品収集は、明治20年代の...

中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅳ ほとけの世界にたゆたう

会期終了珠玉の村山コレクション~愛し、守り、伝えた~ III 茶の道にみちびかれ

会期:

中之島香雪美術館の開館記念展「珠玉の村山コレクション~愛し、守り、伝えた~...

珠玉の村山コレクション~愛し、守り、伝えた~ III 茶の道にみちびかれ

会期終了珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~

会期:

中之島香雪美術館の開館記念展「珠玉の村山コレクション~愛し、守り、伝えた~」は、朝日新聞社の創業者・村山龍平(1850...

珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~

会期終了中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して

会期:

朝日新聞社の創業者である村山龍平(1850~1933年)が収集した日本と東アジアの古...

中之島香雪美術館 開館記念展 「珠玉の村山コレクション ~愛し、守り、伝えた~」 Ⅰ期 美術を愛して

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE