美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

荒川豊蔵資料館|岐阜県通常展 豊蔵の世界Vol10 「寒」

開催期間:

今回の通常展では、冬にスポットをあて、「寒」をテーマとした展示を行います。 大萱(おおがや 滋賀県大津市)の冬は厳しく、その様...

通常展 豊蔵の世界Vol10 「寒」

大萱の冬の凛とした厳しさを作品から実感
ただいま開催中

群馬県立館林美術館|群馬県エキゾティック×モダン アール・デコと異境への眼差し

開催期間:

両大戦間期と言われる1920~30年代のフランスでは、美術や、ファッション、宝飾、家具などの装飾に新しい美意識が生まれました。 本展...

エキゾティック×モダン アール・デコと異境への眼差し

アール・デコにおける“エキゾティック”
開催スタートまであと4日

那須とりっくあーとぴあ ミケランジェロ館|栃木県那須とりっくあーとぴあ ミケランジェロ館 常設展

ルネサンスの名作(ラファエロ・レオナルドダヴィンチ・ミケランジェロ等)とトリックアートが融合した気品とユーモアに溢れた美術館で...

那須とりっくあーとぴあ ミケランジェロ館 常設展

ルネサンスとトリックアートが融合
常設展

福岡市博物館|福岡県福岡藩・武家の医家の人々

開催期間:

医学や医療(いりょう)は、現代の我々の大きな関心事のひとつです。この展示では、福岡市博物館が収蔵する福岡藩の医師の家(医家(い...

福岡藩・武家の医家の人々

藩医が見た藩主と福岡藩の歴史
会期終了

福岡市博物館|福岡県中世博多の風景展

開催期間:

前に入海遙かにして、志賀の島を見渡して、沖には大船多くかかれり。唐土人もや乗けんと見ゆ。左には夫となき山ども重なり、右は箱崎の...

中世博多の風景展

詩歌はいにしえのガイドブック
会期終了

福岡市博物館|福岡県海と遺跡ー弥生時代ー

開催期間:

博多湾沿岸には古くから砂丘が形成されていましたが、これまでの発掘調査で弥生時代の遺跡が多く明らかになってきました。 弥生時代と...

海と遺跡ー弥生時代ー

博多湾沿岸の砂丘に暮らす弥生人
会期終了

国立科学博物館|東京都大哺乳類展2ーみんなの生き残り作戦

開催期間:

大好評を博した特別展「大哺乳類展 陸のなかまたち/海のなかまたち」から9年、哺乳類たちが上野に帰ってきます。 哺乳類は、多様な能...

大哺乳類展2ーみんなの生き残り作戦

陸と海の哺乳類のロコモーション能力
これから開催予定

泉屋博古館|京都府中国文房具と煎茶 ―清風にふかれて

開催期間:

泉屋博古館所蔵の住友コレクションの核を形成した15代当主・春翠(1864~1926)は、中国の文人趣味に憧れ、中国の文房具も数多く収集して...

中国文房具と煎茶 ―清風にふかれて

多様な文房具が清らかに彩った茶席
これから開催予定

北海道立函館美術館|北海道ハコビ・コレクションの文字と記号

開催期間:

北海道立函館美術館は、「書」ならびに「文字と記号に関わる現代美術」を、コレクションの重要なテーマとしています。 文字を含む広告...

ハコビ・コレクションの文字と記号

所蔵品から書と現代美術の名品を展示
ただいま開催中

北海道立函館美術館|北海道ケータイ絵文字のほっこりワールド NTT DOCOMO の初期の絵文字から

開催期間:

携帯電話(以下、ケータイ)からメールを打つとき、みなさんは、どんな「絵文字」を主に...

ケータイ絵文字のほっこりワールド NTT DOCOMO の初期の絵文字から

「文字」に関わる最新の「アート」
ただいま開催中

国立新美術館|東京都トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美

開催期間:

アジアとヨーロッパにまたがる交易の要地・トルコは、多様な文化を受容・融合し、比類ない美を育んできました。 本展では、イスタンブ...

トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美

オスマン帝国の美意識や文化、芸術観
これから開催予定

山形美術館|山形県寄贈50周年 長谷川コレクション展 受け継がれる美の心 日本美術の名品―江戸から明治まで

開催期間:

山形美術館の開館後間もない1968(昭和43)年、当時の山形銀行会長であった長谷川吉郎氏よ...

寄贈50周年 長谷川コレクション展 受け継がれる美の心 日本美術の名品―江戸から明治まで

紅花で栄えた商家 長谷川家の愛した名品
開催終了まであと9日

千葉市美術館|千葉県生誕135年 石井林響展 −千葉に出づる風雲児−

開催期間:

石井林響(いしいりんきょう 本名 毅三郎 1884-1930)という、明治大正の時代を駆け抜けた日本画家がいました。 千葉県山武郡土気本郷...

生誕135年 石井林響展 −千葉に出づる風雲児−

「野人林響」が追い求めた理想の世界
会期終了

逸翁美術館|大阪府西洋ちょこっとアンティーク ―1935年、小林一三の欧米旅行記から

開催期間:

1935年、初めての外遊で欧米を旅した小林一三は、各国で様々な美術工芸品を買い入れまし...

西洋ちょこっとアンティーク ―1935年、小林一三の欧米旅行記から

西洋文化に対して抱いた一三の想いを探る
開催スタートまであと1日

大分県立美術館(OPAM)|大分県古代アンデス文明展

開催期間:

南米大陸の太平洋岸に展開した、時間的にも空間的にもあまりに巨大で複雑な文明の全体像を、私たちはまだほとんど知りません。 時間的...

古代アンデス文明展

巨大で複雑なアンデス文明の全体像に迫る
これから開催予定

足立美術館|島根県日本画家のつながり 横山大観をめぐる人物相関図

開催期間:

近代の日本画家たちは、画塾だけでなく、美術学校などでも多くの画家たちと出会い、親交を深めています。 美術団体を結成して同じ目標...

日本画家のつながり 横山大観をめぐる人物相関図

日本画の巨匠・横山大観を中心に
これから開催予定

沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)|沖縄県縄文と沖縄-火焔型土器のシンボリズムとヒスイの道

開催期間:

1万年以上にわたって続いた縄文時代は、高度な土器工芸や石材利用技術の発達に特徴づけられる時代でした。 本展覧会では、縄文人が生...

縄文と沖縄-火焔型土器のシンボリズムとヒスイの道

縄文のエナジーを体感
開催終了まであと2日

足立美術館|島根県動物画を中心とする全所蔵作品を一堂に 生誕135年 孤高の画家 橋本関雪

開催期間:

橋本関雪(1883~1945)は現在の神戸市に生まれ、幼い頃より儒学者の父の影響から漢学に親...

動物画を中心とする全所蔵作品を一堂に 生誕135年 孤高の画家 橋本関雪

動物を鋭い観察眼でとらえた作品も
ただいま開催中

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE