美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

MOA美術館|静岡県開催中リニューアル3周年記念特別展「仁清 金と銀」

会期:

野々村仁清(ののむらにんせい 生没年不詳)は、正保4年(1647)頃、京都・仁和寺門前に御室窯を開きました。 巧みなロクロの技術と華麗な上絵付、優美な...

リニューアル3周年記念特別展「仁清 金と銀」

山口県立美術館|山口県開催中山口県立美術館開館40周年記念 特別展 雪舟の仏画-初公開の《騎獅文殊・黄初平・張果老図》を中心…

会期:

山口を拠点に活躍した室町時代の水墨画家・雪舟(1420~1506?)は、その若き日において「拙宗」と名...

山口県立美術館開館40周年記念 特別展 雪舟の仏画-初公開の《騎獅文殊・黄初平・張果老図》を中心に-

五島美術館|東京都開催中特別展 美意識のトランジション― 十六から十七世紀にかけての東アジアの書画工芸 ―

会期:

揺れ動く東アジアの盛んな交易と移り行く社会構造を背景に、爛熟する造形と清新な美意識が交錯する1...

特別展 美意識のトランジション― 十六から十七世紀にかけての東アジアの書画工芸 ―

国際芸術センター青森|青森県開催中アーティスト・イン・レジデンス2019「賑々しき狭間」

会期:

人はまだ何もない狭間にあらゆる物を生み出してきました。見つけた退屈な隙間を埋めるように、野原に町が、それが広がり都市がうまれ、発展した社会で...

アーティスト・イン・レジデンス2019「賑々しき狭間」

泉屋博古館|京都府開催中花と鳥の四季 ―住友コレクションの花鳥画

会期:

四季のうつろいの中に植物や鳥獣を描く花鳥画は、東洋絵画の大きな一角を占めてきました。ことに日本の近世には狩野派、琳派、文人画、円山四条派など...

花と鳥の四季 ―住友コレクションの花鳥画

奈義町現代美術館|岡山県開催中永原トミヒロ展 -静なる景色ー

会期:

人影のない町並みを青白い色彩で描く、大阪在住の画家・永原トミヒロの個展を開催します。 永原が描くのは、日本のどこでも見ることができるような平凡な郊外のはずなのに、人の気配のないその風景は幻...

永原トミヒロ展 -静なる景色ー

川越市立美術館|埼玉県開催中川越の美術家たち 田中毅 展 ― あれ? こんなのがいたよ!―

会期:

田中毅(1951-)は川越市在住の彫刻家で、石彫を制作しています。川越市立美術館からほど近い川越市伊佐沼のほとりにアトリエを構え、日々石と対話し...

川越の美術家たち 田中毅 展 ― あれ? こんなのがいたよ!―

永青文庫|東京都開催中細川家伝来・江戸の唐絵 特別展示・修理完成披露 黄庭堅「伏波神祠詩巻」(重要文化財)

会期:

日本では古来、中国美術より多くの刺激を受けてきました。江戸時代にも、隠元が開山した萬福寺(京都...

細川家伝来・江戸の唐絵 特別展示・修理完成披露 黄庭堅「伏波神祠詩巻」(重要文化財)

大阪市立美術館|大阪府開催中特別展「仏像 中国・日本」

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
本展覧会は、悠久の歴史を刻む中国の仏像を、それを受容してきた日本の視点で読み解きながら通観するはじめての試みです。 ...

特別展「仏像 中国・日本」

中之島香雪美術館|大阪府開催中特別展「交流の軌跡―初期洋風画から輸出漆器まで」

会期:

2018年3月に開館した中之島香雪美術館では、開館記念として1年間、所蔵作品を5期に分けて展示し、村山龍平コレクションを紹介しました。 2019年度以降...

特別展「交流の軌跡―初期洋風画から輸出漆器まで」

清須市はるひ美術館|愛知県開催中【企画展】開館20周年記念企画展 嗅覚のための迷路

会期:

帰り道、よその家の台所から漂ってくる夕飯の匂い、雨が降る前の匂い、昔の恋人の匂い。日常生活のなかには、食べ物、環境臭、体臭などあらゆる匂いが...

【企画展】開館20周年記念企画展 嗅覚のための迷路

群馬県立館林美術館|群馬県開催中ピカソ展 ゲルニカ[タピスリ]をめぐって

会期:

パブロ・ピカソ(1881-1973)は、1937年、故国スペインの内戦で起きた無差別爆撃への衝撃から、大作《ゲルニカ》(国立ソフィア王妃芸術センター)を描きま...

ピカソ展 ゲルニカ[タピスリ]をめぐって

広島市現代美術館|広島県開催中インポッシブル・アーキテクチャー もうひとつの建築

会期:

建築の歴史を振り返ると、完成に至らなかった素晴らしい構想や、あえて提案に留めた刺激的なアイディアが数多く存在しています。 未来に向けて夢想し...

インポッシブル・アーキテクチャー もうひとつの建築

新潟県立近代美術館|新潟県開催中コレクション展 I期

会期:

展示室1・2「国民文化祭関連展示 新潟の美術 小特集 横山操」では、新潟県立近代美術館の所蔵品の中から、新潟県出身の作家の作品を選んで紹介します。 中でも、吉田町(現在の燕市)出身の日本画家・...

コレクション展 I期

DIC川村記念美術館|千葉県開催中描く、そして現れる ―画家が彫刻を作るとき

会期:

絵の中の世界には、存在しえないものも自由に描き出せる特権があります。ところがすぐれた画家たちの中には、重力と物質の制約がある現実世界にあえて...

描く、そして現れる ―画家が彫刻を作るとき

逸翁美術館|大阪府開催中池田市制80周年記念 画家「呉春」―池田で復活(リボーン)!

会期:

江戸後期、四条派の祖となった画家「呉春」(ごしゅん 1752~1811)は、京都で金座の役人を代々継ぐ、松村家に生まれました。 初め与謝蕪村に師事して...

池田市制80周年記念 画家「呉春」―池田で復活(リボーン)!

東京国立近代美術館工芸館|東京都開催中竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション メトロポリタン美術館所蔵

会期:

日本の工芸に対する国際的な評価の高まりとともに、竹工芸特有の美しさと表現形態は世界的に関心を...

竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション メトロポリタン美術館所蔵

国立国際美術館|大阪府開催中日本・オーストリア外交樹立150周年記念 「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」

会期:

19世紀末から20世紀初頭にかけて、ウィーンでは、絵画や建築、工芸、デザイン、ファッションなど、...

日本・オーストリア外交樹立150周年記念 「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE