Tarさんのページトップ

プロフィール

Tar

アートブログ

SDGsの先駆者 アントニ・ガウディ 形と色 -150年前からのヒント-|駐日スペイン大使館

スペイン大使館でガウディに関する展覧会が開催されていると知り、行ってみました。 150年前の建築家アントニ・ガウディの建築作品をSDGsという観点から捉えた展示ですが…

  • 5
  • 0
  • VIEW122
  • by Tar
石川直樹「DENALI IN THE MIDNIGHT SUN」|MA2 Gallery

会期終了間近ですが、恵比寿にあるMA2 Galleryで開催している石川直樹写真展に行ってきました。写真展を紹介しているサイトで公開されている作品を見て、はたしてこれは写真な…

  • 6
  • 0
  • VIEW159
  • by Tar
写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き2」|放送ライブラリー

みなとみらい線の日本大通り駅で降りたら、駅直結の放送ライブラリーで「岩合光昭の世界ネコ歩き2」を開催していたので寄ってみました。随分前に第一弾の写真展を見た覚えがあ…

  • 1
  • 0
  • VIEW70
  • by Tar
日仏近代絵画の響き合い|丸紅ギャラリー

昨年11月に開館したという丸紅ギャラリーに行ってきました。現在、開館記念展の第一弾として「日仏近代絵画の響き合い」を1月末まで開催中。日本とフランスの画家の作品を、丸…

  • 2
  • 0
  • VIEW147
  • by Tar
アール・ヌーヴォーの華 アルフォンス・ミュシャ展 ~ミュシャとアール・ヌーヴォーの巨匠たち~|小田急百貨店

新宿の小田急百貨店で、ミュシャの展覧会をやっていたので見てきました。ミュシャの作品をまとまった形で見るのは久しぶり(2017年の国立新美術館以来)でしたが、総数500点を…

  • 0
  • 0
  • VIEW123
  • by Tar

展覧会の感想・評価一覧

写真家エリオット・アーウィット作品展「観察の美学 筋書きのない写真たち」

4.0

ユーモアと温かみのある冷静な視点

エリオット・アーウィットはマグナム・フォト最高齢の写真家だそうで、1928年7月生まれの御年93歳。
いまだ現役ってすごいですね。

オリジナルのゼラチン・シルバー・プリント、良かったで… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
ファイさん
  • 1
  • BY Tar
スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち

4.0

美の巨匠たちの競演

展示作品は全93点。素描や習作が多い印象もありましたが、見る機会が少ない画家の作品もいろいろあり、派手さはないですが見に来てよかったと思いました。
全体的に構成がわかりやすく、画家… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Audreyさん、Nine Livesさん、fumiko773さん、ファイさん、ぷりんさん
  • 5
  • BY Tar
最後の浮世絵師 月岡芳年展

最後の浮世絵師 月岡芳年展

八王子市夢美術館|東京都

会期:

4.0

血みどろ以降の芳年

芳年の作品は大胆な構図や視点でドラマチックに描かれているものが多く、時に漫画(劇画)っぽく見えてしまうこともあるのだけど、改めて観るとやっぱりカッコいいなと。
色も明治期らしく派手… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
tibeanie3さん、羽束えりさん、yucoyucoさん
  • 4
  • BY Tar
上野リチ: ウィーンからきたデザイン・ファンタジー

4.0

ウィーン生まれの可愛いデザインを堪能

4/13から後期に入り、一部展示替えがされたところで二度目の訪問。
上野リチ本人だけでなく、リチが所属したウィーン工房のデザイナーや師匠のホフマン、パートナーの伊三郎や同僚でもあった… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
ファイさん、JBOWBOWさん
  • 2
  • BY Tar
ダミアン・ハースト 桜

ダミアン・ハースト 桜

国立新美術館|東京都

会期:

3.0

ダミアン・ハーストでお花見を

桜はこれから開花ラッシュのようですが、一足早くお花見気分になろうかとダミアン・ハーストの「桜」を見てきました。
2018年から3年かけて完成させたというのが、今回展示されている「桜」… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
ファイさん
  • 2
  • BY Tar
開館40周年記念展 扉は開いているかー美術館とコレクション 1982-2022

3.0

知って楽しむ埼玉県立近代美術館

開館40周年を迎えての、美術館そのものに焦点を当てた展覧会。
開館に至るまでの経緯やその後の美術館の活動、建築、コレクションについて、写真やパネル解説、作品などで紹介。

建築に… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
kage0512さん、ひつじさん、にゃんちゅうさん
  • 3
  • BY Tar
ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展

3.0

新たなる名画の謎

大規模な修復により、“本当の姿”となったフェルメールの《窓辺で手紙を読む女》。
修復前の状態と比較できるように複製画とともに展示されたそれは、とても360年以上も前の作品とは思えない… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Nine Livesさん、YOSHIDA1さん、ファイさん、にゃんちゅうさん
  • 4
  • BY Tar
メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年

メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年

国立新美術館|東京都

会期:

4.0

美の至宝の饗宴に心が躍りました

初期ルネサンスからバロック、ロココ、ロマン主義、写実主義、印象派を経てポスト印象派までの西洋絵画の500年を、選ばれし65点の作品に凝縮して、時代順にざっくり3章構成で紹介。

ここ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
ミモザさん、シンディさん、Nine Livesさん、fumiko773さん、ファイさん、他2人
  • 7
  • BY Tar
ミケル・バルセロ展

ミケル・バルセロ展

東京オペラシティ アートギャラリー|東京都

会期:

4.0

稀代の作家ミケル・バルセロの熱いエネルギーに触れる

東京オペラシティ(ICC)に行ったので、せっかくだからと鑑賞した「ミケル・バルセロ展」。
いや、度肝を抜かれました。作品のサイズもだけど、その表現の多様さに。

メインビジュアルだ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
シンディさん
  • 1
  • BY Tar
収蔵作品による 小林清親展【増補】-サプリメント-

4.0

「アラビアンナイト」に魅せられて

本展メインビジュアルの「アラビアンナイト」を目にして、実物が見たくなり練馬区立美術館へ。

「アラビアンナイト」関連は2作品あって、元ネタになった作品も解説で紹介されていたけど、… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
シンディさん
  • 1
  • BY Tar

美術館の感想・評価一覧

埼玉県立近代美術館

4.0

開館40周年を迎えました

黒川紀章が設計した美術館の中で最初にあたるのが、こちらの埼玉県立近代美術館。
その造形もさることながら、いろいろ見どころがありそうで、かねてより訪れたいと思っていました。

最… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
kage0512さん
  • 1
  • BY Tar

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE