ファイさんのページトップ

プロフィール

ファイ

アートブログ

アートブログはまだありません。

展覧会の感想・評価一覧

特別展「法然と極楽浄土」

特別展「法然と極楽浄土」

東京国立博物館|東京都

会期:

5.0

南無阿弥陀仏

法然上人の「専修念仏」の教えについて、分かりやすかったゆえに他の宗派から批判を浴びて讃岐に配流されていたことなど、法然上人のことが分かりやすく展示されていました。重要文化財が多く展示されていて見応え十分でした。

大吉原展 江戸アメイヂング

大吉原展 江戸アメイヂング

東京藝術大学大学美術館|東京都

会期:

4.0

吉原の綺麗なところ

吉原における遊女の一日を作品で紹介してくれたり、一年のイベントを紹介してくれたり、花魁道中がどのようなものだったのかとても良く分かりました。展示方法も工夫されていて、とても良かったです。

特別展「本阿弥光悦の大宇宙」

特別展「本阿弥光悦の大宇宙」

東京国立博物館|東京都

会期:

5.0

黒楽茶碗銘時雨

船橋蒔絵硯箱は見たことがあるため、それほど期待していなかったのですが、第二会場の土の刀剣の展示が良かったですね。奥の真ん中に展示されていた黒楽茶碗銘時雨が良かったです。高台がほ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
karachanさん
エコロジー:循環をめぐるダイアローグ ダイアローグ2 「つかの間の停泊者」ニコラ・フロック、ケイト・ニュービー、保良雄、ラファエル・ザルカ

3.0

つかの間?

今回は作品の中に入って灯を感じることが出来たため、少しだけアーティストの世界にお邪魔できたような気になれました。

光の魔術師 緑川洋一「瀬戸内のメルヘン」

3.0

瀬戸内海

影絵のような写真の「十五夜」をよく見るとちゃんと室内で髪を結っている様子が見てとれて、懐かしい世界に誘われるのが不思議な感じでした。
「入陽の海」は写真というより、綺麗な絵のようで不思議な世界です、

THANKS!をクリックしたユーザー
さいさん
四百年遠忌記念特別展 「大名茶人 織田有楽斎」

5.0

有楽斎の生き様

戦乱の世を生き抜いた織田有楽斎がどのように茶の湯の世界を愛したのか、とてもよくわかる展示でしたね。茶室の「如庵」を見てみたくなりました。6階の茶室に行かれる方は10時から木曜日に呈… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
さいさん
企画展 うるしとともに ― くらしのなかの漆芸美 同時開催「受贈記念 伊万里・染付大皿の美」

4.0

蒔絵に漆と美しさまんてん

最初の部屋とロビーの作品は写真撮影可能で良かったですね。
第二展示室に展示されている作品はお宝がたくさんあっただけあり、撮影は不可だったので、一生懸命に心の目焼き付けておきました。
漆を彫った円盆の龍は素晴らしかったです。

開館20周年記念展/帝国ホテル2代目本館100周年 フランク・ロイド・ライト―世界を結ぶ建築

5.0

ロイド先生は大人気

ロイド先生はやっぱり大人気ですね。
展示物の中に前の帝国ホテルの椅子や食器などが展示されていてよかったですね。
展示もとても工夫されていて、良かったです。

THANKS!をクリックしたユーザー
さいさん

美術館の感想・評価一覧

国立西洋美術館

5.0

新作が展示

国立西洋美術館さんの常設展のクオリティーの高さに毎回感動していますが、今回久しぶりに訪れて、新作が増えていて驚きました。
マネ先生の「嵐の海」が新収蔵作品として展示されていまし… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
tonoさん

鑑賞レポート

鑑賞レポートはまだありません。

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE