東京都美術館Tokyo Metropolitan Art Museum

東京都美術館

提供:東京都美術館

東京都美術館についてABOUT Tokyo Metropolitan Art Museum

上野駅公園口から左手に東京文化会館、右手に国立西洋美術館を見ながらまっすぐ噴水前広場に向かい、少し右手奥に進むと、柔らかい赤茶色のもモダニズム建築が現れる。あたたかみのある建物のアーチをくぐるように美術館の入口方面に進むと、広々とした地階の空間へと導かれる。

東京都美術館は、北九州の石炭商 佐藤慶太郎から約100万円(現在の貨幣価値にしての32億円相当)の建設資金の寄付を受け、1926年(大正15年)に日本で最初の公立美術館「東京府美術館」として生まれた。ヨーロッパの神殿を思わせる列柱を仰ぎ見る大階段を配した、建築家 岡田信一郎による開館当時の建物は、そのクラシカルな風貌と相まって、「美術の殿堂」と称された。

日本の三大美術団体展の「院展(日本美術院)」「二科展(二科会)」「文展(現在の日展)」(文部省美術展覧会)の展覧会の開催会場として利用され、さまざまな公募団体展や美術大学の卒業制作展など、政府による官展から在野の美術団体を問わず芸術家の発表の場となり、ここに作品が飾られることは、芸術家として認められたことを示す晴れ舞台となった。

現在の建物は、1975年(昭和50年)9月に竣工、建築家 ル・コルビュジエに学び、戦後日本の建築業界をリードした、モダニズム建築の旗手 前川國男によるものである。2010年(平成 22 年)から2012年(平成 24 年)にかけて、設備の全面更新に加え、ユニバーサルデザインの整備、来館者の鑑賞空間の質的向上や利用者の利便性向上などを図るために、全面改修工事を行った。

現在は、国内外の名品を楽しめる特別展や公募展、自主企画展など、多くの展覧会を開催するほか、アート・コミュニケーション事業など、「アートへの入口」としてさまざまな事業を展開。館内にカフェや2つのレストラン、ミュージアムショップ、美術情報室などを併設しており、アメニティ設備も充実している。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

東京都美術館
〒110-0007東京都 台東区上野公園8-36  TEL 03-3823-6921

利用案内INFORMATION

東京都美術館 公式サイトURL
https://www.tobikan.jp
所在地
〒110-0007 東京都 台東区上野公園8-36
TEL 03-3823-6921
最寄駅
JR上野駅「公園口」より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10分
京成電鉄京成上野駅より徒歩10分
※駐車場はございませんので、車でのご来館の際はご注意ください。
開館時間
開館時間 09:30〜17:30 (最終入館時間 17:00)
開館時間についての追記事項
特別展開催中の金曜日は、9時30分~20時まで開館。入館は閉館時間の30分前まで。
定休日
定休日についての追記事項
第1、第3月曜日

・特別展・企画展 毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
・上記以外の展覧会 第1、第3月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)

<全館休館日>
・毎月第1、第3月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)
・整備休館
・年末年始
入館料・観覧料
入館料は無料です。
※観覧料は、展覧会により異なります。
開催展覧会情報をご確認ください。

※公募団体等による展覧会スケジュールは、トップページまたは、公募展カレンダーをご覧ください。

割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
とうきょうとびじゅつかん

東京都美術館についての感想・評価REVIEWS

この美術館にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?
(展覧会についての感想・評価は、各展覧会のページよりご投稿をお願いいたします。
こちらは、「美術館」自体についての感想・評価の投稿欄となります。)
感想・評価を投稿する

東京都美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

ボストン美術館展 芸術×力

ボストン美術館展 芸術×力

会期: 2020年4月16日(木)〜7月5日(日) ⇒ 開催中止

古今東西の権力者たちは、その力を示し、維持するために芸術の力を利用してきました。威厳に満ちた肖像画は権力を強め、精緻に描写され...

これまでに東京都美術館で開催された展覧会

イサム・ノグチ 発見の道

イサム・ノグチ 発見の道

会期終了

会期:

日本人を父に、米国人を母に生まれたイサム・ノグチ(1904-1988)は、東西の間でアイデンティティーの葛藤に苦しみながら、独自の彫刻...

没後70年 吉田博展

没後70年 吉田博展

会期終了

会期:

明治、大正、昭和にかけて風景画の第一人者として活躍した吉田博(1876-1950年)。福岡県久留米市に生まれた吉田は、若き日から洋画に...

上野アーティストプロジェクト2020「読み、味わう現代の書」

上野アーティストプロジェクト2020「読み、味わう現代の書」

会期終了

会期:

皆さんは「書」の鑑賞はお好きですか? 読みにくいと感じたり、書のよさが分からないと思...

東京都美術館コレクション展「読み、味わう昭和の書」

東京都美術館コレクション展「読み、味わう昭和の書」

会期終了

会期:

上野アーティストプロジェクト2020「読み、味わう現代の書」の連動企画として、東京都美...

ハマスホイとデンマーク絵画

ハマスホイとデンマーク絵画

会期終了

会期:

身近な人物の肖像、風景、そして静まりかえった室内――限られた主題を黙々と描いたデンマークを代表する画家ヴィルヘルム・ハマスホイ(...

上野アーティストプロジェクト2019「子どもへのまなざし」

上野アーティストプロジェクト2019「子どもへのまなざし」

会期終了

会期:

「公募展のふるさと」とも言われる東京都美術館は、さまざまな芸術家の発表と成長の場と...

松本力「記しを憶う」-東京都写真美術館コレクションを中心に

松本力「記しを憶う」-東京都写真美術館コレクションを中心に

会期終了

会期:

絵かき・アニメーション作家の松本力(1967-)は、トレースをせずに1コマずつドローイン...

伊庭靖子展 まなざしのあわい

伊庭靖子展 まなざしのあわい

会期終了

会期:

画家の眼とモティーフのあわいにある世界に魅せられた伊庭靖子(いばやすこ 1967-)は、触れたくなるようなモティーフの質感やそれがま...

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE