展覧会の感想・評価一覧

これってさわれるのかな?―彫刻に触れる展覧会―

5.0

彫刻に触りながら鑑賞できるというのは、なかなか新鮮です

使い捨ての薄いゴム手袋をはめて、彫刻に触りながら鑑賞できる展示会です。会場に入場するときに受付で手袋をもらいます。

会場には、ロダン、アントワーヌ・ブーデル、舟越保武など近代か… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん
ゲルハルト・リヒター展

ゲルハルト・リヒター展

東京国立近代美術館|東京都

会期:

3.0

コンセプチュアルなリヒター

リヒターの作品は今までコマーシャルギャラリーで何度か見たことがありましたが、大きな美術館で見れたのはこれが初でした。巨大な作品が多いのでやっぱり美術館向きだなと思いました。
リヒ… Read More

篠田桃紅展

篠田桃紅展

東京オペラシティ アートギャラリー|東京都

会期:

4.0

書の魅力

ずっと気になっていて、やっと観にいくことができた。
どれもクールでかっこよく、大満足。
太い線や面が描かれるものよりも、私は初期のほうの「文字の形」が現れている作品にひかれた。リ… Read More

  • 0
  • BY m.m
ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展

5.0

フェルメール作品の修復後

コロナ禍前に、ドレスデンへ行った際、修復中で鑑賞できなかった作品が修復後に来日したので、足を運びました。修復前後の比較もできて、とても良かったです。他のオランダ絵画も、楽しめました。

〈特別展〉芭蕉布―人間国宝・平良敏子と喜如嘉の手仕事―

4.0

沖縄の大自然から生まれた宝石のような布「芭蕉布」

沖縄の民族衣装「芭蕉布」は超絶技巧の上に出来ている。
天然染料の素朴で優しい色合い、リズミカルに繰り返される模様の美しさ。
一見単純に見える模様や織りが目を凝らせば複雑でとても手… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん
国立西洋美術館 リニューアルオープン記念 自然と人のダイアローグ フリードリヒ、モネ、ゴッホからリヒターまで

5.0

フォルクヴァング美術館とのコラボが素晴らしい

国立西洋美術館のリニューアルオープン記念の企画展ですが、国立西洋美術館のコレクションだけでなく、ドイツ・エッセンのフォルクヴァング美術館からも作品が来日しています。
テーマは、急… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Nine Livesさん
篠田桃紅 夢の浮橋

篠田桃紅 夢の浮橋

菊池寛実記念 智美術館|東京都

会期:

4.0

美しすぎる墨の線

オペラシティーに続き開催された桃紅展だが、こちらも見応えが有る。
エッチングやリトグラフなどは特に珍しい。鉄筆などの引っかき線が新鮮で面白い。

墨の濃淡、緊張と弛緩、面と線の美し… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん
国立西洋美術館 リニューアルオープン記念 自然と人のダイアローグ フリードリヒ、モネ、ゴッホからリヒターまで

5.0

圧巻の作品群です☆

平日に行きました。
混雑は覚悟していましたが
やはりなかなかの人の多さでした。
印象派のコレクションは
期待とおりです!
そして、常設展もすごいです。
企画展で主役はれるのでは?とい… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Nine Livesさん

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE