komagatayaさんのページ

フォローする

komagatayaさんのページトップ

プロフィール

komagataya
関東圏を中心に美術展やギャラリーを巡回してます。年に1回は名古屋や京都にも行きます。現代美術が中心ですが、最近は古典的な美術にも興味がわいてきました。

アートブログ

アートブログはまだありません。

展覧会の感想・評価一覧

どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄 ―100かいだてのいえとメディアアートの世界―

4.0

絵本作家のいわいさんはなかなか、とはいえ「時間層II」は感動的でした

絵本作家としてのいわいさんについては、あまり知りませんでした。やはりメディア・アーティストとしての岩井俊雄については、デビュー当時から見てきたこともあって、そこそこ思い入れもあ… Read More

立花文穂展 印象 IT'S ONLY A PAPER MOON

4.0

活版印刷を開放すると紙とかモジはアートとか前衛音楽とかになるかもしれない

写真撮影は禁止。入場時の持ち物は大きさ制限あり(B4サイズ以上は持ち込み不可)でかなり窮屈な展覧会でした。そして撮影不可なのに、図録は10月刊行予定。つまり会期中に図録の出版が間に… Read More

ボストン美術館展 芸術×力

ボストン美術館展 芸術×力

東京都美術館|東京都

会期:

3.0

テーマは「権力」ですが、統一感なくバラバラな感じ

「吉備大臣入唐絵巻」と「平治物語絵巻」が拝見できたし、伊勢長島藩主であった増山雪斎の作品は、初めて見たのですが、なかなか。この名前は覚えておこうって気になりました。そういう意味… Read More

長谷川潔 1891-1980展 ― 日常にひそむ神秘 ―

5.0

版画家、長谷川潔の生涯とその作品を俯瞰する

長谷川潔というと一本のニレの木が人のように見える《一樹》(1941年)とか黒い背景にオブジェが浮き上がるメゾチントによる静物画を思い出すのですが、その半生については、あまりよく知な… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん、nkさん
東北へのまなざし 1930-1945

東北へのまなざし 1930-1945

東京ステーションギャラリー|東京都

会期:

3.0

ブルーノ・タウトや柳宗悦が発見した戦前の東北は今でも面白いけど…

展示物の量もそこそこあるけど、読まなければならない解説も多い。というわけで、わりと疲れました。でも会場はそこそこ明るいし、テキストもそこそこ読みやすかったし、そんなに混んでなか… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
内線38さん、さいさん
シアトル→パリ 田中保とその時代

シアトル→パリ 田中保とその時代

埼玉県立近代美術館|埼玉県

会期:

3.0

明治時代に埼玉発シアトル経由でパリに移住し藤田嗣治と同時代に活躍したのに無名の画家、田中保

田中保(たなかやすし)は1886年に岩槻生まれで、米国シアトルに移民して、絵を学び、1920年にパリに移住してそこそこ成功した画家。その企画展です。埼玉県出身の画家ですので、出展作品は… Read More

没後40年 山中信夫☆回顧展

没後40年 山中信夫☆回顧展

栃木県立美術館|栃木県

会期:

3.0

部屋ごとピンホールカメラにしたのが衝撃的だった山中信夫の全貌

山中信夫は1948年に東京で生まれ、1982年にニューヨークで亡くなった映像系のアーティスト。享年34歳、生きていたら74歳です。

山中信夫の作品を初めて見たのが、2019年に東京国立近代美術… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん
ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡—市民が創った珠玉のコレクション

3.0

20世紀初頭のドイツ美術を堪能、あと写真が気になった

ドイツのケルンにあるルートヴィヒ美術館のコレクションで、20世紀初頭から現代までの美術史をたどるという展覧会。ルートヴィヒ美術館のコレクションが市民コレクターによって構築されたそ… Read More

市制90周年記念 工藤麻紀子展 花が咲いて存在に気が付くみたいな

4.0

木彫を使ったインスタレーションがよかった

描かれた人物が少女マンガ的で絵としてはあんまりピンとこないのですが、70点ある作品を眺めていると、なんとなく慣れてきて、例えば谷内六郎とかを思い出しておりました。そして、色彩的に… Read More

蜷川実花「瞬く光の庭」

蜷川実花「瞬く光の庭」

東京都庭園美術館|東京都

会期:

2.0

新作とはいえ、一目で分かる蜷川作品

蜷川実花の新作とのことで、確かに新作らしき部分はあったけど、いずれにして極彩色の蜷川作品。そういう意味では、あまり新しい感じがしない。

まあ、それでも、極彩色の世界を大型のパネ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
fumiko773さん、tibeanie3さん

美術館の感想・評価一覧

国立新美術館

国立新美術館

東京都

4.0

ここはMuseumではなくて、Art Centerです、とのこと

国立新美術館の英語表記は THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO。興味深いのはMuseumではなくART CENTERとしているところ。

「コレクションを持たず、国内最大級の展示スペース(14,000m2)を… Read More

鑑賞レポート

鑑賞レポートはまだありません。

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE