描く人、安彦良和

兵庫県立美術館

  • 開催期間:2024年6月8日(土)~2024年9月1日(日)
  • クリップ数:10 件
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-2
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-3
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-4
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-5
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-6
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-7
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-8
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-9
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-10
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-11
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-12
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-13
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-14
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-15
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-16
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-17
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-18
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-19
©創通・サンライズ ©高千穂&スタジオぬえ・サンライズ ©サンライズ ©安彦良和・THMS ©学研・松竹・バンダイ ©安彦良和/KADOKAWA
安彦良和近影
『重点整理帳(理科)』より
『遙かなるタホ河の流れ』上巻より
『無敵超人ザンボット3』 設定資料 ザンボット3 ©創通・サンライズ
『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』 ポスター原案 ©東北新社/著作総監修 西﨑彰司
『機動戦士ガンダム』(劇場版) ポスター原画 ©創通・サンライズ
『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編』 (シャアとアムロの決闘) 原画 ©創通・サンライズ
『アリオン』より ©安彦良和
『アリオン』(劇場版) ポスター原画 ©安彦良和・THMS
『クラッシャージョウ』 イラスト原画  ©高千穂&スタジオぬえ・サンライズ
『巨神ゴーグ』 『アニメージュ』1983年8月号付録ポスター原画 ©サンライズ
『ナムジ』より ©安彦良和/KADOKAWA
『ジャンヌ』より ©安彦良和
『虹色のトロツキー』より ©安彦良和/潮出版社
『王道の狗』より
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』カラーイラスト原画
(「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Blu-ray Disc」5巻 初回限定生産盤) ©創通・サンライズ
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』カラーイラスト原画
(「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Blu-ray Disc」6巻 初回限定生産盤) ©創通・サンライズ
『乾と巽-ザバイカル戦記-』より ©安彦良和/講談社
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1
描く人、安彦良和 兵庫県立美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザイナー兼アニメーションディレクターであり、漫画家としても活躍する安彦良和(やすひこよしかず)の創作活動を展望する回顧展です。

北海道遠軽町に開拓民の3世として生まれ、大学では学生運動に参加し、その後上京してアニメ制作に参加、漫画家に転身する激動の半生を振り返ります。アニメや漫画など、特定のジャンルに注目した安彦良和の個展はこれまでにも開催されてきましたが、本展は少年期、青年期の歩みから、現在の創作まで、多彩な分野の作品を取り上げ、そこに共通するテーマに迫る、初の試みです。

また、安彦良和のライフワークとも言うべき日本の古代史、近代史を取材した漫画作品は、緻密な時代考証の上に豊かなイマジネーションを加えた魅力あふれる創作劇(フィクション)です。歴史そのものがもっている魅力と、安彦良和という表現者のイマジネーションの魅力の双方を味わうことのできる機会ともなるでしょう。

なお、2024年は『機動戦士ガンダム』放映45周年、安彦良和が喜寿(77歳)を迎えるメモリアルイヤーです。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2024年6月8日(土)~2024年9月1日(日)
会場 兵庫県立美術館 Google Map
住所 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1 (HAT神戸内)
時間 10:00~18:00 (最終入場時間 17:30)
休館日 月曜日、7月16日(火)と8月13日(火)は休館
※ただし、7月15日(月・祝)と8月12日(月・振)は開館
観覧料 一般 1,900円(前売 1,700円)
大学生 1,000円(前売 800円)
高校生以下 無料
70歳以上 950円
障害者手帳等をお持ちの方(一般) 450円
障害者手帳等をお持ちの方(大学生) 250円

団体[20名以上]
一般 1,600円
大学生 800円
70歳以上 800円
障害者手帳等をお持ちの方(一般) 400円
障害者手帳等をお持ちの方(大学生) 200円

  • ※事前予約制ではありません。混雑時は入場制限を行いますので、お待ちいただく場合があります
    ※団体鑑賞をご希望の場合は1ヶ月前までに直接美術館にご連絡ください
    ※一般以外の料金でご利用される方は証明できるものを観覧当日に要提示
    ※障害者手帳等をお持ちの方1名につき、介助者1名無料です
    ※コレクション展は別途観覧料が必要です(本展とあわせて観覧される場合は割引があります)。
    ※兵庫県立美術館ギャラリー棟3階ギャラリーで開催の「キース・へリング展」(4月27日(土)~6月23日(日)及び「北斗の拳40周年大原画」展(7月6日(土)~9月1日(日)との相互割引があります)
    ※京都文化博物館で開催される「日本の巨大ロボット群像」展(7月6日(土)~9月1日(日))との相互割引があります。
TEL078-262-1011
URLhttps://www.artm.pref.hyogo.jp

兵庫県立美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

兵庫県立美術館 兵庫県立美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
兵庫県で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

©創通・サンライズ ©高千穂&スタジオぬえ・サンライズ ©サンライズ ©安彦良和・THMS ©学研・松竹・バンダイ ©安彦良和/KADOKAWA

安彦良和近影

『重点整理帳(理科)』より

『遙かなるタホ河の流れ』上巻より

『無敵超人ザンボット3』 設定資料 ザンボット3 ©創通・サンライズ

『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』 ポスター原案 ©東北新社/著作総監修 西﨑彰司

『機動戦士ガンダム』(劇場版) ポスター原画 ©創通・サンライズ

『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編』 (シャアとアムロの決闘) 原画 ©創通・サンライズ

『アリオン』より ©安彦良和

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE