展覧会の感想・評価一覧

リニューアル・オープン記念展 Ⅰ ART in LIFE, LIFE and BEAUTY

4.0

楽しみにしていたリニューアルオープン

一番最初の展示から国宝の手箱と言う気合の入った展覧会。
「生活の中の美」と言うテーマですが、どの作品もとても魅力的なものばかり。
陶磁器、化粧道具、着物や屏風など美しく目を引く… Read More

コレクション展「おしゃべりな絵画 ―感じてみよう!作品から聞こえる音・声・会話―」

3.0

初めて行きました

近くで用事があったので行ってきました。
少し京都の中心部からは離れているため今まで行けなかったのです。
ここは建物やドアノブ、ライトまで堂本印象がデザインしている珍しい美術館だ… Read More

池大雅−文人たちの交流−

池大雅−文人たちの交流−

京都文化博物館|京都府

会期:

2.0

多くの人に慕われた大雅の意思を継いできた池大雅美術館コレクションに思いを寄せて

池大雅の生きた18世紀の京都は、若冲、応挙、蕪村、、、綺羅星のごとく個性豊かな絵師たちの宝庫です。そんな中で池大雅は与謝蕪村と共に「南画の大成者」ですが、蕪村ほどに名が知れていな… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
シンディさん
西国三十三所 草創1300年記念 特別展 聖地をたずねて─西国三十三所の信仰と至宝─

1.0

会期末は”蜜、蜜、蜜”!!!

行かねば行かねばと思いつつ、コロナ感染者数の増加、酷暑、地震、台風といろいろと言い訳を自分にして、あぁもう会期末と行ってきました。
「西国三十三所」というテーマのためか?会期末… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
シンディさん
企画展「大東京の華―都市を彩るモダン文化」

4.0

和と洋

西洋文化が押し寄せてきたときの東京。それはあこがれであり、富を象徴するものでもあったようだ。しかし、完全に西洋化せず、和洋折衷であったり、洋服にさりげなく和をあしらったりして、日本らしさも維持しているところが良かった。

THANKS!をクリックしたユーザー
fumiko773さん
梅棹忠夫生誕100年記念企画展「知的生産のフロンティア」

4.0

為になりました

チケットを頂き早速でかけました。梅棹先生のカードは有名でしたが、そもそもインデックスノートから始まっていたということは初めて知りました。
ノートに几帳面に書かれているのをみて、… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん
おいしい浮世絵展

おいしい浮世絵展

森アーツセンターギャラリー|東京都

会期:

4.0

江戸前の文化を浮世絵を通じて知ることができる展覧会

江戸時代の食事、生活、旅行といった江戸前の文化を、浮世絵を通じて知ることができる展覧会だった。
東京湾で海産物がたくさん獲れたことから寿司、鰻、穴子、天ぷらといった江戸前料理の… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Audreyさん
アンコール開催 ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター

4.0

なにげない日常

アンコール開催で訪問。日曜日で、事前予約制でした。人数的には余裕があるようです。写真家の歩みと共にモノクロからカラーへと展示が進みます。後半は妹やパートナーなど、関係の深かった… Read More

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE