鑑賞レポート一覧

図録は読み応えがあるのだけれど……

PLAY! MUSEUM|東京都

がまくんとかえるくん誕生50周年記念「アーノルド・ローベル」展

開催期間:

  • VIEW18
  • THANKS0

図録は読み応えがあるのだけれど…… アーノルド・ローベルの日本での大きな展示は初めてなので、期待して見に行った。大学で制作した絵本の試作本「Petrouchka」の展示から始まり、「いろいろへんないろのはじまり」の書き分け版の原画など、貴重なものが見られてよかった。

BY sachiamamio
1920年代の建築と芸術、そして青春

京都国立近代美術館|京都府

分離派建築会100年 建築は芸術か?

開催期間:

  • VIEW20
  • THANKS1

1920年代の建築と芸術、そして青春 世界中で新しいアートが生み出されていた1920年代、日本で「建築は芸術だ」と主張した若い建築家グループ「分離派建築会」が生まれた。その軌跡をたどる展覧会。
 展示はまず、その前史ととして明治、日本の近代建築初期の解説から始ま…

BY bananaschool80
東郷青児に馴染みのない人でも楽しめる、東郷青児を発見する

SOMPO美術館|東京都

~異国の旅と記憶~ 東郷青児 蔵出しコレクション

開催期間:

  • VIEW121
  • THANKS1

東郷青児に馴染みのない人でも楽しめる、東郷青児を発見する アートアジェンダのチケットプレゼントに当選し、新装後初めてのSOMPO美術館へ。
新しく出来た美術館はモダンで明るい内装が印象的。

東郷青児というと切れ長の目の美しい女性の画にプレイボーイというイメージでしたが、旅をすることと…

BY miho243
それぞれに視点や表現の仕方が独特で、引き込まれる

山梨県立美術館|山梨県

栗田宏一・須田悦弘 展 - Contentment in the details -

開催期間:

  • VIEW150
  • THANKS1

それぞれに視点や表現の仕方が独特で、引き込まれる 栗田宏一と須田悦弘、という2人の現代アーティストの展覧会が、山梨県立美術館で開催されています。この2人は、ともに山梨県笛吹市の出身、ということで、同時に開催されているようです。

栗田宏一さんは、自ら、日本全国各地のあらゆる…

BY Audrey
人と自然を結ぶもの

東京都庭園美術館|東京都

生命の庭―8人の現代作家が見つけた小宇宙

開催期間:

  • VIEW107
  • THANKS1

人と自然を結ぶもの 生命の庭展。どの作品も心揺さぶる、すばらしいものでした!
作品と作品、作品と旧朝香宮邸の建築が、響き合っていました。
また、館長さんのごあいさつや展覧会案内文も、アートへの愛を
感じました。

以下、作品や案内文、展示され…

BY mikimikke11
各セクションに1作品は注目作品あり

国立国際美術館|大阪府

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

開催期間:

  • VIEW153
  • THANKS1

各セクションに1作品は注目作品あり 日時指定の展覧会で、激込みは避けられたようです。
展覧会は7つのセクションに分けれれたために、展示室が細かに区切られ、そのために展示場が狭くなって、展示室へ入ったときは「密!!!」と小さく叫びました。
このような有名作品が並…

BY morinousagisan
Thank You Memory -醸造から創造へ-

弘前れんが倉庫美術館|青森県

Thank You Memory – 醸造から創造へ –

開催期間:

  • VIEW143
  • THANKS1

Thank You Memory -醸造から創造へ- 生まれ育った街。小さい頃から煉瓦倉庫付近を何度も通り、時代が変わって美術館へと甦った。
過去に何度か展覧会を開催された事があったものの、参加する事が出来ず。大きなチャンスを逃したと感じていた。もうこういう機会は無いだろうと…

BY tono
「宮島達男|クロニクル 1995-2020」(9/19~12/13・千葉市美術館)初日を見る。

千葉市美術館|千葉県

千葉市美術館拡張リニューアルオープン・開館25周年記念 宮島達男 クロニクル 1995−2020

開催期間:

  • VIEW288
  • THANKS1

「宮島達男|クロニクル 1995-2020」(9/19~12/13・千葉市美術館)初日を見る。  「宮島達男|クロニクル 1995-2020」(9/19~12/13・千葉市美術館)。本日初日。
 宮島達男(1957―)は東京都出身の現代美術作家。デジタル・カウンターを駆使した作品により、世界中で高い評価を得ている。展覧会も国内外で多数。1996…

BY moriegg1
「真鍋博2020」(10/1~11/29・愛媛県美術館)を見る。

愛媛県美術館|愛媛県

没後20年 真鍋博2020

開催期間:

  • VIEW295
  • THANKS0

「真鍋博2020」(10/1~11/29・愛媛県美術館)を見る。  「真鍋博2020」(10/1~11/29・愛媛県美術館)。
 真鍋博(1932―2000)は愛媛県新居浜市出身のイラストレーター。星新一や筒井康隆などのSF小説の挿絵は我々になじみである。展覧会は2004年に京阪百貨店守口店などで「真鍋博展」(約3…

BY moriegg1
「原田治展 『かわいい』の発見」(9/12~10/18・福岡アジア美術館)を見る。

福岡アジア美術館|福岡県

原田治展 「かわいい」の発見 Osamu Harada : Finding “KAWAII”

開催期間:

  • VIEW156
  • THANKS1

「原田治展 『かわいい』の発見」(9/12~10/18・福岡アジア美術館)を見る。  「原田治展 『かわいい』の発見」(9/12~10/18・福岡アジア美術館)。世田谷文学館、清須市はるひ美術館からの巡回。
 原田治(1946―2016)はイラストレーター。ミスタードーナツのキャラクターやカルビー・ポテトチップスのキャラク…

BY moriegg1

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE