展覧会の感想・評価一覧

「マティス 自由なフォルム」展

「マティス 自由なフォルム」展

国立新美術館|東京都

会期:

3.0

気楽に鑑賞できました

浅学な私はマティスといえばデュフィやルオーなどと共にフォービズムの油彩の印象が強かったのですが、今回は「自由なフォルム」というテーマでメインに「切り紙絵」を据えた作品展でした。… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
falkorn0705rieさん
企画展 ライトアップ木島櫻谷 ― 四季連作大屏風と沁みる生写し

4.0

四季連作大屏風だけでも行く価値あり

順路の最初の展示室にいきなり目玉の大屏風が勢揃い。六曲二双の大屏風が5組の壮観な展示室となっています。
これらの大屏風を普通に利用していた住友家茶臼山本邸の在りし日の豪華さを想像… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん
生誕150年 池上秀畝―高精細画人―

生誕150年 池上秀畝―高精細画人―

練馬区立美術館|東京都

会期:

4.0

分かりやすく素晴らしい作品

恥ずかしながら「池上秀畝」を今回初めて知りました(あるいは過去にいずれかの作品は観ていたかも知れませんが)。
「高精細」とのことだったので、ホキ美にあるような超写実的な作品なのか… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Sukekiyo-Acckermanさん
国宝 雪松図と能面×能の意匠 特集展示 新寄贈能面

3.0

雪松図屏風の素晴らしさ

この企画展では雪松図屏風はあくまでもオマケ的な展示でしたね。本編は「能面&能装束」です。とはいえ、絵画好きな身としてはどうしても雪松図屏風が印象に残ってしまいます。金を背景に置… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
uchikoさん
イン・ビトウィーン

イン・ビトウィーン

埼玉県立近代美術館|埼玉県

会期:

3.0

難しさを実感

「何かしら境界線に対峙している作家」というつながりから「早瀬龍江」「ジョン・メカス」「林芳史」「潘逸舟」の4名の作品を集めた展覧会。アートに説明を求めてしまう浅学の私には、やはり… Read More

永遠の都ローマ展

永遠の都ローマ展

東京都美術館|東京都

会期:

3.0

悠久の美

【門外不出の傑作《カピトリーノのヴィーナス》、奇跡の初来日!】とのプロモーションでしたが、確かに素晴らしい作品でした。微妙なポージングに、どの角度から見ても美しいと感じる彫刻と… Read More

江口寿史展 ノット・コンプリーテッド

江口寿史展 ノット・コンプリーテッド

世田谷文学館|東京都

会期:

4.0

懐かしさと普遍・不変の新しさ

1970年代後半~80年代前半を小・中学生として過ごした私にとって、江口氏の漫画『ストップ!! ひばりくん!』『すすめ!!パイレーツ』『エイジ』はまさにドンピシャ。
今回の企画はいわゆるイ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Sukekiyo-Acckermanさん
[特別展]日本画に挑んだ精鋭たち ―菱田春草、上村松園、川端龍子から松尾敏男へ―

3.0

落ち着いて観られる企画展

何度も覽ている上村松園「牡丹雪」は相変わらず素敵でしたが、他にいわゆる「美術の教科書レベル」に有名な作品があるわけではありませんでした。しかしながら、佳作の揃った良い企画展でし… Read More

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE