美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

兵庫県の展覧会

展覧会情報を登録申請する

横尾忠則現代美術館|兵庫県横尾忠則 大公開制作劇場 ~本日、美術館で事件を起こす

開催期間:

観客の前で作品をつくる公開制作は、横尾忠則がしばしば行う制作方法の一つです。人に見られることでかえって余計な自我やこだわりが消...

横尾忠則 大公開制作劇場 ~本日、美術館で事件を起こす

横尾の制作や創造のプロセス、その変遷
ただいま開催中

伊丹市立美術館|兵庫県カリカチュールがやってきた 19世紀最高峰の諷刺雑誌

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
1830年に創刊された記念碑的な絵入諷刺雑誌『カリカチュ...

カリカチュールがやってきた 19世紀最高峰の諷刺雑誌

ブラック・ユーモアの風刺画で一世を風靡
開催終了まであと1日

兵庫県立美術館|兵庫県「不思議の国のアリス展」神戸展

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
イギリスの作家、ルイス・キャロルの名作「不思議の国の...

「不思議の国のアリス展」神戸展

様々な分野に影響を与え続ける物語の魅力
これから開催予定

香雪美術館|兵庫県四世梅若実襲名記念「幽玄の世界への誘(いざな)い 梅若六郎家所蔵の能面と能装束」

開催期間:

能は、謡(うたい)と囃子(はやし)を伴奏に、演者が能面をつけて演じ、極めて簡素な所作で...

四世梅若実襲名記念「幽玄の世界への誘(いざな)い 梅若六郎家所蔵の能面と能装束」

名門梅若六郎家の貴重な面や装束約70点
開催スタートまであと3日

兵庫県立美術館|兵庫県サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法

開催期間:

レイモン・サヴィニャック(1907-2002)はフランスを代表するポスター作家です。 《牛乳石鹸モンサヴォン》(1948/50年)に代表され...

サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法

パリの街角を賑わせた巨大なポスター群
会期終了

香雪美術館|兵庫県川喜田半泥子を育てた名品 ―石水博物館の茶道具-

開催期間:

石水博物館は、伊勢国・津を本拠とした川喜田家の歴代当主が収集した茶道具、日本画、洋画、古典籍、錦絵、伊勢商人関係の歴史資料など...

川喜田半泥子を育てた名品 ―石水博物館の茶道具-

川喜田家 代々の当主が焦点した茶道具
会期終了

伊丹市立美術館|兵庫県ゴヤ、理性のねむり“ロス・カプリチョス”にみる奇想と創意

開催期間:

変革の時代に生きたスペインの巨匠フランシス・デ・ゴヤ(1746-1828)の最初の版画集『ロス・カプリチョス』(1799年出版)全80点を紹...

ゴヤ、理性のねむり“ロス・カプリチョス”にみる奇想と創意

2日で販売中止に!?ゴヤ最初の版画集
会期終了

横尾忠則現代美術館|兵庫県兵庫県政150周年記念事業 横尾忠則 在庫一掃大放出展

開催期間:

2012年の開館以来、横尾忠則現代美術館では様々なテーマを設け、多彩な切り口から横尾忠則の作品を紹介してきました。 しかし今回は、...

兵庫県政150周年記念事業 横尾忠則 在庫一掃大放出展

美術館を“特売セール会場”に見立てて
会期終了

伊丹市立美術館|兵庫県みんなのレオ・レオーニ展

開催期間:

赤い色をしたきょうだいたちの中で、唯一黒い魚の物語『スイミー』は、小学校の教科書に掲載され、日本全国で親しまれています。 その...

みんなのレオ・レオーニ展

『スイミー』の作者レオ・レオーニの世界
会期終了

香雪美術館|兵庫県企画展 生誕170年・没後100年記念「鈴木松年 今蕭白と呼ばれた男」

開催期間:

鈴木松年(すずきしょうねん 1848~1918)は、赤穂の儒学者の図書(ずしょ)を祖父に、同...

企画展 生誕170年・没後100年記念「鈴木松年 今蕭白と呼ばれた男」

曾我蕭白の再来!今蕭白、鈴木松年
会期終了

伊丹市立美術館|兵庫県シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展

開催期間:

絵本「ミッフィー」(うさこちゃん)シリーズで知られ、2017年2月に惜しまれながら亡くなったオランダ人絵本作家、ディック・ブルーナ。 ...

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展

作品を際立たせる「シンプル」の正体とは
会期終了

兵庫県立美術館|兵庫県プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

開催期間:

マドリードにあるプラド美術館は、スペイン王室の収集品を核に1819年に開設された、世界屈指の美の殿堂です。 同展は、同美術館の誇り...

プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光

ルーベンス、ムリーリョ、スルバランも!
会期終了

横尾忠則現代美術館|兵庫県兵庫県政150周年記念事業 横尾忠則 画家の肖像

開催期間:

1965年の自主制作ポスター《TADANORI YOKOO》以来、横尾忠則は作品にたびたび自身の姿を登場させています。 1960年代後半から若者文化...

兵庫県政150周年記念事業 横尾忠則 画家の肖像

変幻自在の画家、横尾忠則の道程を辿る
会期終了

姫路市立美術館|兵庫県連作の小宇宙 ピカソの肖像画から大日本魚類画集まで

開催期間:

美術作品には、複数の作品で成り立つものがあります。 類似したモティーフをあつかい、もともと一組で構成することが前提の作品もあれ...

連作の小宇宙 ピカソの肖像画から大日本魚類画集まで

複数の作品で成り立つ美術作品
会期終了

香雪美術館|兵庫県企画展「没後100年記念 明治の刀工 月山貞一 ~同時代の収集家 村山龍平のあゆみ~」

開催期間:

月山貞一(がっさんさだかず、弥五郎、1836~1918)は明治から大正時代に活躍した刀工で...

企画展「没後100年記念 明治の刀工 月山貞一 ~同時代の収集家 村山龍平のあゆみ~」

村山龍平が収集した刀装具コレクション
会期終了

伊丹市立美術館|兵庫県ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展

開催期間:

1950年代からニューヨークで第一線のファッション・カメラマンとして活躍するも、80年代に商業写真から退き、世間から姿を消したソール...

ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展

絵画作品やスケッチブックなど含む約200点
会期終了

兵庫県立美術館|兵庫県「小磯良平と吉原治良」展

開催期間:

阪神間が生んだふたりの巨匠、小磯良平(こいそりょうへい 1903-1988)と吉原治良(よしはらじろう 1905-1972)。 彼らはほぼ同時代...

「小磯良平と吉原治良」展

阪神間が生んだふたりの巨匠
会期終了

香雪美術館|兵庫県コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」

開催期間:

香雪美術館は朝日新聞の創立者、村山龍平(1850~1933、号香雪)が集めた美術工芸品を収蔵し、昭和48(1973)年に開館しました。 コレ...

コレクション展「刃金の美 刀剣・甲冑コレクション名品展」

重文「太刀 銘正恒【まさつね】」ほか
会期終了

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE