鑑賞レポート一覧

オードリー牧師の伝えたかったこと

新潟市美術館|新潟県

原作出版75周年 きかんしゃトーマス展 ―ソドー島のなかまたちが教えてくれたこと―

開催期間:

  • VIEW99
  • THANKS0

オードリー牧師の伝えたかったこと 森本レオさんのナレーションの懐かしいトーマスのビデオも流れなんだか感慨深い展覧会となりました。
今まではながら見で大した奥深いところまで気がつかずポンキッキでの1つのコーナーとしてしか見てませんでしたが、大人になるとなんとも…

BY tatama
世界旅行の気分を味わえる展覧会

東京ステーションギャラリー|東京都

没後70年 南薫造

開催期間:

  • VIEW172
  • THANKS2

世界旅行の気分を味わえる展覧会 この展覧会情報を知るまで、お名前を存じ上げずにおりましたが、これから日本の洋画家の作品を見ていくときに、知っておくべき重要な画家なのだろうと思います。

メインヴィジュアルに用いられている作風からは、一見、日本人の画家とは…

BY Audrey
時計物語 時間はただ流れていく

郵政博物館|東京都

時計物語

開催期間:

  • VIEW78
  • THANKS1

時計物語 時間はただ流れていく チケットが当選して、今しか行けないと思い行って来ました。
時間は小さい頃考えていたことがあった。時計をボッーと眺めていて、どんな風に時間が進んでいるのだろう等と考えていた。時計に関する本等読んでいていた。時計は生活の中で欠…

BY UlyssesD1
今年も日展。素人の、好みの作品の感想です。

大阪市立美術館|大阪府

改組 新 第7回日展

開催期間:

  • VIEW81
  • THANKS0

今年も日展。素人の、好みの作品の感想です。  日展に通うようになって数十年、改組からももう7回目を数えるんですね。日展には日本の美術界の保守本流がたっぷり。厚みのある時間が流れています。今年、コロナ禍の中、開催してくださってとても嬉しいです。
 大阪開催の天王寺美術館…

BY tuna55
小沢剛展 オールリターン 百年たったら帰っておいで 百年たてばその意味わかる

弘前れんが倉庫美術館|青森県

小沢剛展 オールリターン ―百年たったら帰っておいで 百年たてばその意味わかる

開催期間:

  • VIEW54
  • THANKS2

小沢剛展 オールリターン 百年たったら帰っておいで 百年たてばその意味わかる  弘前市にゆかりのある寺山修司に、野口英世、藤田嗣治、岡倉天心に加え、ジョン・レノンといった盛り沢山であり、それぞれがその時代にどう生きて、何を表現してきたのか。
 どんな共通点や接点があるのかと最初は理解に苦しんだ。文化…

BY tono
ムーミントロール

静岡県立美術館|静岡県

ムーミン展  THE ART AND THE STORY

開催期間:

  • VIEW90
  • THANKS1

ムーミントロール ムーミン。それは多くの人が知るキャラクター。ムーミンパパ、ママ、スナフキン、ミイ、ニョロニョロなどキャラクターの名前はどんどん出てくるのに私には物語が思い出せない。アニメで見たムーミンの物語は、ポケットから秘密兵器が出すわ…

BY mocca
「生誕100年 石元泰博写真展」を見る

高知県立美術館|高知県

企画展 生誕100年 石元泰博写真展

開催期間:

  • VIEW89
  • THANKS0

「生誕100年 石元泰博写真展」を見る  「生誕100年 石元泰博写真展」(高知県立美術館・1/16~3/14)。東京オペラシティ アートギャラリー+東京都写真美術館からの巡回。
 石元泰博(1921―2012)はアメリカ・サンフランシスコ生まれの写真家。3歳の時両親の故郷である高知に…

BY moriegg1
セッタイ、セッタイ賑やかだけど…雪岱なら問題ない

三井記念美術館|東京都

特別展 小村雪岱スタイル -江戸の粋から東京モダンへー

開催期間:

  • VIEW170
  • THANKS2

セッタイ、セッタイ賑やかだけど…雪岱なら問題ない 2月23日行ってきた。予約制、開館は16時までなので注意。

小村雪岱、大正時代の装幀家だと思っていたら違ってた。

もっとやってた!
挿絵、肉筆画、版画や舞台装置画まで。

それに今回は展示されてないが、着物のデザインや…

BY シンディ
緊急事態宣言解除前の今こそ京都かも

京都国立博物館|京都府

仏教美術研究上野記念財団設立50周年記念 特別企画  新聞人のまなざし─上野有竹と日中書画の名品─

開催期間:

  • VIEW58
  • THANKS1

緊急事態宣言解除前の今こそ京都かも 京博は、東博や奈良博と違って、旧館がコレクション展としてまだ使えない。何年もあそこで展覧会を開催してきたが、現在の耐震基準に合わなかったのだろうか。それで春と秋の大きな特別展の合間に新館でのコレクション展となっています。

BY morinousagisan
時と海を越えて

茨城県近代美術館|茨城県

ムーミン コミックス展

開催期間:

  • VIEW153
  • THANKS0

時と海を越えて 辺りを海に囲まれたアジアの小さな島国「日本」 自分とその他1億を越える様々な人の暮らすこの地に、50年以上も前に、それも日本とは程遠い北欧の国で誕生した作品の、原画やスケッチといった実際に作者の手で描かれた''私たちの知るムーミン…

BY ルチャ・リブレ

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE