大吉原展 江戸アメイヂング

東京藝術大学大学美術館

  • 開催期間:2024年3月26日(火)~2024年5月19日(日)
  • クリップ数:49 件
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-1
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-2
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-3
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-4
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-5
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-6
喜多川歌麿《吉原の花》寛政5年(1793)頃 ワズワース・アテネウム美術館
Wadsworth Atheneum Museum of Art, Hartford.
The Ella Gallup Sumner and Mary Catlin Sumner Collection Fund
喜多川歌麿《吉原の花》(部分) 寛政5年(1793)頃 ワズワース・アテネウム美術館
Wadsworth Atheneum Museum of Art, Hartford.
The Ella Gallup Sumner and Mary Catlin Sumner Collection Fund
勝川春潮《吉原仲の町図》 天明後期–寛政前期(c.1785-1795) 大英博物館
©The Trustees of the British Museum.
歌川国貞《美人合 俄》 文政(1818-30)末期 山口県立萩美術館・浦上記念館
高橋由一《花魁》明治5年(1872) 東京藝術大学
人形・辻村寿三郎、建物・三浦宏、小物細工・服部一郎《江戸風俗人形》 昭和56年(1981) 台東区立下町風俗資料館
撮影:石﨑幸治、写真提供:三浦佳子
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-1
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-1
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-1
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-1
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-1
大吉原展 江戸アメイヂング 東京藝術大学大学美術館-1

こちらの展覧会は、ご招待チケットプレゼントがあります。詳細はこちら ↓

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

約10万平方メートルもの広大な敷地に約250年もの長きに渡り続いた幕府公認の遊郭 江戸の吉原は、他の遊郭とは一線を画す、公界としての格式と伝統を備えた場所でした。武士であっても刀を預けるしきたりを持ち、洗練された教養や鍛え抜かれた芸事で客をもてなし、夜桜や俄など季節ごとに町をあげて催事を行いました。

約250年続いた江戸吉原は、常に文化発信の中心地でもあったのです。3月にだけ桜を植えるなど、贅沢に非日常が演出され仕掛けられた虚構の世界だったからこそ、多くの江戸庶民に親しまれ、地方から江戸に来た人たちが吉原見物に訪れました。そうした吉原への期待と驚きは多くの浮世絵師たちによって描かれ、蔦屋重三郎(つたやじゅうざぶろう)らの出版人、文化人たちが吉原を舞台に活躍しました。

江戸の吉原遊郭は現代では存在せず、今後も出現することはありません。本展では、今や失われた吉原遊郭における江戸の文化と芸術について、ワズワース・アテネウム美術館や大英博物館からの里帰り作品を含む国内外の名品の数々で、歴史的に検証し、その全貌に迫ります。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2024年3月26日(火)~2024年5月19日(日)
会場 東京藝術大学大学美術館 Google Map
展示室本館 展示室1、2、3、4
住所 東京都台東区上野公園12-8
時間 10:00~17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日、5月7日(火)
※ただし4月29日(月)、5月6日(月)は開館
観覧料 一般 2,000円
高校・大学生 1,200円
中学生以下 無料
TEL050-5541-8600(ハローダイヤル)
URLhttps://daiyoshiwara2024.jp/

東京藝術大学大学美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

東京藝術大学大学美術館 東京藝術大学大学美術館

ご招待チケットプレゼントINVITATION TICKET GIFT

こちらの展覧会は、ご招待チケットがございます。鑑賞後に当サイトに感想・評価をお寄せいただける方を優先にプレゼントさせていただいております。

この展覧会のご招待チケットに応募する

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都台東区で開催中の展覧会

出展作品・関連画像IMAGES

喜多川歌麿《吉原の花》寛政5年(1793)頃 ワズワース・アテネウム美術館
Wadsworth Atheneum Museum of Art, Hartford.
The Ella Gallup Sumner and Mary Catlin Sumner Collection Fund

喜多川歌麿《吉原の花》(部分) 寛政5年(1793)頃 ワズワース・アテネウム美術館
Wadsworth Atheneum Museum of Art, Hartford.
The Ella Gallup Sumner and Mary Catlin Sumner Collection Fund

勝川春潮《吉原仲の町図》 天明後期–寛政前期(c.1785-1795) 大英博物館
©The Trustees of the British Museum.

歌川国貞《美人合 俄》 文政(1818-30)末期 山口県立萩美術館・浦上記念館

高橋由一《花魁》明治5年(1872) 東京藝術大学

人形・辻村寿三郎、建物・三浦宏、小物細工・服部一郎《江戸風俗人形》 昭和56年(1981) 台東区立下町風俗資料館
撮影:石﨑幸治、写真提供:三浦佳子

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE