美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

京都府の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

清水三年坂美術館|京都府開催予定装剣金工の名匠 後藤一乗

会期:

後藤一乗(ごとういちじょう 1791~1876)は幕末から明治初めに活躍した装剣金工です。後藤家は代々将軍家の御用を務めた装剣金工の名門で、一乗は数えで15歳の時にその分家の当主となりました。 一乗は...

装剣金工の名匠 後藤一乗

嵯峨嵐山文華館|京都府開催中夢二のてしごと展

会期:

竹久夢二(1884-1934)と聞いてみなさんはどのような作品を思い浮かべますか?洋装姿のハイカラな女性や着物姿の物憂げな美人をイメージする方が多いでしょう。 しかし、夢二の画業はそれだけにとどまり...

夢二のてしごと展

京都国立近代美術館|京都府開催中円山応挙から近代京都画壇へ

会期:

18世紀の京都において、円山応挙は、実物写生の精神に基づいた写生画というジャンルを切り開きました。 精緻に描かれた応挙の写生画は、爆発的な人気を博し、円山派という一流派を形成しました。四条派...

円山応挙から近代京都画壇へ

細見美術館|京都府開催中琳派展21「没後200 年 中村芳中」

会期:

細見美術館恒例の琳派展の第21弾は、没後200年を記念して中村芳中(なかむら ほうちゅう ?~1819)を特集します。中村芳中は、江戸後期に京で生まれ、大坂を中心に活躍した琳派の絵師として知られていま...

琳派展21「没後200 年 中村芳中」

泉屋博古館|京都府開催中花と鳥の四季 ―住友コレクションの花鳥画

会期:

四季のうつろいの中に植物や鳥獣を描く花鳥画は、東洋絵画の大きな一角を占めてきました。ことに日本の近世には狩野派、琳派、文人画、円山四条派など...

花と鳥の四季 ―住友コレクションの花鳥画

福田美術館|京都府開催中開館記念「福美コレクション展」

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
開館記念「福田美術館開館記念展(仮)」を開催。秘蔵の作品を多数、初公開。 2019年10月1日(火)~2020年1月13日(月・祝...

開館記念「福美コレクション展」

美術館「えき」KYOTO|京都府開催中西洋近代美術にみる 神話の世界

会期:

人々はなぜ、神話の世界に魅了されるのでしょう。 ギリシャ・ローマ神話は、ルネサンス期以降、古典を教養としていた宮廷人や君主たちに愛され、宮殿や邸宅を飾る美術品の主題として人気を誇りました。...

西洋近代美術にみる 神話の世界

京都市京セラ美術館|京都府開催予定 ANDY WARHOL KYOTO/アンディ・ウォーホル・キョウト

会期:

N.Y.ポップアートの旗手 ”アンディ・ウォ-ホル” 大回顧展、2020年、京都初にして単独開催が遂に決定 1960年代のニューヨークで、大衆文化・消費社会...

 ANDY WARHOL KYOTO/アンディ・ウォーホル・キョウト

京都市京セラ美術館|京都府開催予定THE ドラえもん展 KYOTO 2020

会期:

新館「東山キューブ」での展覧会第2弾として「THE ドラえもん展 KYOTO 2020」を開催します。本展は、現代アートの最前線で活躍する28組のアーティストによるドラえもんをテーマとした展覧会です。2020年...

THE ドラえもん展 KYOTO 2020

京都市京セラ美術館|京都府開催予定京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の夢

会期:

京都市京セラ美術館は、1933年に「大礼記念京都美術館」の名称で開館し、今年(2019年)で86年の歴史を誇る公立美術館です。2020年春のリニューアルオ...

京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の夢

京都市京セラ美術館|京都府開催予定京都市京セラ美術館開館記念展 杉本博司 瑠璃の浄土

会期:

京都市京セラ美術館に新たにオープンする新館「東山キューブ」における開館記念展として、国際的に活躍するアーティスト、杉本博司の個展「杉本博司 瑠...

京都市京セラ美術館開館記念展 杉本博司 瑠璃の浄土

京都文化博物館|京都府開催中みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術

会期:

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。彼が紡ぎだした、「線の魔術」ともいえる華やかな作品は、没後80年経った今...

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術

京都国立博物館|京都府開催中特別展 流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美

会期:

100年目の再会!――散り散りになった秘宝が最大規模で集結 36人の優れた和歌の詠み人「歌仙」を描く、鎌倉時代の名品「佐竹本三十六歌仙絵」。かつて2...

特別展 流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美

京都府立堂本印象美術館|京都府開催中堂本印象美術館に川端龍子がやってくる 圧倒的迫力の日本画の世界

会期:

東京で活躍した日本画家・川端龍子(1885-1966)は、従来の日本画の伝統にとらわれない斬新で豪快な作風を創出し、自ら主宰した青龍社を舞台に発表を続...

堂本印象美術館に川端龍子がやってくる 圧倒的迫力の日本画の世界

相国寺承天閣美術館|京都府開催中茶の湯-禅と数寄

会期:

日本文化を代表する、茶の湯。その歴史は禅とともにありました。禅の精神性は茶の湯には欠かせないもので、多くの禅宗美術のなかにその痕跡がうかがえます。高僧の墨蹟も、その多くが茶の湯で賞翫される...

茶の湯-禅と数寄

龍谷大学 龍谷ミュージアム|京都府開催中特別展 「日本の素朴絵 -ゆるい、かわいい、たのしい美術-」

会期:

日本では昔から、様々な形式の作品に緩やかなタッチでおおらかに描かれた絵が残っています。 それらは「うまい・へた」の物差しでははかることのでき...

特別展 「日本の素朴絵  -ゆるい、かわいい、たのしい美術-」

アサヒビール大山崎山荘美術館|京都府開催中東山魁夷のスケッチ -欧州の古き町にて

会期:

自然との対話を通じて多くの作品を世に送りだし、風景画家と称される東山魁夷(1908 -1999)は、一方で長い歴史のうつろいを宿す町を愛し、はやくからそ...

東山魁夷のスケッチ -欧州の古き町にて

美術館「えき」KYOTO|京都府開催予定ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

会期:

2002年から活動を始めた tupera tupera は、『木がずらり』(2004年)を皮切りに、絵本制作で活躍の場を広げます。 紙を切って、様々な色と形で彩る・・...

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE