鑑賞レポート

みちのく いとしい仏たち

イベント詳細ページを見る

  • 訪問年月:-
  • 投稿日:
キュッと抱っこしたくなる、ギュッと詰まった仏さま

鬼やらいの節分目前にようやくの訪問。会場の東京ステーションギャラリーはJR東京駅直結でアクセスがダントツです。
予約制ではない平日の夜会場入りしましたが国宝・重文の無い知名度低めな仏像の展覧会としては混雑とはいかないものの盛況で驚きました。

青森・岩手… Read More

開館20周年記念展 コスチュームジュエリー 美の変革者たち シャネル、スキャパレッリ、ディオール 小瀧千佐子コレクションより

イベント詳細ページを見る

  • 訪問年月:-
  • 投稿日:
モードの主役はむしろこっち!コスチュームジュエリー

もうすぐ師走の会社帰りにようやく訪問のパナソニック汐留美術館コスチュームジュエリー展。
会期後半で焦りましたが無事行けて良かったです!期待以上の展覧会でした。
アクセサリーブティック経営者でコレクターの小瀧千佐子氏が個人所有するコスチュームジュエリー… Read More

特別展「やまと絵 ‐受け継がれる王朝の美‐」

イベント詳細ページを見る

  • 訪問年月:-
  • 投稿日:
メイド in ジャパン『やまと絵展』はラーメン!

先日終了してしまいましたが備忘録で掲載します。
落葉しまくりな11月半ばにようやく訪問のやまと絵展。
休日で予約制でしたが、大作揃いで鑑賞速度が遅くなりがちなせいか、どの作品の前もけっこうな人だかりでした。
国宝と重文がこれでもかと並び、小・中学校の歴史… Read More

永遠の都ローマ展

イベント詳細ページを見る

  • 会場:東京都美術館
  • 開催期間:
  • 訪問年月:-
  • 投稿日:
彫刻に見る古代ローマ市民のDNA

平日夕方に訪問しました。19時近い到着でしたが、釣瓶落としの秋の日暮れはホントに早い。
そして夕方の最大メリット、人が少ない(笑)。悠々とローマ美術を堪能です。

「永遠の都ローマ展」は、世界的にもっとも古い美術館、イタリアのカピトリーノ美術館の所蔵を中心… Read More

特別展「海 ―生命のみなもと―」

イベント詳細ページを見る

  • 訪問年月:-
  • 投稿日:
海は広いし大きい・・・だけじゃない

いつ行こうかと時期を見計らってたら会期終了が近くなり、慌てて休日夕方訪問です。
予約してても展示のホルマリンが黒山の人だかりで見えないくらい盛況・・・科博さすがです。
海無し県民としては無条件でテンションの上がる『海』展。

結論言いますと、テーマ広す… Read More

夏の特集展示 「戦争の時代の藤田嗣治 1936-1945年」

イベント詳細ページを見る

  • 訪問年月:-
  • 投稿日:
レオナールではない『従軍画家』藤田嗣治

藤田嗣治=レオナール・フジタと聞いて思い浮かぶ絵は透き通るような乳白色の女たち。
そしてニャンコと少女。
洒脱でどこか軽妙で、でも日本画の涼やかな筆遣いを感じる不思議な魅力が思い浮かびます。
『エコール・ド・パリ(=20世紀前半にパリで活動した外国籍のア… Read More

特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」

イベント詳細ページを見る

  • 訪問年月:-
  • 投稿日:
メヒコ万歳!Viva Méjico.

もの凄く混んでるという前評判だったので、夕方の閉館1時間前に到着。空いてましたw
南米の古代文明大好きな私にはマヤ・アステカ・テオティワカンという代表的な3つの文明まるっと紹介する本展は満漢全席な気分。
しかし人出を気にして鑑賞時間1時間では時間が足り… Read More

越後屋開業350年記念特別展 三井高利と越後屋 ―三井家創業期の事業と文化―

イベント詳細ページを見る

  • 訪問年月:-
  • 投稿日:
江戸の豪商【三越(三井越後屋)】ファミリーヒストリー

8月中旬日曜の午後に訪問。外暑かったです。。。
三井記念美術館は、日本橋三越本店の並び、三井本館の7階にあります。
建物はマンダリンオリエンタル東京や千疋屋レストラン併設されていて、とても落ち着いた上になんだかラグジュアリーw
日本最古の地下鉄、メトロ銀… Read More

ガウディとサグラダ・ファミリア展

イベント詳細ページを見る

  • 訪問年月:-
  • 投稿日:
数式の美・ガウディに見る理系アート

休日の朝イチで訪問しました、大きな規模としては2003年以来20年ぶり開催の【ガウディとサグラダ=ファミリア展】。
人気の高まりを受け8月から入場制限を始めたとの事で、建物の外と中と入場ダブルチェックされて少々謎な物々しさ。
しかし制限のおかげか人が激混み… Read More

マティス展

イベント詳細ページを見る

  • 会場:東京都美術館
  • 開催期間:
  • 訪問年月:-
  • 投稿日:
【色彩の魔術師】マティス・地に足ついたアートの足跡

仕事の後、夜間開館にてようやく訪問です。
来館30万人突破した大人気のマティス展。
とはいえ7月末の段階で閉館1時間前になると大分空いてます、参考までに。
迷路のように折り返す仕切りのポールそっちのけで会場入口へ直行。

ゴッホやルノワールと同様、日本人の… Read More

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE