美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

21_21 DESIGN SIGHT|東京都会期終了企画展「雑貨展」

会期:

今日、私たちの暮らしのいたるところに、「雑貨」と呼ばれるモノが存在します。しかし、非常に身近であるはずの「雑貨」は、すぐ手の届くところにありながら、その定義は曖昧にして捉えどころがありませ...

企画展「雑貨展」

東京都美術館|東京都会期終了都美セレクション 新鋭美術家 2016

会期:

「都美セレクション 新鋭美術家」展は、東京都美術館が毎年春に開催する「公募団体ベストセレクション美術」展に出品した作家の中から、今後活躍が期待...

都美セレクション 新鋭美術家 2016

佐賀県立美術館|佐賀県会期終了コレクション展「桃咲くころ-春の美術工芸-」

会期:

春は、寒い冬から気温が上がり始め、秋と並んで一年の中では最も気候の良い穏やかな季節と言われます。雪や氷が溶け、植物が芽を出す時期であり、梅の...

コレクション展「桃咲くころ-春の美術工芸-」

佐賀県立美術館|佐賀県会期終了テーマ展「武の品格」-肥前刀・宮田派甲冑の世界-

会期:

佐賀城下で活躍した刀工忠吉一門の肥前刀と甲冑師宮田派の作品を中心に、佐賀ゆかりの武具類を展示します。 質実剛健な武士の品格をしのばせる品々を...

テーマ展「武の品格」-肥前刀・宮田派甲冑の世界-

名古屋市美術館|愛知県会期終了東京藝術大学コレクション 麗しきおもかげ 日本近代美術の女性像

会期:

長き歴史を有する東京藝術大学には、日本の近代美術の貴重な作品がコレクションされています。第1部では、東京藝術大学コレクションの中から厳選された...

東京藝術大学コレクション 麗しきおもかげ 日本近代美術の女性像

大分県立美術館(OPAM)|大分県会期終了身も心も!現代アートに恋い焦がれてー利岡コレクション+大分アジア彫刻展

会期:

製薬会社の研究開発職に従事していた利岡誠夫氏は、1980年代後半、南米やオセアニアの部族芸術に興...

身も心も!現代アートに恋い焦がれてー利岡コレクション+大分アジア彫刻展

京都国立近代美術館|京都府会期終了文化勲章受章記念 「志村ふくみ―母衣(ぼろ)への回帰―」

会期:

現代日本の染織分野に独自の世界を展開する志村ふくみは、1924年(大正13年)に滋賀県近江八幡市に生まれ、母・小野豊の影響で、織物を始めました。 1...

文化勲章受章記念 「志村ふくみ―母衣(ぼろ)への回帰―」

佐賀県立美術館|佐賀県会期終了テーマ展「高木背水―明治天皇を描いた画家―」

会期:

高木背水(たかぎ・はいすい1877-1943)は現在の佐賀市松原に生まれました。 鍋島邸の玄関書生をつとめながら絵の修業をはじめた高木は、やがて号のとお...

テーマ展「高木背水―明治天皇を描いた画家―」

佐賀県立美術館|佐賀県会期終了OKADA-ROOM Vol.3 「岡田三郎助とゆかりの画家たち―前期」

会期:

佐賀県立美術館は、明治から昭和初期にかけて活躍した佐賀県出身の日本近代洋画の巨匠、岡田三郎助(おかだ・さぶろうすけ、1869~1939)の画業と人物を...

OKADA-ROOM Vol.3 「岡田三郎助とゆかりの画家たち―前期」

佐賀県立美術館|佐賀県会期終了テーマ展 「アート×ストーリー」 ~小説を読み進むように、絵画にも時が流れ、物語が展開する~

会期:

美術と物語は、ときに深く結びつき、たとえば小説を読み進むように、絵画にも時間が流れ、ストーリ...

テーマ展 「アート×ストーリー」 ~小説を読み進むように、絵画にも時が流れ、物語が展開する~

新潟県立近代美術館|新潟県会期終了ジブリの大博覧会

会期:

スタジオジブリ設立30年を迎え、2014年に公開された映画「思い出のマーニー」の世界を美術監督種田陽平が実体化した「思い出のマーニー×種田陽平展」と、ジブリ30年の歩みを振り返る「ジブリの大博覧会展...

ジブリの大博覧会

藤田美術館|大阪府会期終了絵ものがたり

会期:

いにしえより受け継がれてきた絵巻、掛軸、皿や香合などの工芸品に描かれた絵の数々。そこには広く世に知られる「源氏物語」などの雅やかな世界、モノクロームで描かれた幽玄な風景、煌びやかな蒔絵で表さ...

絵ものがたり

名古屋市美術館|愛知県会期終了「ポジション2016 アートとクラフトの蜜月」展

会期:

この地方で活躍する作家の作品を紹介するポジション展。5回目の開催となる今回は、「アートとクラフト」を採り上げます。 アートとクラフトはそれぞれ...

「ポジション2016 アートとクラフトの蜜月」展

岩手県立美術館|岩手県会期終了<常設展 第4期展示> 特集:ひとのかたち

会期:

今年度の常設展第4期展では、「ひとのかたち」と題して特集展示を行います。 ひとのかたちは、古今東西における造形の主題として普遍的であり、汲めど...

<常設展  第4期展示> 特集:ひとのかたち

森美術館|東京都会期終了六本木クロッシング2016展:僕の身体(からだ)、あなたの声

会期:

「六本木クロッシング」は、森美術館が3年に一度、日本のアートシーンを総覧する定点観測的な展覧会として2004年から開催してきたシリーズ展です。5回...

六本木クロッシング2016展:僕の身体(からだ)、あなたの声

ベルナール・ビュフェ美術館|静岡県会期終了ビュフェと1940−50年代 不条理に対峙する絵画

会期:

1940年代末、若き奇才としてパリの画壇にデビューしたベルナール・ビュフェの初期作品には、孤独にそそり立つ人間、一度も満たされたことのないような...

ビュフェと1940−50年代 不条理に対峙する絵画

静岡市東海道広重美術館|静岡県会期終了浮世絵のあか

会期:

浮世絵の赤色には天然染料である紅(紅花)が主に用いられました。それは高級品であったことから、一枚の浮世絵で多量に使われることは稀でしたが、透明感のある鮮やかで強い発色は、僅かに用いるだけで...

浮世絵のあか

DIC川村記念美術館|千葉県会期終了美術は語られる-評論家・中原佑介の眼-

会期:

美術館のコレクションはどのような基準で収蔵され、展示構成されるでしょうか。その基準こそ各美術館のポリシーでありアイデンティティですが、同時代...

美術は語られる-評論家・中原佑介の眼-

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE