福岡市美術館 Fukuoka Art Museum

福岡市美術館福岡市美術館

福岡市美術館についてABOUT Fukuoka Art Museum

福岡市美術館は、常設展示室および特別企画展示室の他、美術図書書室、講堂、講座室、市民の作品発表の場としての市民ギャラリーを備えた美術館として、1979年に開館。都心部に近接しながら水と緑に恵まれた大濠公園の中にあり、近隣の舞鶴公園、福岡城跡、鴻臚館跡などと合わせて、福岡の都市と文化を感じることのできる環境にある。

そのコレクションは非常に幅広く、昭和の大茶人・松永安左エ門の茶道具、近代以前のアジアの陶磁器・染織・仏教美術などの古美術作品から、青木繁、坂本繁二郎など九州出身の近代洋画家、ミロ、ダリ、ウォーホルをはじめとする20世紀の重要な国内外の作家の作品、さらには21世紀の美術動向を示す現代美術作品まで、世界的な名品を含む約16000点を収蔵。これらの豊富な作品をさまざまな角度から紹介するコレクション展や特別企画展も開催している。

主な収蔵作品に、薬王密寺東光院(福岡市博多区)から寄贈された、薬師如来立像(平安時代)や十二神将立像(平安時代)など、重要文化財6件25点を含む仏像、野々村仁清作『吉野山図茶壺』(重要文化財)をはじめとする松永安左エ門旧蔵の茶道具、サルバドール・ダリ 『ポルト・リガトの聖母』、ジョアン・ミロ 『ゴシック聖堂でオルガン演奏を聞いている踊り子』、マルク・シャガール 『空飛ぶアトラージュ』、アンディ・ウォーホル 『エルヴィス』、青木繁 『秋声』、坂本繁二郎 『大島の一部』、三岸好太郎 『海と射光』など。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

福岡市美術館
〒810-0051 福岡県 福岡市中央区大濠公園1-6  TEL 092-714-6051

利用案内INFORMATION

福岡市美術館 公式サイトURL
https://www.fukuoka-art-museum.jp/
所在地
〒810-0051 福岡県 福岡市中央区大濠公園1-6
TEL 092-714-6051
最寄駅
福岡空港駅から15分、博多駅から10分、天神駅から5分大濠公園駅下車 3・6番出口より徒歩10分

七隈線 天神南駅から8分で六本松駅下車、2番出口より徒歩10分

<バス> JR博多駅から 博多バスターミナルより[系統番号13]で福岡市美術館東口下車 徒歩3分、[系統番号12・113・114・200~204・208]で赤坂三丁目下車、徒歩5分
その他アクセスについてはこちら
開館時間
開館時間 9:30〜17:30
開館時間についての追記事項
※夏期(7月~10月)は金・土曜日のみ9:30~20:00
※入館は閉館の30分前まで
定休日
月曜日 
定休日についての追記事項
・ただし月曜日が祝・休日の場合は開館し、翌平日が休館
・12月28日~1月4日
入館料・観覧料
<常設展示>
一般 200円(150円)
高大生 150円(100円)
小中生以下 無料
※( )内は20名以上の団体料金

<特別展示>
各展覧会によって料金が異なります。
開催展覧会情報をご確認ください。
入館料・観覧料についての追記事項
※次の手帳等をご提示の方は無料。療育手帳・身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳(以上は介護者1人を含む)/その他医療受給者(お問合せください)/福岡市、北九州市、熊本市、鹿児島市在住、住所と65歳以上を確認できる証明書
※<わの会会員> 常設展示をフリーパスでご覧になれるほか、特別展示が割引でご覧になれるなどの特典があります。入会方法、特典などの詳細についてはこちらをご覧ください。(財)福岡市文化芸術振興財団「わの会」
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
ふくおかしびじゅつかん

福岡市美術館についての感想・評価REVIEWS

5.0

コレクションは見せてなんぼ

大好きな美術館の一つだ。
まずロケ―ションがいい。大濠公園内にあって佇まいは抜群、池の周回コースをランニングする市民、休日を楽しむ親子連れ、そんな雰囲気と共にある。
アクセスは、初めてなら地下鉄大濠公園駅側から公園内を歩いて来ることをお勧めする。公園北口から入って美術館までは5分ぐらい、のんびり散歩を楽しむ気分で。
館まで来ると茶色いタイル貼りの広い前庭があり、草間彌生のカボチャが鎮座。ああ、美術館だなあとワクワクしてくる。
緩やかな階段を上がっていくと2階エントランスだ。1階入口は、南側の護国神社やNHK方面からアプローチした場合に使うことになる。

2019年にリニューアルオープンした当館、展示室配置は変わっておらず、企画展は2階… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
micco3216さん、さいさん

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
(展覧会についての感想・評価は、各展覧会のページよりご投稿をお願いいたします。
こちらは、「美術館」自体についての感想・評価の投稿欄となります。)
感想・評価を投稿する

福岡市美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

第1回 ホワイトウォールプロジェクト 田中千智展 地平線と道

第1回 ホワイトウォールプロジェクト 田中千智展 地平線と道

開催中

会期:

2020年にKYNE《Untitled》が描かれたことで、大きな注目を集めた13mの白い壁。KYNEの作...

福岡市美術館にて、今後開催予定の展覧会

これまでに福岡市美術館で開催された展覧会

藤野一友と岡上淑子

藤野一友と岡上淑子

会期終了

会期:

藤野一友(1928-1980)は1950年代より二科会を中心に活動した、細密な描写による幻想絵画を特徴とする画家です。神話や西洋古典絵画、...

tupera tupera のかおてん.

tupera tupera のかおてん.

会期終了

会期:

亀山達矢と中川敦子によるクリエイティヴ・ユニットtupera tuperaは、2002年の活動開始以来、絵本やイラストレーションをはじめ、工作...

シンガポール・スタイル 1850-1950 プラナカン・ファッション100年の旅 リー・コレクションとクスマ・コレクションより

シンガポール・スタイル 1850-1950 プラナカン・ファッション100年の旅 リー・コレクションとクスマ・コレクションより

会期終了

会期:

シンガポールのリー・キップリーさん夫妻は、アジア染織のコレクターとして知られていま...

企画展 田部光子展「希望を捨てるわけにはいかない」

企画展 田部光子展「希望を捨てるわけにはいかない」

会期終了

会期:

田部光子(1933年生まれ)は日本統治下の台湾に生まれ、1946年福岡に引き揚げ、絵画を独...

ゴッホ展 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント

ゴッホ展 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント

会期終了

会期:

フィンセント・ファン・ゴッホ作品の世界最大の個人収集家、ヘレーネ・クレラー=ミュラー...

キングダム展 -信-

キングダム展 -信-

会期終了

会期:

「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に連載中の大人気漫画『キングダム』。連載開始から15周年にあたる2021年、本作の圧倒的な迫力を体感...

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE