札幌芸術の森美術館SAPPORO ARTPARK

札幌芸術の森美術館

札幌芸術の森美術館についてABOUT SAPPORO ARTPARK

札幌芸術の森美術館は、〈芸術文化都市さっぽろ〉のシンボルとして、北方の新しい芸術・文化の創造を目指して、1986年(昭和61年)7月27日にオープンした「札幌芸術の森」の事業のひとつとして、敷地内に開館した美術館である。

同敷地内には、札幌芸術の森野外美術館もあり、7.5ヘクタールの敷地には、日本を中心とした現代を代表する彫刻家の作品や、ノルウェーの彫刻家グスタフ・ヴィーゲランの作品、札幌の姉妹都市のからの寄贈作品など、64作家74点の彫刻が展示されている。作品の多くは、作家がこの地を実際に訪れ、地形や周囲の状況、札幌の気候などをもとに、それぞれの場所のために新たに制作されたものである。

また、工芸(陶芸・染色・織・木工他)にまつわる展覧会が開催される展示ホールである「工芸館」もある。

札幌芸術の森美術館のコレクションは、札幌および北海道ゆかりの作家による優れた作品、現代的観点から見た国内外の優れた作品、人類の始原である“森”に関わりのある作品、を基本に収集し、約1500点のコレクションを持つ。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

札幌芸術の森美術館
〒005-0864北海道札幌市南区芸術の森2丁目75番地 TEL 011-591-0090

利用案内INFORMATION

札幌芸術の森美術館 公式サイトURL
https://artpark.or.jp/shisetsu/sapporo-art-museum/
所在地
〒005-0864 北海道札幌市南区芸術の森2丁目75番地
TEL 011-591-0090
最寄駅
地下鉄南北線「真駒内(まこまない)駅」の中央バス2番乗り場から、【空沼線・滝野線】に乗車、「芸術の森入口」または「芸術の森センター」下車
詳細は「札幌芸術の森美術館」オフィシャルサイトをご覧ください。
開館時間
開館時間 09:45〜17:00(最終入館時間 16:30)
開館時間についての追記事項
※6月1日~8月31日は17:30まで
※札幌芸術の森野外美術館、札幌芸術の森美術館への入館は閉館30分前まで
定休日
定休日についての追記事項
4月29日~11月3日/無休
11月4日~4月28日/毎週月曜日※月曜が祝日・振替休日の場合はその翌平日
年末年始(12月29日~1月3日)
札幌芸術の森野外美術館は11月4日~4月28日まで冬季休館
入館料・観覧料
※入園及び下記施設以外の見学は無料
※札幌芸術の森野外美術館(夏季は佐藤忠良記念子どもアトリエ入館料含む)
大人700円(団体630円)
65歳以上560円(団体500円)
中学生以下無料
※団体料金:中学生以下を除く20名以上
入館料・観覧料についての追記事項
※年間フリーパス1,000円
※札幌芸術の森美術館/展覧会ごとに変わります(小学生以上有料)
※札幌芸術の森野外美術館とあわせて利用できるお得な共通観覧券もあります
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
さっぽろげいじゅつのもりびじゅつかん

札幌芸術の森美術館についての感想・評価REVIEWS

この美術館にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?
(展覧会についての感想・評価は、各展覧会のページよりご投稿をお願いいたします。
こちらは、「美術館」自体についての感想・評価の投稿欄となります。)
感想・評価を投稿する

札幌芸術の森美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

アート×コミュニケーション=キース・ヘリング展

アート×コミュニケーション=キース・ヘリング展

開催中

会期:

日常のアート、みんなのアート ストリートから世界へ。 キース・ヘリングの精神宿る作品展 単純な線で即興的に生み出され...

札幌芸術の森美術館にて、今後開催予定の展覧会

これまでに札幌芸術の森美術館で開催された展覧会

THE ドラえもん展 SAPPORO 2021

THE ドラえもん展 SAPPORO 2021

会期終了

会期:

「あなたのドラえもんをつくってください。」 国内外で活躍する28組のアーティストたちに、こんなお願いをしました。 1970年の誕生以来、日本中に夢を届けてきたド...

札幌美術展 アフターダーク

札幌美術展 アフターダーク

会期終了

会期:

地平線に太陽が没し、地上に闇が降りる頃、すべてのものに等しく「夜」は訪れます。 深い闇がもたらす孤独や恐怖を乗り越えるため、人類は原始よりさまざまな文明...

札幌ミュージアム・アート・フェア2020-21

札幌ミュージアム・アート・フェア2020-21

会期終了

会期:

今なお新型コロナウイルスが猛威をふるい、美術業界においても多くの展覧会やアートフェアなどの祭典が延期、中止、内容の...

ムーミン展 THE ART AND THE STORY

ムーミン展 THE ART AND THE STORY

会期終了

会期:

愛らしい姿とユーモアあふれる言葉で世界中のファンを魅了するムーミンとそのなかまたち。 フィンランドを代表する芸術家...

蜷川実花展―虚構と現実の間に―

蜷川実花展―虚構と現実の間に―

会期終了

会期:

写真家の枠を超え、映画、デザイン、ファッションなど多彩な活動をしている蜷川実花。本展では、「虚構と現実」をテーマに...

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術

みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術

会期終了

会期:

Timeless Mucha ~時代を超えて愛され続けるミュシャの秘密をひも解く アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス...

タグチ・アートコレクション 球体のパレット

タグチ・アートコレクション 球体のパレット

会期終了

会期:

今を時めく現代美術が一堂に会するまたとない機会 父娘二代に渡って築かれた、今では470点を数える「タグチ・アートコレ...

奇蹟の芸術都市 バルセロナ展 ―ガウディからピカソ、ミロ、ダリまで―

奇蹟の芸術都市 バルセロナ展 ―ガウディからピカソ、ミロ、ダリまで―

会期終了

会期:

スペイン、カタルーニャ自治州の州都バルセロナは、古代に遡る豊かな歴史と、19...

テオ・ヤンセン展

テオ・ヤンセン展

会期終了

会期:

風を動力源としてオランダの砂浜を疾駆する「ストランド(砂浜)ビースト(生命体)」。 ボディ全体は黄色いプラスチックチューブで造形され、物理工学を基盤とし...

札幌美術展 砂澤ビッキ―風―

札幌美術展 砂澤ビッキ―風―

会期終了

会期:

北海道を代表する木彫家・砂澤ビッキ(1931~1989年)の没後30年記念展を開催します。 本展では、ビッキが晩年取り組んだ「風」のテーマを中心に展開します。木と...

札幌美術展 五十嵐威暢の世界

札幌美術展 五十嵐威暢の世界

会期終了

会期:

日本を代表するデザイナーの一人である五十嵐威暢(いがらしたけのぶ)。 グラフィックデザイナーとして活動していた1970年代半ば、建築設計用製図台を用いて二次元...

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜

会期終了

会期:

16世紀フランドルを代表する画家、ピーテル・ブリューゲル1世。その画家としての才能は息子のピーテル・ブリューゲル2世、...

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE