ヴァロットン―黒と白

三菱一号館美術館

  • 開催期間:2022年10月29日(土)〜2023年1月29日(日)
  • クリップ数:36 件
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-2
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-3
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-4
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-5
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-6
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-7
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-8
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-9
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-10
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-11
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-12
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-13
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-14
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-15
フェリックス・ヴァロットン《嘘(アンティミテⅠ)》1897年 木版、紙 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン《ユングフラウ》1892年 木版、紙 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン《1 月1 日》のための版木 フェリックス・ヴァロットン財団、ローザンヌ
©Fondation Félix Vallotton, Lausanne
フェリックス・ヴァロットン《1 月1 日》1896年 木版、紙 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン《難局》1893年 木版、紙 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン《学生たちのデモ行進(息づく街パリⅤ)》1893年 ジンコグラフ 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン《入浴》1894年 木版、紙 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン<アンティミテ>版木破棄証明のための刷り 木版、紙 1898年 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン《怠惰》1896年 木版、紙 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン《フルート(楽器Ⅱ)》1896年 木版、紙 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン《お金(アンティミテⅤ)》1898年 木版、紙 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン《暗殺》1893 年 木版、紙 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン《有刺鉄線(これが戦争だ!Ⅲ)》1916年 木版、紙 三菱一号館美術館
フェリックス・ヴァロットン《歩道橋(万国博覧会Ⅴ)》1900年 木版、紙 三菱一号館美術館
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック《二人の女友達》1894年 油彩、厚紙 トゥールーズ=ロートレック美術館、アルビ
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1
ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館-1

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

19世紀末のパリで活躍したナビ派の画家フェリックス・ヴァロットン(1865-1925)は、黒一色の革新的な木版画で名声を得ました。独特の視点と多様な表現、そして卓越したデザインセンスをもつヴァロットン作品は、まるで解けない謎のように今でも私たちを魅了してやみません。中でも真骨頂ともいえるのが、木版画です。

三菱一号館美術館は、世界有数のヴァロットン版画コレクションを誇ります。希少性の高い連作〈アンティミテ〉〈楽器〉〈万国博覧会〉〈これが戦争だ!〉の揃いのほか、約180点のコレクションを一挙初公開します。黒と白のみで作り出された世界に焦点をあて、未だ捉えきることができないヴァロットンの魅力に迫ります。

また、三菱一号館美術館と2009年より姉妹館提携を行うトゥールーズ=ロートレック美術館開館100周年を記念した、ロートレックとの特別関連展示も併せてお楽しみください。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2022年10月29日(土)〜2023年1月29日(日)
会場 三菱一号館美術館 Google Map
住所 東京都千代田区丸の内2-6-2
時間 10:00〜18:00 (最終入場時間 17:30)
  • ※金曜と会期最終週平日、第2水曜日はは21:00まで
    (最終入館時間 20:30)
休館日 月曜日 
12月31日、2023年1月1日 
※但し(トークフリーデー:11月28日、12月26日)、2023年1月2日、1月9日、1月23日は開館
観覧料 一般 1,900円
高校・大学生 1,000円
小・中学生 無料
  • ※障がい者手帳をお持ちの方は半額、付添の方1名まで無料
TEL050-5541-8600(ハローダイヤル) 
URLhttps://mimt.jp/vallotton2/
SNS

三菱一号館美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

三菱一号館美術館 三菱一号館美術館

感想・評価 | 鑑賞レポートREVIEWS

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

より詳しい鑑賞レポート 《600文字以上》のご投稿はこちらから。
ページ枠でご紹介となります。
鑑賞レポート《600文字以上》を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都千代田区で開催中の展覧会

出展予定作品・関連画像IMAGESS

フェリックス・ヴァロットン《嘘(アンティミテⅠ)》1897年 木版、紙 三菱一号館美術館

フェリックス・ヴァロットン《ユングフラウ》1892年 木版、紙 三菱一号館美術館

フェリックス・ヴァロットン《1 月1 日》のための版木 フェリックス・ヴァロットン財団、ローザンヌ
©Fondation Félix Vallotton, Lausanne

フェリックス・ヴァロットン《1 月1 日》1896年 木版、紙 三菱一号館美術館

フェリックス・ヴァロットン《難局》1893年 木版、紙 三菱一号館美術館

フェリックス・ヴァロットン《学生たちのデモ行進(息づく街パリⅤ)》1893年 ジンコグラフ 三菱一号館美術館

フェリックス・ヴァロットン《入浴》1894年 木版、紙 三菱一号館美術館

フェリックス・ヴァロットン<アンティミテ>版木破棄証明のための刷り 木版、紙 1898年 三菱一号館美術館

フェリックス・ヴァロットン《怠惰》1896年 木版、紙 三菱一号館美術館

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE