夢司さんのページトップ

プロフィール

夢司
好奇心旺盛な実年男性(死語?)。
映画と絵画が好きで最近は「絵画や画家にまつわる映画」と西洋美術史に関心が高まっています。
時間的・金銭的余裕はあまりないので、美術鑑賞はほとんど関西。
WEB:https://unclegoose.blog.ss-blog.jp/

アートブログ

【アートな映画】ゴヤの名画と優しい泥棒(2020・英)

2020年に東京と大阪で開催された「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」で初来日したゴヤの肖像画にまつわる実話をもとにした映画。絵画ファンなら知っている人も多いとは思う…

  • 2
  • 0
  • VIEW159
  • by 夢司

展覧会の感想・評価一覧

ゴッホの世界に飛び込め! ゴッホ・アライブ

4.0

大迫力の没入型展覧会・・・だが・・

会場を埋め尽くす大画面モニターに映し出される、ゴッホの絵。
その作品の数々を通じておよそ40分で音楽と共にその生涯を追体験できます。

いま、新しい試みとして注目を浴びている没入型… Read More

幕末土佐の天才絵師 絵金

幕末土佐の天才絵師 絵金

あべのハルカス美術館|大阪府

会期:

5.0

嫌悪感を感じるほどの魅力

幕末土佐の絵師・金蔵。通称、絵金さん。
日本絵画初心者の私には初めて聞く名前で、芝居屏風というのも初見です。

画風としてはもう、ドロドロ。血は流れ、生首は転がり、顔は歪む。
これ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん、puffchumさん、micco3216さん、さいさん
アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界ー

4.0

世界一有名な少女の奥深さ

おそらくアリスは世界一有名な少女だと私は思う。
これはこの物語の作者であるチャールズ・ドジソン(ルイス・キャロル)やモデルとなったアリス・リデルとその姉妹たち本人からストーリーの… Read More

ロートレックとミュシャ パリ時代の10年

ロートレックとミュシャ パリ時代の10年

大阪中之島美術館|大阪府

会期:

5.0

ベルエポックの世界へタイムワープ

ロートレックとミュシャを中心に1891年から1900年のパリで製作されたリトグラフの展示会。
ミュシャといえば「アール・ヌーボーの旗手」ですが、今回は「ベル・エポック」という大きなくくり… Read More

大阪中之島美術館 開館記念 Hello! Super Collection 超コレクション展 ―99のものがたり―

5.0

いい意味カオス

構想から40年。大阪市と(一部の)大阪市民が待ちに待った美術館のこけら落としです。
収蔵品数6000点を超える作品の中から、オープニングにふさわしい400点を大公開。
今後は2つの企画展… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Agneseさん
横尾忠則の恐怖の館

横尾忠則の恐怖の館

横尾忠則現代美術館|兵庫県

会期:

5.0

俗たる天才の見世物小屋

「さぁさ御覧じろ。昨晩捕まえた6尺の大イタチだ。お代は観てのお帰りだ」
なんて、言葉に誘われて中に入ると大きな板に血のようなペンキが塗ってあるだけ。
そんな見世物小屋があったそ… Read More

メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年

メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年

大阪市立美術館|大阪府

会期:

5.0

圧がすごすぎる

何といっても世界最大規模をほこるMETの美術展です。出品の顔ぶれがすごい。

ラファエロ、フェルメール、カラヴァッジョ、ベラスケス、モネ、ゴーギャンそしてゴッホと果たして一つの… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Audreyさん、シンディさん
昭和の名実業家が愛した珠玉のコレクション、今秋大阪へ! コレクター福富太郎の眼

5.0

コレクターという作品展

昭和のキャバレー王で絵画コレクターの福富太郎氏に注目した展覧会です。
もちろん、コレクターというくくりの展覧会は珍しいわけではありません。
吉野石膏コレクション展やヘレネ―とフィ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
シンディさん、morinousagisanさん
京都市京セラ美術館 開館1周年記念展「上村松園」

5.0

前期か後期か・・それで悩みました。

これほど前期と後期、どちらに行くか悩んだ展覧会はなかった。
(本来なら両方行けばいいのだけれど・・・)
東京の「あやしい絵展」では展示されたが、大阪では展示のなかった「焔」が展… Read More

美術館の感想・評価一覧

大塚国際美術館

4.0

世界最大規模の画集

全鑑賞ルート4キロ、展示作品およそ1000点。1点およそ1分かけるとしておよそ16.5時間。開館時間は9時半から17時までなので、頑張っても3日はかかります。

勿論、すべて陶板によるレプリカ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
nagaminoさん

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE