美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

大阪府の展覧会

展覧会情報を登録申請する

あべのハルカス美術館|大阪府開催中ムーミン展 THE ART AND THE STORY

会期:

愛らしい姿とユーモアあふれる言葉で世界中のファンを魅了するムーミンとそのなかまたち。 フィンランドを代表する芸術家...

ムーミン展 THE ART AND THE STORY

絹谷幸二 天空美術館|大阪府開催中開館3周年記念展「超!多次元空間への挑戦 ~平面に、立体に、そして3D映像に~」

会期:

オリンピック・イヤーを記念し、表現の可能性に果敢に挑戦する絹谷ワールドを、...

開館3周年記念展「超!多次元空間への挑戦 ~平面に、立体に、そして3D映像に~」

大阪市立美術館|大阪府開催中フランス絵画の精華

会期:

本展はご招待チケットプレゼント中!
本展では、フランス絵画の最も偉大で華やかな300年をたどります。 17世紀の「大様式」と名づけられた古典主義から、18...

フランス絵画の精華

逸翁美術館|大阪府開催中 2020展示Ⅱ わびとサビとはどう違う?

会期:

しばしば「わびさび」という言葉を耳にしますが、実のところ「わび」と「さび」とは異なる美意識です。 それでは「わび」...

 2020展示Ⅱ わびとサビとはどう違う?

中之島香雪美術館|大阪府開催中企画展「茶の湯の器と書画―香雪美術館所蔵優品選」

会期:

公益財団法人香雪美術館が所蔵する多種多様な美術品の多くは、朝日新聞社の創業者である村山龍平(1850〜1933)が収集した...

企画展「茶の湯の器と書画―香雪美術館所蔵優品選」

国立民族学博物館|大阪府開催予定梅棹忠夫生誕100年記念企画展「知的生産のフロンティア」

会期:

本展はご招待チケットプレゼント中!
みんぱく初代館長を務めた梅棹忠夫(うめさおただお 1920-2010)は、多数の学術...

梅棹忠夫生誕100年記念企画展「知的生産のフロンティア」

国立民族学博物館|大阪府開催予定特別展「先住民の宝」

会期:

本展はご招待チケットプレゼント中!
世界には、現在、70カ国以上の国々に、約3億7000万人の先住民が暮らしており、その民族の数は少なくとも5,000と言われて...

特別展「先住民の宝」

国立国際美術館|大阪府開催中ヤン・ヴォー ーォヴ・ンヤ

会期:

本展はご招待チケットプレゼント中!
国立国際美術館は、世界で最も注目を集めているアーティスト、ヤン・ヴォーの日本の美術館では初となる個展「ヤン・ヴォ...

ヤン・ヴォー ーォヴ・ンヤ

中之島香雪美術館|大阪府会期終了特別展「香のいろは―道具とたどる香文化」

会期:

「香(こう)」という言葉は、「香道」や「香席」を連想させるため、敷居が高いイメージがあるかもしれません。 しかし江...

特別展「香のいろは―道具とたどる香文化」

あべのハルカス美術館|大阪府安野光雅展

会期: 2020年4月29日(水・祝)~6月24日(水) ⇒ 開催中止

大正15(1926)年、島根県津和野町に生まれた安野光雅は、半世紀以上にわたり画家、絵本作家、装丁家として多彩な活躍を続け、独創的な作品は国内外の高い人気を得...

安野光雅展

あべのハルカス美術館|大阪府会期終了国宝東塔大修理落慶記念 薬師寺展

会期:

薬師寺は、西暦680年天武天皇が皇后(後の持統天皇)の病気平癒を祈願して伽藍建立を発願したことに始まります。 幾度も伽藍が焼失した中で、東塔は唯一当初の姿を伝...

国宝東塔大修理落慶記念 薬師寺展

大阪市立美術館|大阪府会期終了改組 新 第6回日展

会期:

日展は、明治40年に文部省美術展覧会として始まり、名称の変更や組織を改革しながら100年をこえる長きにわたって続いてきた日本で最も歴史と伝統のある公募展です。...

改組 新 第6回日展

和泉市久保惣記念美術館|大阪府会期終了修理完了記念 常設展 絢爛たる源氏絵−重要文化財 源氏物語手鑑−

会期:

所蔵品の重要文化財「源氏物語手鑑」は、近世初頭の堺で活躍した土佐派の絵師土佐光吉の絵と、それに対応する物語中の文章...

修理完了記念 常設展 絢爛たる源氏絵−重要文化財 源氏物語手鑑−

逸翁美術館|大阪府会期終了百鉢展

会期:

鉢は、元来は僧侶が所持する食器を指す言葉で、金属製や陶磁器で作られたものが原則でしたが、やがて広く料理の中に取り入れられるようになると、その大半が陶磁器...

百鉢展

国立民族学博物館|大阪府会期終了コレクション展示「朝枝利男の見たガラパゴス―1930年代の博物学調査と展示」

会期:

みんぱくが所蔵する朝枝利男コレクションは、アメリカの学芸員で画家・写真家・...

コレクション展示「朝枝利男の見たガラパゴス―1930年代の博物学調査と展示」

国立国際美術館|大阪府会期終了インポッシブル・アーキテクチャー ―建築家たちの夢

会期:

建築の歴史を振り返ると、完成に至らなかった素晴らしい構想や、あえて提案に留めた刺激的なアイディアが数多く存在してい...

インポッシブル・アーキテクチャー ―建築家たちの夢

あべのハルカス美術館|大阪府会期終了カラヴァッジョ展

会期:

16世紀末、ローマに現れた天才画家ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ。圧倒的な描写力、強烈な明暗、観る者を引き込む生々しさ……。それまでの絵画の規...

カラヴァッジョ展

中之島香雪美術館|大阪府会期終了企画展「上方界隈、絵師済々 Ⅰ」

会期:

18世紀の上方の画壇は、狩野派、土佐派、文人画派、長崎派、円山派など、文字通り多士済々の様相を呈していました。中でも、円山応挙(1733-1795)の写生画は京都で大...

企画展「上方界隈、絵師済々 Ⅰ」

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE