美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

静岡県の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

静岡市東海道広重美術館|静岡県開催中由比本陣公園25周年記念 今昔東海道ステヰシヨン

会期:

由比本陣公園・静岡市東海道広重美術館開館25周年を記念し、本展では歌川広重が描いた東海道の浮世絵版画とともに、江戸時代の宿駅と明...

由比本陣公園25周年記念 今昔東海道ステヰシヨン

静岡市美術館|静岡県開催中印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション

会期:

英国スコットランド最大の都市グラスゴー。 バレル・コレクションは、産業革命期に船舶の売買で財をなした海運王ウィリアム・バレルが...

印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション

静岡県立美術館|静岡県開催中熊谷守一 いのちを見つめて

会期:

熊谷守一(くまがいもりかず 1880-1977)の人と画業を紹介する展覧会は、静岡県立美術館では初めての開催となります。 熊谷守一は、岐阜県恵那郡付知村(現在の中津川市付知町)に...

熊谷守一 いのちを見つめて

MOA美術館|静岡県開催予定奇想の又兵衛 山中常盤物語絵巻

会期:

岩佐又兵衛勝以(いわさまたべえかつもち 1578~1650)は、豊かな頬と長い頤の人物表現や大和絵と漢画を折衷したような独特の画風で一...

奇想の又兵衛 山中常盤物語絵巻

静岡市立芹沢銈介美術館|静岡県開催中暮らしを彩る 芹沢銈介の生活デザイン

会期:

芹沢銈介(せりざわけいすけ)は暮らしにとけ込み、暮らしを彩る品々の制作を常に心がけてきました。 のれん、着物などはもちろんのこ...

暮らしを彩る 芹沢銈介の生活デザイン

資生堂アートハウス|静岡県開催中 牛島憲之と檀会の洋画家たち  牛島憲之、脇田 和、岡 鹿之助、山口 薫、矢橋六郎

会期:

「檀会美術展」(まゆみかいびじゅつてん)は、資生堂ギャラリーが1950年から1968年まで...

 牛島憲之と檀会の洋画家たち  牛島憲之、脇田 和、岡 鹿之助、山口 薫、矢橋六郎

MOA美術館|静岡県会期終了 第21回岡田茂吉賞展 現代日本工芸の最前線

会期:

日本の工芸はわが国を代表する芸術・文化として国内外から大きな注目を集めています。2020年の東京オリンビック・パラリンピックを目前...

 第21回岡田茂吉賞展 現代日本工芸の最前線

静岡市東海道広重美術館|静岡県会期終了浮世絵に見る意匠の世界

会期:

浮世絵版画の背景や人物の衣装には、直線や曲線で構成される幾何学模様や連続模様、身近な植物や伝説上の動物を題材にしたものなど、多種多様なモチーフがデザインされています。 ...

浮世絵に見る意匠の世界

静岡市美術館|静岡県会期終了オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション―…

会期:

アメリカ・オハイオ州オーバリン大学のアレン・メモリアル美術館には、1950年にアメリカ...

オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション―初期浮世絵から北斎・広重まで

静岡県立美術館|静岡県会期終了古代アンデス文明展 ナスカ、ティワナク、そしてインカ帝国へ

会期:

南米大陸、現在のペルーとボリビアを中心とした地域で、16世紀まで展開した、多種多様な文化を総称して、古代アンデス文明と呼びます。...

古代アンデス文明展 ナスカ、ティワナク、そしてインカ帝国へ

ヴァンジ彫刻庭園美術館|静岡県開催中ミッフィーのたのしいお花畑 ディック・ブルーナが描くお花と絵本の世界展

会期:

ブルーナの絵本のなかには、いつもさりげなく花や植物が描かれています。 本展では、デ...

ミッフィーのたのしいお花畑 ディック・ブルーナが描くお花と絵本の世界展

ベルナール・ビュフェ美術館|静岡県開催中美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方

会期:

世界中で親しまれている絵本の主人公「ミッフィー(うさこちゃん)」。オランダを代表す...

美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方

MOA美術館|静岡県会期終了北斎漫画と冨嶽三十六景

会期:

葛飾北斎(1760-1849)は、90歳で没するまでの約70年間にわたり、狂歌絵本、読本、絵手本、錦絵、肉筆画など様々な分野で活躍しました。 その画業は、在世当時からヨーロッパに伝わ...

北斎漫画と冨嶽三十六景

資生堂アートハウス|静岡県会期終了版画を楽しむ 木版・銅版・リトグラフ・シルクスクリーン

会期:

資生堂アートハウスでは、日本人になじみの深い「版画」にテーマを絞り、作家においても技法においてもヴァリエーションに富んだ展覧会...

版画を楽しむ 木版・銅版・リトグラフ・シルクスクリーン

静岡市立芹沢銈介美術館|静岡県会期終了芹沢銈介の屏風

会期:

屏風は、染色家・芹沢銈介を代表する仕事の一つです。 芹沢は、型染の特徴を活かし、小さな型を繰り返して長い帯地や着物などを染めましたが、一方で大きな型紙による繰り返しのな...

芹沢銈介の屏風

静岡市美術館|静岡県会期終了小倉遊亀と院展の画家たち展 滋賀県立近代美術館所蔵作品による

会期:

明治31年(1898)、岡倉天心によって東京・谷中に設立された日本美術院は、天心没後の大正...

小倉遊亀と院展の画家たち展 滋賀県立近代美術館所蔵作品による

静岡県立美術館|静岡県会期終了屏風爛漫 ひらく、ひろがる、つつみこむ

会期:

現代の暮らしの中では、ほぼなじみのない屏風。 その歴史をひもとけば、絵画である前にまず調度品であり、間仕切りや風よけとして人々...

屏風爛漫 ひらく、ひろがる、つつみこむ

静岡市東海道広重美術館|静岡県会期終了命の火・命の水 ~旅と日常を支えた火と水~

会期:

スイッチ一つで簡単に手に入れることが出来る現代でも、ライフライン“命綱”として重視される火と水。 江戸時代にはガス管や各家庭で蛇...

命の火・命の水 ~旅と日常を支えた火と水~

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE