美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

静岡県の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

静岡市立芹沢銈介美術館|静岡県暮らしを彩る 芹沢銈介の生活デザイン

開催期間:

芹沢銈介(せりざわけいすけ)は暮らしにとけ込み、暮らしを彩る品々の制作を常に心がけてきました。 のれん、着物などはもちろんのこ...

暮らしを彩る 芹沢銈介の生活デザイン

暮らしを見つめ続けた芹沢銈介の足跡
これから開催予定

静岡市東海道広重美術館|静岡県浮世絵に見る意匠の世界

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
浮世絵版画の背景や人物の衣装には、直線や曲線で構成さ...

浮世絵に見る意匠の世界

浮世絵版画に見る様々な意匠(デザイン)
ただいま開催中

静岡市美術館|静岡県オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション―…

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
アメリカ・...

オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション―初期浮世絵から北斎・広重まで

25年に渡るエインズワース収集の浮世絵
ただいま開催中

資生堂アートハウス|静岡県 牛島憲之と檀会の洋画家たち  牛島憲之、脇田 和、岡 鹿之助、山口 薫、矢橋六郎

開催期間:

「檀会美術展」(まゆみかいびじゅつてん)は、資生堂ギャラリーが1950年から1968年まで...

 牛島憲之と檀会の洋画家たち  牛島憲之、脇田 和、岡 鹿之助、山口 薫、矢橋六郎

戦後洋画壇の一時期を象徴する表現世界
開催スタートまであと12日

静岡県立美術館|静岡県古代アンデス文明展 ナスカ、ティワナク、そしてインカ帝国へ

開催期間:

南米大陸、現在のペルーとボリビアを中心とした地域で、16世紀まで展開した、多種多様な文化を総称して、古代アンデス文明と呼びます。...

古代アンデス文明展 ナスカ、ティワナク、そしてインカ帝国へ

代表的な9つの文化の精華と悠久の歴史
ただいま開催中

ヴァンジ彫刻庭園美術館|静岡県ミッフィーのたのしいお花畑 ディック・ブルーナが描くお花と絵本の世界展

開催期間:

ブルーナの絵本のなかには、いつもさりげなく花や植物が描かれています。 本展では、デ...

ミッフィーのたのしいお花畑 ディック・ブルーナが描くお花と絵本の世界展

ブルーナが描く「花」と「植物」
ただいま開催中

ベルナール・ビュフェ美術館|静岡県美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方

開催期間:

世界中で親しまれている絵本の主人公「ミッフィー(うさこちゃん)」。オランダを代表す...

美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方

ビュフェとブルーナが追い求めた表現
ただいま開催中

MOA美術館|静岡県北斎漫画と冨嶽三十六景

開催期間:

葛飾北斎(1760-1849)は、90歳で没するまでの約70年間にわたり、狂歌絵本、読本、絵手本、錦絵、肉筆画など様々な分野で活躍しました...

北斎漫画と冨嶽三十六景

「冨嶽三十六景」全46図を一挙公開!
会期終了

資生堂アートハウス|静岡県版画を楽しむ 木版・銅版・リトグラフ・シルクスクリーン

開催期間:

資生堂アートハウスでは、日本人になじみの深い「版画」にテーマを絞り、作家においても技法においてもヴァリエーションに富んだ展覧会...

版画を楽しむ 木版・銅版・リトグラフ・シルクスクリーン

現代版画の芳醇な世界
開催終了まであと3日

静岡市立芹沢銈介美術館|静岡県芹沢銈介の屏風

開催期間:

屏風は、染色家・芹沢銈介を代表する仕事の一つです。 芹沢は、型染の特徴を活かし、小さな型を繰り返して長い帯地や着物などを染めま...

芹沢銈介の屏風

芹沢が愛した貴重な品々50点
開催終了まであと10日

静岡市美術館|静岡県小倉遊亀と院展の画家たち展 滋賀県立近代美術館所蔵作品による

開催期間:

明治31年(1898)、岡倉天心によって東京・谷中に設立された日本美術院は、天心没後の大正...

小倉遊亀と院展の画家たち展 滋賀県立近代美術館所蔵作品による

小倉の芸術の精華と日本美術院の俊英たち
会期終了

静岡県立美術館|静岡県屏風爛漫 ひらく、ひろがる、つつみこむ

開催期間:

現代の暮らしの中では、ほぼなじみのない屏風。 その歴史をひもとけば、絵画である前にまず調度品であり、間仕切りや風よけとして人々...

屏風爛漫 ひらく、ひろがる、つつみこむ

屏風の形や機能から楽しみ方を再発見
会期終了

静岡市東海道広重美術館|静岡県命の火・命の水 ~旅と日常を支えた火と水~

開催期間:

スイッチ一つで簡単に手に入れることが出来る現代でも、ライフライン“命綱”として重視される火と水。 江戸時代にはガス管や各家庭で蛇...

命の火・命の水 ~旅と日常を支えた火と水~

浮世絵版画に描かれた“火”と“水”の作品
会期終了

静岡市美術館|静岡県印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション

開催期間:

英国スコットランド最大の都市グラスゴー。 バレル・コレクションは、産業革命期に船舶の売買で財をなした海運王ウィリアム・バレルが...

印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション

写実主義から印象派への流れをたどる
これから開催予定

MOA美術館|静岡県特別展 URUSHI 伝統と革新

開催期間:

日本は世界に卓越する工芸の伝統を有し、なかでも漆芸は、日本を代表する工芸として1300年以上の永い歴史を持ち、芸術的にも技術的にも...

特別展 URUSHI 伝統と革新

伝統的な技の継承と革新的な創作
会期終了

静岡県立美術館|静岡県1968年 激動の時代の芸術

開催期間:

世界中で近代的な価値がゆらぎはじめ、各地で騒乱が頻発した1968年は、20世紀の転換点ともいうべき激動の年でした。 日本でも、全共闘...

1968年 激動の時代の芸術

20世紀の転換点、激動の年を回顧する
会期終了

静岡県立美術館|静岡県日本の自然 ―富士山、日本の山、川、海―

開催期間:

日本は、山と海とに囲まれた豊かな自然を有しています。 それゆえ、私たち日本人は、子どもの頃から、近くの山に登り、海や川で泳ぎ、...

日本の自然 ―富士山、日本の山、川、海―

多くの画家たちが向き合った日本の自然
会期終了

静岡市東海道広重美術館|静岡県江戸のそら -広重の浮世絵に見る気候表現-

開催期間:

名所絵師として名を馳せた歌川広重は、特に季節のうつろい・天候の変化・時間の経過などを効果的に作品に取り入れ、高い評価を得ました...

江戸のそら -広重の浮世絵に見る気候表現-

江戸時代の「そら」の下と人々の暮らし
会期終了

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE