美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

展覧会の感想・評価一覧

美術館の感想・評価一覧

京都国立近代美術館|京都府円山応挙から近代京都画壇へ

開催期間:

円山応挙から近代京都画壇へ

よくぞ持ってきてくださいました

3.0

 私にとっては行きづらい京都の北部。応挙寺さんの襖絵をよくぞ持ってきてくださいました。墨だけでも、彩色ありでも、さすが応挙。圧巻です。
 応挙後の系譜の面々も巨匠揃いで華やか。… Read More

BY ユコ

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

東京ステーションギャラリー|東京都没後100年 辰野金吾と美術のはなし

開催期間:

没後100年 辰野金吾と美術のはなし

日本銀行の貨幣博物館とはしご

4.0

展示は2階だけでコンパクトでしたが、辰野にかかわる資料がずらっと並んでいました。
フランスやイタリアを旅行した時のスケッチ、旅行に使った大きなトランク、大学で教鞭をとっていた時の… Read More

BY はるにゃん

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

練馬区立美術館|東京都エドワード・ゴーリーの優雅な秘密

開催期間:

エドワード・ゴーリーの優雅な秘密

念願のゴーリー展、楽しめました!

5.0

前回行けずに残念に思っていたエドワード・ゴーリー展へ行く機会を頂きました。絵本を知っている作品も、はじめてみる作品もあり1つ1つじっくりみることができました。気が遠くなるような細… Read More

BY riii12

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

山口県立美術館|山口県山口県立美術館開館40周年記念・tysテレビ山口開局50周年記念 没後90年記念 岸田劉生展 孤高なる絵画への道

開催期間:

山口県立美術館開館40周年記念・tysテレビ山口開局50周年記念 没後90年記念 岸田劉生展 孤高なる絵画への道

麗子像に再会

5.0

目が覚めると小春日和だったので、予定を変更し美術館に足を運びました。
予定通り山口県立美術館界隈は晩秋に包まれていました。
図録で見る麗子像は不気味とも思えてのですが、実際に目… Read More

BY keikot1013

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

上野の森美術館|東京都ゴッホ展

開催期間:

ゴッホ展

ゴッホの画風の変遷がわかります

4.0

「ゴッホ展」とありますが、ゴッホが影響を受けたハーグ派と印象派を代表する画家の作品も展示されています。

ハーグ派・印象派の影響を受けてゴッホの作品が変わっていく過程や、くすん… Read More

BY JUNXXX310

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

参考になりました!をクリックしたユーザー

草間彌生美術館|東京都集合の魂たち

開催期間:

集合の魂たち

リニューアルしたので

4.0

暗闇のガラス部屋と屋上のカボチャが新しくなってからは初めての訪問。
ひとりぼっちの日本人で、海外の美術館みたいでした。

BY revol9

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

参考になりました!をクリックしたユーザー

横浜美術館|神奈川県横浜美術館開館30周年記念 オランジュリー美術館 ルノワールとパリに恋した12人の画家たち

開催期間:

横浜美術館開館30周年記念 オランジュリー美術館 ルノワールとパリに恋した12人の画家たち

少し工夫しました

4.0

こちらも印象派展かなと思いましたが、相変わらずのルソーに持って行かれました。
それと、スーティン!
これもオランジュリーらしさかな。

BY revol9

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

国立西洋美術館|東京都日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

開催期間:

日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

今回は

3.0

毎度おなじみのハプスブルク展。
今回はキレイな甲冑がたくさんあったり、ベラスケスの良い肖像画があったりと、相変わらずお宝満載な展覧会でした。

BY revol9

参考になりました!1
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

参考になりました!をクリックしたユーザー

東京都美術館|東京都コートールド美術館展 魅惑の印象派

開催期間:

コートールド美術館展 魅惑の印象派

渋めな印象派

4.0

印象派中心の展覧会が同時期に開かれている中、クールな雰囲気の作品が多め。
特にセザンヌは個人的に好きな作品がたくさんありました。

BY revol9

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

上野の森美術館|東京都ゴッホ展

開催期間:

ゴッホ展

やっと観られた

5.0

観たかった糸杉が観られただけでも十分。
地元のハーグ派などにも多く触れていて、短いゴッホの画家人生を改めて知ることができました。

BY revol9

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

ページ:

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE