軽井沢安東美術館 Musée Ando à Karuizawa

軽井沢安東美術館軽井沢安東美術館

軽井沢安東美術館についてABOUT Musée Ando à Karuizawa

軽井沢安東美術館は、2022年10月8日、長野県北佐久郡軽井沢町に開館する、藤田嗣治の作品だけを常設展示する個人美術館である。

多くの企業再生に携わってきた代表理事の安東泰志と妻・恵夫妻が長年収集し、自邸に大切に飾ってきた藤田の作品は、約180点にのぼり、藤田が生涯描き続けたモティーフの「少女」「猫」「聖母子」の絵画を中心に、初期の貴重な風景画や藤田の代名詞ともいえる乳白色の裸婦、みずから装飾した家具や食器といった手仕事まで、藤田作品のみを所蔵している。

展示のコンセプトには、以下の4つがある。

◆ 渡仏~スタイルの模索から乳白色の下地へ
1913年にフランスに渡った藤田は、さまざまなスタイルを模索しながら、やがてヨーロッパ中を席巻した「素晴らしき乳白色の下地」を完成させる。安東コレクションのなかでもとくに初期の作品を中心に、渡仏後のパリを描いた風景画や、藤田の代名詞とも言える透き通るような「乳白色の下地」による裸婦、晩年につながる宗教や子どもをモティーフとした肖像画など、貴重な作品の数々を展示している。

◆ 旅する画家~中南米、日本、ニューヨーク
1931年、藤田は新しい恋人のマドレーヌを伴い、パリを離れて中南米へと向かう。ヨーロッパ人ともアジア人ともちがう陰影に富んだ風貌と現地の色彩豊かな風俗にすっかり魅せられて、その画面を彩る筆致と色彩は変貌をとげることになった。旅をテーマにした作品とともに、その後日本に帰国して、近づく戦争の足音に呼応するように時代の激流に巻き込まれていく藤田の足跡を紹介している。

◆ ふたたびパリへ~信仰への道
1950年、ニューヨーク経由でフランスに戻った藤田は、懐かしいパリの風景や少女たちの絵を描きはじめる。戦争による挫折を味わい、二度と日本には戻らないと決意した藤田が選んだのは、フランス人レオナール・フジタとして生きる道だった。画題はやがて無垢なる少女から清らかな聖女、あたかもイコンのような聖母子像へと変わっていく。安東コレクションのクライマックスともいえる、荘厳で静謐な宗教画の世界を紹介している。

◆ 少女と猫の世界
安東コレクションのスタートは、安東夫妻が手にした一枚の版画である。そこに描かれた可愛らしい猫に心惹かれて、コレクションの形成が始まった。「少女」と「猫」がずらりと並んだ展示室は「安東邸を再現」を試みたものとなっている。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

軽井沢安東美術館
〒389-0104 長野県 北佐久郡軽井沢町軽井沢東43番地10

利用案内INFORMATION

軽井沢安東美術館 公式サイトURL
https://www.musee-ando.com/
所在地
〒389-0104 長野県 北佐久郡軽井沢町軽井沢東43番地10
最寄駅
JR軽井沢駅より徒歩8分
開館時間
開館時間についての追記事項
4–10月 10:00~17:00
11–3月 10:00~16:00
定休日
水曜日 
定休日についての追記事項
祝日の場合は開館。翌日が休館となります
入館料・観覧料
一般 2,000円
高校生以下 1,000円
未就学児 無料
※その他各種割引あります。
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
かるいざわあんどうびじゅつかん

軽井沢安東美術館についての感想・評価REVIEWS

5.0

心地の良い素敵な美術館が軽井沢に登場!藤田嗣治好き、建築好き、猫好き必見!

藤田嗣治の作品だけを展示する個人美術館、軽井沢安東美術館をオープンと同時に早速訪れてみました。「少女」「猫」「聖母子」の絵画が中心。藤田嗣治の作品がここまでの数(現在の展示では150点)コレクションされていて、一堂に鑑賞できることに驚きです。
建物もとても素敵!美しい芝生の敷き詰められた中庭や、館内のシャンデリアも感じの良い華美さで、ゴージャスな雰囲気もありつつ、とてもリラックスできる空間です。また行きたいと思わせる、心地よい余韻が残ります。今後、企画展示も開催されるとのこと。今後の展開に期待したい美術館です。

THANKS!をクリックしたユーザー
uchikoさん、morinousagisanさん、さいさん、micco3216さん、他1人

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
(展覧会についての感想・評価は、各展覧会のページよりご投稿をお願いいたします。
こちらは、「美術館」自体についての感想・評価の投稿欄となります。)
感想・評価を投稿する

軽井沢安東美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

軽井沢安東美術館にて、今後開催予定の展覧会

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE