江戸のエナジー 風俗画と浮世絵

江戸のエナジー 風俗画と浮世絵

静嘉堂文庫美術館(静嘉堂@丸の内)|東京都会期終了

会期:

浮世絵の「浮世」は、もとは「憂世」と書きました。中世までは、憂いことの多い世の中を...

河鍋暁斎の底力

河鍋暁斎の底力

東京ステーションギャラリー|東京都会期終了

会期:

河鍋暁斎(1831-1889)は、毎年のように展覧会が開かれる人気の絵師ですが、本展では暁斎の本画を一切展示しません。 展示するのは、...

眠り展:アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで

眠り展:アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで

東京国立近代美術館|東京都会期終了

会期:

これまで国立美術館では、その多様なコレク...

開館10周年記念 1894 Visions ルドン、ロートレック展

開館10周年記念 1894 Visions ルドン、ロートレック展

三菱一号館美術館|東京都会期終了

会期:

「1894 Visions ルドン、ロートレックとソフィ・カル展」ソフィ・カル作品出品中止と展覧...

能をめぐる美の世界 ~初公開! 彌之助愛蔵から120年・新発田藩主溝口家旧蔵能面コレクション~

能をめぐる美の世界 ~初公開! 彌之助愛蔵から120年・新発田藩主溝口家旧蔵能面コレクション…

静嘉堂文庫美術館(静嘉堂@丸の内)|東京都会期終了

会期:

日本文化を代表し、ユネスコの無形文化遺産にも登録されている古典芸能、能楽。もともと...

企画展「グルメが彩るものがたり-美味しい古典文学-」

企画展「グルメが彩るものがたり-美味しい古典文学-」

国立公文書館|東京都会期終了

会期:

―食べることも、文学だ。 毎日のありふれた食卓はそのほとんどが記録に残ることはありま...

もうひとつの江戸絵画 大津絵

もうひとつの江戸絵画 大津絵

東京ステーションギャラリー|東京都会期終了

会期:

大津絵(おおつえ)は江戸時代初期から街道の大津あたりで売られていた土産絵で、描かれる内容は仏画から、さらに鬼、藤娘、鳥獣と広が...

開校100年 きたれ、バウハウス ― 造形教育の基礎 ―

開校100年 きたれ、バウハウス ― 造形教育の基礎 ―

東京ステーションギャラリー|東京都会期終了

会期:

1919年、ドイツの古都ヴァイマールに、建築家ヴァルター・グロピウスにより開校した造形...

美の競演-静嘉堂の名宝-展

美の競演-静嘉堂の名宝-展

静嘉堂文庫美術館(静嘉堂@丸の内)|東京都会期終了

会期:

三菱創業150周年となる本年、三菱の第2代社長の岩﨑彌之助(1851~1908)、三菱の第4代社長の岩﨑小彌太(1879~1945)蒐集の古典籍、東洋...

ピーター・ドイグ展

ピーター・ドイグ展

東京国立近代美術館|東京都会期終了

会期:

イギリスが誇る現代の「画家の中の画家」日本初個展ピーター・ドイグ(1959-)は、ロマンティックかつミステリアスな風景を描く画家で...

企画展「競い合う武士たち-武芸からスポーツへ-」

企画展「競い合う武士たち-武芸からスポーツへ-」

国立公文書館|東京都会期終了

会期:

日本の近代スポーツの前史として、「武芸」を取り上げます。 「武芸」の歴史を古代まで...

開館10周年記念 画家が見たこども展― ゴッホ、ボナール、ヴュイヤール、ドニ、 ヴァロットン

開館10周年記念 画家が見たこども展― ゴッホ、ボナール、ヴュイヤール、ドニ、 ヴァロットン

三菱一号館美術館|東京都会期終了

会期:

2020年に開館10年目を迎える三菱一号館美術館は、丸の内に位置する美術館として都市と芸...

神田日勝 大地への筆触

神田日勝 大地への筆触

東京ステーションギャラリー|東京都会期終了

会期:

NHK連続テレビ小説「なつぞら」の舞台となった北海道の十勝で大地と格闘しながら絵を描き続けた異色の画家 神田日勝の回顧展を2020年春...

奇蹟の芸術都市バルセロナ ガウディ、ピカソ、ミロが愛したカタルーニャの熱気

奇蹟の芸術都市バルセロナ ガウディ、ピカソ、ミロが愛したカタルーニャの熱気

東京ステーションギャラリー|東京都会期終了

会期:

豊かな経済力と独自の言語文化を背景に特異...

令和元年度第三回企画展「初づくし―初にまつわる江戸時代の行事・風習―」

令和元年度第三回企画展「初づくし―初にまつわる江戸時代の行事・風習―」

国立公文書館|東京都会期終了

会期:

お正月の初詣や書き初め、また、お食い初め...

―「鉅鹿」発見100年― 磁州窯と宋のやきもの展

―「鉅鹿」発見100年― 磁州窯と宋のやきもの展

静嘉堂文庫美術館(静嘉堂@丸の内)|東京都会期終了

会期:

中国宋代(960~1279)の陶磁器は「宋磁(そうじ)」と称され、中国の工芸文化のひとつの...

坂田一男 捲土重来 格納された世界のすべて、風景のすべて

坂田一男 捲土重来 格納された世界のすべて、風景のすべて

東京ステーションギャラリー|東京都会期終了

会期:

キュビスム以降の抽象絵画の展開を核心で理解し、その可能性を究極まで推しすすめた画家...

没後100年 辰野金吾と美術のはなし

没後100年 辰野金吾と美術のはなし

東京ステーションギャラリー|東京都会期終了

会期:

日本の第一世代の建築家、辰野金吾(1854-1919)が没して2019年で100年を迎えます。 東...

展覧会情報を登録申請する

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方
近畿地方
東北地方
中部地方
中国地方
九州地方
北海道
四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE