展覧会の感想・評価一覧

隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則

4.0

ひとりの建築家の大展示

よく名前を耳にする建築家の隈研吾さんだけれど、どのような建築を生み出しているかまではまったく存じ上げず…そんな状態で展示に足を運んだが、さすが人気者。多くの人が訪れていた。
知っ… Read More

生誕260年記念企画 特別展「北斎づくし」

4.0

タイトルどおり!

一歩会場に足を踏み入れると、「わぁー」と声が出そうになる北斎づくし。

柔らかい床のマット、壁から、展示の台まで淡いブルーの北斎の作品柄で埋め尽くされた可愛らしい会場のセッティ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
ファイさん、Toshinoさん
KAWS TOKYO FIRST

KAWS TOKYO FIRST

森アーツセンターギャラリー|東京都

会期:

5.0

インパクト&カラフル&ダーク

インパクトはあるけど…と思っていたKAWSの作品だけれど、いろいろなコラボを街中で見慣れてきたのもあり、興味を持って美術展へ。

ビビッドな色の組み合わせと、線を大胆に組み合わせた描… Read More

三井記念美術館コレクション名品展 自然が彩る かたちとこころ -絵画・茶道具・調度品・能装束など-

5.0

こんなに近くにあるのに

モネの睡蓮から美術鑑賞に引き込まれ、同時に北斎の魅力にも取りつかれて、
できる限りの展示に足を運ぶようになったが、都内のこんなに近くに
この名作があるとは。

《雪松図屏風》
Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Toshinoさん
ファッション イン ジャパン 1945-2020―流行と社会

3.0

ファッション、芸術

45年あたりは、ちょうど祖母の若かった時代だなあと思いながら鑑賞。
戦後の衣類から、でも今と変わらないような洋風の衣類まで、一気に変遷を遂げたのだと感じた。

コレクションデザイ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
K10526さん
生誕150年記念 モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて

4.0

知っているようで初めての出会い

「見たことのあるデザイン」という感覚はあったけれど、
ピート・モンドリアン作品として、作品を見るのは初めての展示だった。

単純そうで、実は工夫が凝らされているデザインで、モダ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
シンディさん
STEPS AHEAD: Recent Acquisitions 新収蔵作品展示

4.0

毎回発見がある贅沢な時間

「じっくりと展示会に行っていないな」と、
癒やしを求めて仕事休みにこちらの展示へ。
事前にパンフレットをちらっと見ていたけれど、正直あまり興味がわかなかったのだが、よくよく見て… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
シンディさん、Tarさん
開館10周年記念 1894 Visions ルドン、ロートレック展

4.0

この2人

丁寧にまとめられた、たっぷりの解説を読みながらいくつもの部屋を回って多数の作品を鑑賞できる。ルドンとロートレックの展示というのがおもしろい。

ロートレックの作品は、ポスターふ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Audreyさん

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE