展覧会の感想・評価一覧

特集展示「海の帝国琉球-八重山・宮古・奄美からみた中世-」

5.0

まさに帝国

これまでは中国(明・清)と日本(薩摩)両国に服属し、どちらかというと被害者のように思っていた琉球王国。しかし、今回の展覧会を見ると、意外と周辺の島々を武力で服属させたり、集落を… Read More

特集展示 アイヌ文化へのまなざし-N.G.マンローの写真コレクションを中心に-

4.0

アイヌ文化の貴重な記録

アイヌを愛し、日本に帰化してまでアイヌ文化の啓蒙を続けたN.G.マンロー。おそらくは今ではみることができないであろう古くからのこるアイヌ文化の記録をみることができた。

コレクター福富太郎の眼 昭和のキャバレー王が愛した絵画

5.0

開始日に鑑賞

緊急事態宣言前日が開始日前日という不運。今後どうなるかはわからないものの、みんなに見て欲しい。作者の有名無名に関係なく収集するというのは難しい。そういう意味でこの福富太郎は筋金… Read More

サントリー美術館 開館60周年記念展 ミネアポリス美術館 日本絵画の名品

5.0

優品が多数

ミネアポリス美術館の優品が多数展示されています。テーマがあっての展覧会ではないものの、その一方で日本絵画の優品を一通り堪能することができる展覧会です。大好きな曾我蕭白の作品は「… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Audreyさん、シンディさん、kamakura23さん、fumiko773さん、ファイさん
特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」

特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」

東京国立博物館|東京都

会期:

5.0

動く歩道という素晴らしいアイディア

鳥獣戯画の素晴らしさ自体はもう何度も見ているし、何度でも見たくなる作品です。今回特筆すべきは動く歩道の導入という所かと思います。絵巻物はどんなに係員が誘導しても、一番前にきた途… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
kamakura23さん
[館蔵]春の優品展 古筆を知る

[館蔵]春の優品展 古筆を知る

五島美術館|東京都

会期:

4.0

手鑑の素晴らしさ

なんども鑑賞している作品が多かったが、何度見てもいいのは古筆手鑑。料紙の素晴らしさと文字の美しさを一気に鑑賞できる。あとは「石山切」の料紙の素晴らしさにも見入ってしまう。混むの… Read More

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE