展覧会の感想・評価一覧

平安の書画-古筆・絵巻・ 平安の書画 -古筆・絵巻・歌仙絵-

5.0

美しい書

いつも思うのだが本当にこのような文字を皆読んで理解していたのだろうか?流石にこれは美術としての文字であって大半の人には読めなかったよね?と思う美麗な書の数々を鑑賞することができました。

【特別展】竹内栖鳳《班猫》とアニマルパラダイス 併設展示:ローマ教皇献呈画 守屋多々志《西教伝来絵巻》 試作 特別公開

5.0

班猫の可愛さよ

最初に竹内栖鳳の動物を取り入れた竹内栖鳳の作品群、その後に山種美術館所蔵作品の中にある動物の作品を集めた展覧会。
やっぱり何度見ても竹内栖鳳の「班猫」は可愛い。

開館60周年記念名品展Ⅳ 至高の陶芸 ―日本・中国・朝鮮 ―

5.0

五島美術館のオールスター

娘と一緒に鑑賞しに行きました。
今回娘と私は別行動し、最後に集まってどの作品が綺麗だったかを出し合いっこしました。
個人的には中国当時に多く惹かれ、「白磁弁口水注」「三彩万年壺… Read More

リニューアル・オープン記念展 Ⅱ 日本美術の裏の裏

-

様々な見方を提供する展覧会

今回はサントリー美術館所蔵の作品ばかりのため、撮影可能な美術品ばかり。日本美術の楽しみ方を様々な視点で鑑賞することができる展覧会。「かるかや」のヘタヘタ絵やミッキーに先駆けるこ… Read More

千葉市美術館拡張リニューアルオープン・開館25周年記念  帰ってきた! どうぶつ大行進

5.0

かなりのボリューム

拡張後初めての千葉市美術館。まずは疫病退散でお馴染みの鍾馗さま。そして桃太郎や金太郎の後に動物づくしの作品群。しかし、江戸時代までは桃太郎は桃から産まれてなかったんですね。。回春ものとはしりませんでした。

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE