美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

北海道の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

北海道立函館美術館|北海道会期終了開館30周年 画家の詩、詩人の絵 ―絵は詩のごとく、詩は絵のごとく

会期:

古来、西洋では「絵は黙せる詩、詩は語る絵」といわれてきました。日本でも画賛(がさん)、詞書(ことばがき)が絵画の重要な役割を果たし、「詩書画...

開館30周年 画家の詩、詩人の絵 ―絵は詩のごとく、詩は絵のごとく

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道会期終了昭和七年・札幌-好太郎がいた日々

会期:

三岸好太郎は故郷である札幌を深く愛しました。 18歳で画家を志して上京した後もたびたび帰郷しては人々と親しく交流し、新たな創作への英気を養って...

昭和七年・札幌-好太郎がいた日々

北海道立函館美術館|北海道会期終了フランス近代美術をめぐる旅

会期:

旅は19世紀前半にドラクロワが描いたエキゾチックな人物像に始まり、ミレーの眼に映る穏やかな農家の光景、印象派の画家達がとらえた光こぼれんばかりのパリの街並み、セザンヌが革新的な手法で描いた風...

フランス近代美術をめぐる旅

本郷新記念札幌彫刻美術館|北海道会期終了コレクション展 お母さん大好き!

会期:

彫刻家・本郷新(札幌生まれ、1905-1980)は、つねに社会を見つめ、平和を希求したヒューマニストとして知られています。母と子の愛の姿は、本郷の芸術...

コレクション展 お母さん大好き!

北海道立近代美術館|北海道会期終了【近美コレクション】 春の名品選-ガレ《鯉文花器》他

会期:

作品の収集活動は、美術館活動の生命とも言われます。 北海道立近代美術館では、1973(昭和48)年に発足した美術館開設準備室の時代から、40年間以上...

【近美コレクション】 春の名品選-ガレ《鯉文花器》他

北海道立近代美術館|北海道会期終了【特別展】 足立美術館所蔵 横山大観展

会期:

明治、大正、昭和と、近代日本画壇で活躍した巨匠・横山大観(1868~1958)は、日本美術史上に大きな足跡を残しています。長い画業のなかで生み出され...

【特別展】 足立美術館所蔵 横山大観展

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道会期終了所蔵品展第1期・三岸好太郎の世界「詩情の花束」

会期:

《花ト蝶》、《花を持つ少女》、《菊の花の静物》、《花》など、三岸好太郎が画業の初期から晩年まで描き続けた主題の一つが〈花〉でした。写実的な描...

所蔵品展第1期・三岸好太郎の世界「詩情の花束」

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道会期終了好太郞ライジング―若き日の挑戦

会期:

1月30日から3月27日まで、「好太郎ライジング-若き日の挑戦」と題して、所蔵作品から初期作品を中心に、後期作品まで、ご紹介しています。 三岸好太郎は大正10年、札幌一中(現在の札幌南高校)を卒業し...

好太郞ライジング―若き日の挑戦

モエレ沼公園|北海道会期終了AKARI reflection | ひかりの連鎖

会期:

イサム・ノグチのマスターピースとして知られる照明器具「あかり」。 1950年代に岐阜の伝統産業である提灯と出合って生まれたあかりは、その温かな光とモダンなデザインで、現代でも多くの人々に愛されて...

AKARI reflection | ひかりの連鎖

北海道立函館美術館|北海道会期終了瀬戸英樹展

会期:

道南地方の農村や漁村、廃屋の情景などを主題として、極めて細密な描写による、独特な叙情性を持った作品世界を生み出す瀬戸英樹(1940-)。 現在はすべての所属を離れながらもこの函館で旺盛な制作活動を...

瀬戸英樹展

北海道立函館美術館|北海道会期終了文字と記号の織りなす世界+六つのものがたり

会期:

函館美術館のをコレクションの柱の一つである「文字・記号に関わる現代美術」の作品群を通して、文字と記号が織りなす表現世界の魅力をふんだんに引き...

文字と記号の織りなす世界+六つのものがたり

北海道立函館美術館|北海道会期終了道南の風景(常設展示室) / 書にみる風景(鷗亭記念室)

会期:

北海道立函館美術館のコレクション作品から 田辺三重松〈駒ケ岳〉制作年不詳 池谷寅一〈函館風景6〉1975年 (以上「道南の風景」) 金子鷗亭〈北原白秋...

道南の風景(常設展示室) / 書にみる風景(鷗亭記念室)

本郷新記念札幌彫刻美術館|北海道会期終了コレクション展 ふれる彫刻

会期:

私たちはいつも、手でふれることの喜びを感じています。寒い季節がきてひっぱりだしたマフラーの温かい手ざわり、手のひらでふわりととける雪の冷たさ、台所で手にとる野菜や果物のみずみずしい重さ、子...

コレクション展 ふれる彫刻

北海道立近代美術館|北海道会期終了平山郁夫展 -遙かなるシルクロードと北海道-

会期:

平山郁夫(1930~2009)の日本画を始め、生涯に亘る文化財保護活動で関わったシルクロードの美術コレクションを紹介します。 平山郁夫は昭和5年、瀬戸...

平山郁夫展 -遙かなるシルクロードと北海道-

北海道立近代美術館|北海道会期終了冬のワンダー☆ミュージアム 2016 アートで発見HOKKAIDO 

会期:

子どもから大人まで、アートの魅力を発見してもらう展覧会。北海道立近代美術館のコレクションを楽しく鑑賞する仕掛けがいっぱい。ゆたかな創造の世界...

冬のワンダー☆ミュージアム 2016 アートで発見HOKKAIDO 

北海道立近代美術館|北海道会期終了創刊90年『さとぽろ』とその時代-詩・版画・都市のモダニズム

会期:

1925年6月、札幌で詩と創作版画の雑誌が誕生しました。 その名は、『さとぽろ』。 創刊同人は外山卯三郎(とやま・うさぶろう)、斎藤護国(さいとう・...

創刊90年『さとぽろ』とその時代-詩・版画・都市のモダニズム

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE