展覧会の感想・評価一覧

国立西洋美術館 開館60周年記念 松方コレクション展

5.0

見事な松方コレクション

国立西洋美術館の常設展示で鑑賞したことがある、松方コレクションだけでなく、他館の作品(オルセー美術館、大原美術館、石橋財団など)も加わり、見応えがありました。
紆余曲折を経て、… Read More

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」

5.0

三国志の色々な側面が、楽しめました。

出土品から、NHK人形劇『三国志』の人形、横山光輝さんの漫画原画まで、色々楽しめました。個人的には、人形がとても懐かしかったです。やむを得ないことですが、あまりの人の多さに写真撮影… Read More

マイセン動物園展

マイセン動物園展

パナソニック汐留美術館|東京都

会期:

5.0

マイセン磁器の動物園

日本の磁器とは違う、色あ鮮やかなマイセン磁器。大型のものから小型のものまで様々で、写真撮影も可能。タイトル通り、磁器でできた動物園の中にいるかのようでした。

岩合光昭写真展 こねこ

岩合光昭写真展 こねこ

美術館「えき」KYOTO|京都府

会期:

5.0

愛らしい子猫たち

色々な国の可愛らしい「こねこ」たちの写真の数々。微笑まずにはいられない程、素晴らしかったです。また、一緒に行った友人が、これほどまでにネコが大好きだったという事を知らず、驚くほど喜んでくれたので、大変良かったです。

ジョアン・ミロの彫刻 ―夏のアサヒビール大山崎山荘美術館コレクション

5.0

ミロの面白い彫刻

ミロの作品は、何ぢゃこりゃ??的な感じがして、とても楽しく鑑賞できました。特に、彫刻は四方八方の色々な角度から見ることができて、改めて彫刻の魅力を感じました。地下の常設展もモネ… Read More

ロイヤル コペンハーゲンのアール・ヌーヴォー

5.0

クリスマス・イヤー・プレートとは違う魅力を感じました。

ロイヤルコペンハーゲンと言えば、クリスマス・イヤー・プレートのイメージですが、動物などの愛らしい磁器作品などが数多く展示されていて、日本の磁器とは全く違う魅力を放っていました。… Read More

特別展 スヌーピーミュージアム展

特別展 スヌーピーミュージアム展

名古屋市博物館|愛知県

会期:

5.0

楽しく、懐かしかったです。

高校生の頃に、スヌーピーのはさみを使っていたので、とても懐かしい感じがしました。驚くほどの混雑ようで、改めて人気の高さを思い知りました。昔は気付かなかった、キャラクターの個性や… Read More

 牛島憲之と檀会の洋画家たち  牛島憲之、脇田 和、岡 鹿之助、山口 薫、矢橋六郎

5.0

この内容で、入場無料とは

知っている芸術家だけでも、牛島憲之、脇田 和、岡 鹿之助、山口 薫、柳原義達…資生堂が支えた多くの作家の作品が、数多く展示されていて、充実していました。また、所蔵作品の小さな工芸品… Read More

素描礼讃 ―岸田劉生と木村荘八―

素描礼讃 ―岸田劉生と木村荘八―

うらわ美術館|埼玉県

会期:

5.0

素描の素晴らしさを、改めて感じました。

素描に、画家の技量や個性が最も現れる、と聞いたことがありますが、まさにそれを物語る素敵な展覧会でした。数多くの作品に、本の装丁や挿絵、銀座・築地周辺の回想文など、当時の雰囲気が伝わってきました。

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE