美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

奈良県の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

奈良国立博物館|奈良県開催予定特別展 よみがえる正倉院宝物 ―再現模造にみる天平の技―

会期:

本展は正倉院宝物の精巧な再現模造の数々を一堂に公開する展覧会です。 正倉院宝物とは、奈良・東大寺の倉であった正倉院正倉に伝えられた約九千件に...

特別展 よみがえる正倉院宝物 ―再現模造にみる天平の技―

奈良国立博物館|奈良県開催中特別陳列 重要文化財 法隆寺金堂壁画写真ガラス原板 ―文化財写真の軌跡―

会期:

焼損前の金堂壁画を昭和10年に撮影した写真ガラス原板を中心に、近代よりはじまった文化財写真の歴...

特別陳列 重要文化財 法隆寺金堂壁画写真ガラス原板 ―文化財写真の軌跡―

奈良国立博物館|奈良県開催中特別陳列 おん祭と春日信仰の美術 〔特集〕春日大社にまつわる絵師たち

会期:

平安時代以来、脈々と続く春日若宮の祭礼「おん祭」の時期にあわせ、おん祭及び春日信仰に関連する...

特別陳列 おん祭と春日信仰の美術 〔特集〕春日大社にまつわる絵師たち

奈良県立美術館|奈良県開催予定特別展 生誕90年 田中一光 未来を照らすデザイン

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
グラフィックデザイナー・田中一光は、1930年に奈良に生まれ、2020年に生...

特別展  生誕90年 田中一光 未来を照らすデザイン

中野美術館|奈良県開催中所蔵名作展「近代日本の洋画・日本画」

会期:

本展は、日本画では、小林古径、冨田渓仙をはじめ、村上華岳や入江波光の作品を中心に紹介します。 また洋画では、萬鉄五郎、藤田嗣治、国吉康雄、須田...

所蔵名作展「近代日本の洋画・日本画」

入江泰吉記念奈良市写真美術館|奈良県開催中入江泰吉「道」展

会期:

「大和の路は、すべて古社寺につながっている。 すばらしい古美術にふれる感動への、いわば前奏曲のような、情趣にみちた路すがらである」と語っています。 奈良大和路へと旅情を誘う「道」をテーマに...

入江泰吉「道」展

入江泰吉記念奈良市写真美術館|奈良県開催中百々新「WHIITE MAP on the Silk Road」展

会期:

真摯なまなざしで写真表現の旅を続ける百々新(どどあらた)。 第38回木村伊兵衛賞受賞作品「対岸」、日本写真協会新人賞受賞「上海の流儀」、京都を...

百々新「WHIITE MAP on the Silk Road」展

奈良国立博物館|奈良県会期終了第71回 正倉院展

会期:

本年の正倉院展は、天皇陛下の御即位を記念し、正倉院宝物の成り立ちを示す宝物や、宝庫を代表する宝物、シルクロードの遺風を感じさせる宝物が出陳されます。

第71回 正倉院展

奈良県立美術館|奈良県会期終了生誕125年・没後40年 吉川観方―日本文化へのまなざし

会期:

吉川観方(よしかわ かんぽう 1894-1979年)といえば、今日、絵画や染織などの美術工芸品を収集したことで知られています。 およそ 30,000点に及ぶコ...

生誕125年・没後40年 吉川観方―日本文化へのまなざし

入江泰吉記念奈良市写真美術館|奈良県会期終了鬼海弘雄 PERSONA 最終章

会期:

撮影に出かけるのは午前10時。バックパックの中にはハッセルブラッドと80ミリの標準レンズ、そして数本のブローニーフィルムと露出計だけ。浅草寺に着くと、まず始めにいつも背景にしている朱塗りの壁へ...

鬼海弘雄 PERSONA 最終章

入江泰吉記念奈良市写真美術館|奈良県会期終了入江泰吉「ほとけさま」展

会期:

「三十余年を仏像と向かいあってきて、つくづく感じるのは対話のむずかしさである」といい、「ものいわぬ仏たちは近づいて観る者の心によってさまざまな表情をみせる」と入江泰吉は語っていました。 戦...

入江泰吉「ほとけさま」展

中野美術館|奈良県会期終了秋季展「人のかたち -岸田劉生、恩地孝四郎から舟越桂までー」 「近代の日本画」

会期:

人物画には、自己をモデルとした自画像、作家の周辺である家族(婦人や子供)や知人を描いたもの、...

秋季展「人のかたち -岸田劉生、恩地孝四郎から舟越桂までー」 「近代の日本画」

奈良国立博物館|奈良県会期終了いのりの世界のどうぶつえん

会期:

奈良国立博物館は長年にわたり、お寺や神社の文化財を中心とした日本の仏教美術の調査、保存、展示をおこない、コレクションを充実させてきました。 本展覧会では、数々の仏教美術の中から、「どうぶつ...

いのりの世界のどうぶつえん

奈良国立博物館|奈良県会期終了特別陳列 法徳寺の仏像 ―近代を旅した仏たち―

会期:

法徳寺(ほうとくじ)は、奈良市十輪院町に位置する融通念仏宗(ゆうずうねんぶつしゅう)の寺院です。 本尊は平安時代後期にさかのぼる阿弥陀如来立...

特別陳列 法徳寺の仏像 ―近代を旅した仏たち―

奈良市美術館|奈良県会期終了奈良を観る ~なら観光記~展

会期:

古くから奈良は、東大寺・春日大社といった「南都詣で」をはじめ、社寺の霊験あらたかな名所を巡る巡礼地でした。 江戸時代には、大仏の修理、開眼供養が行われ、20万人の参詣客が訪れたと言われていま...

奈良を観る ~なら観光記~展

奈良県立美術館|奈良県会期終了企画展 富本憲吉入門 ―彼はなぜ日本近代陶芸の巨匠なのか

会期:

奈良県が生んだ日本近代陶芸の巨匠・富本憲吉(1886-1963)。 郷土を代表する芸術家として、奈良県立美術館では開館以来継続してその創作活動を取り上...

企画展 富本憲吉入門 ―彼はなぜ日本近代陶芸の巨匠なのか

入江泰吉記念奈良市写真美術館|奈良県会期終了入江泰吉写真展「はな」

会期:

「私は最近、特に大和路の花を訪ね歩くことが多くなっているが、その時に強く感じるのは、自然というのは美の根源だということである。そこに自然の美があって、はじめて人工の美が生まれてきたのだとい...

入江泰吉写真展「はな」

入江泰吉記念奈良市写真美術館|奈良県会期終了石内都「布の来歴-ひろしまから」

会期:

服は現在では消耗品となりましたが、以前は親から子へ、子から孫へと受け継がれていました。兄や姉のお下がりを着る子供や、母が着物や衣類を子供のた...

石内都「布の来歴-ひろしまから」

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE