美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

京都府の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

福田美術館|京都府本日開催美人のすべて

会期:

「美人画」とは容姿や装い、あるいは感情の動きや内面から醸し出される美しさなど、さまざまな観点から女性の魅力を描いた絵画のことです。 明治時代以降、日本画の重要なジャンルとなり、多くの画家が...

美人のすべて

嵯峨嵐山文華館|京都府本日開催THE 百人一首

会期:

嵯峨嵐山文華館は藤原定家が百人一首を選んだ地として知られる小倉山の麓に位置しております。 言わば百人一首の聖地である嵯峨嵐山文華館に、2020年2月23日(日)、競技かるたのタイトルホルダーが集い...

THE 百人一首

京都文化博物館|京都府開催中Kyoto Art for Tomorrow 2020  ―京都府新鋭選抜展―

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
本展は、京都の地で新しい芸術の創造に取り組む新進の若手作家を顕彰し紹...

Kyoto Art for Tomorrow 2020  ―京都府新鋭選抜展―

京都国立近代美術館|京都府開催中記憶と空間の造形 イタリア現代陶芸の巨匠 ニーノ・カルーソ

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
イタリア現代陶芸を代表する作家であるニーノ・カルーソ(1928–2017)は...

記憶と空間の造形 イタリア現代陶芸の巨匠 ニーノ・カルーソ

細見美術館|京都府開催中華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
大正8(1919)年に大倉孫兵衛、和親父子によって創設された大倉陶園は、...

華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

京都芸術センター|京都府開催中TRA-TRAVEL「ポストLCC時代の  」

会期:

国を越えた都市が密接に接続するという、これまでの地政学に新たな視座を持ちこんだLCC格安航空会社の台頭。1993年以降、欧州では、EUの「国境の自由移...

TRA-TRAVEL「ポストLCC時代の  」

龍谷大学 龍谷ミュージアム|京都府開催中シリーズ展6「仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:仏像ひな型の世界」

会期:

仏像などの彫刻をつくる際、仏師たちは「雛型」と呼ばれる模型を使用しました。大きな仏像をどのよ...

シリーズ展6「仏教の思想と文化 -インドから日本へ- 特集展示:仏像ひな型の世界」

アサヒビール大山崎山荘美術館|京都府開催中企画展「清宮質文 -限りなく深い澄んだ空気」

会期:

清宮質文(せいみや なおぶみ 1917-1991)は、画家、版画家の清宮彬(ひとし)の長男として東京に生まれ、東京美術学校(現・東京藝術大学)で油彩画...

企画展「清宮質文 -限りなく深い澄んだ空気」

樂美術館|京都府開催中新春展 ことのはの宴

会期:

茶道具に欠かせない「銘」。 「銘」のほとんどは、和歌や俳句から引用されてきました。 日本の元号「令和」も、日本最古の歌集といわれている萬葉集の「第五巻 梅花の歌三十二首并せて序」より、新年に...

新春展 ことのはの宴

京都国立博物館|京都府開催中新春特集展示 子づくし─干支を愛でる─

会期:

干支の先頭、鼠は、ともすると穀物の蔵を荒す嫌われ者。なぜ多くの美術品に愛らしく描かれるのでしょう。 ひとつには大黒さんの使いとして好印象を得...

新春特集展示 子づくし─干支を愛でる─

京都国立博物館|京都府開催中特集展示 神像と獅子・狛犬

会期:

われわれのご先祖さまは、神さまをどのような姿と考えていたのでしょうか。 今にのこる神々の像は、貴族のような姿のものあり、甲冑をまとって怒りの表情のものあり、さまざまな姿をしています。 神様...

特集展示 神像と獅子・狛犬

京都府立堂本印象美術館|京都府開催中DOMOTO INSHO -驚異のクリエイションパワー― 特別出品:高知・竹林寺の襖絵 

会期:

堂本印象(1891-1975)は、1919年に第一回帝展で初入選して以来、約60年にわたる画業において、常...

DOMOTO INSHO -驚異のクリエイションパワー― 特別出品:高知・竹林寺の襖絵 

清水三年坂美術館|京都府開催中装剣金工の名匠 後藤一乗

会期:

後藤一乗(ごとういちじょう 1791~1876)は幕末から明治初めに活躍した装剣金工です。後藤家は代々将軍家の御用を務めた装剣金工の名門で、一乗は数えで15歳の時にその分家の当主となりました。 一乗は...

装剣金工の名匠 後藤一乗

相国寺承天閣美術館|京都府開催中茶の湯-禅と数寄

会期:

日本文化を代表する、茶の湯。その歴史は禅とともにありました。禅の精神性は茶の湯には欠かせないもので、多くの禅宗美術のなかにその痕跡がうかがえます。高僧の墨蹟も、その多くが茶の湯で賞翫される...

茶の湯-禅と数寄

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE