美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

滋賀県の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

佐川美術館|滋賀県名刀は語る 美しき鑑賞の歴史

開催期間:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
日本刀は、古来災いや邪気を払う霊器として神聖視され、...

名刀は語る 美しき鑑賞の歴史

太刀・刀・槍をはじめ鐔や拵えなどの名品
ただいま開催中

MIHO MUSEUM|滋賀県紫香楽宮と甲賀の神仏

開催期間:

8世紀の半ばに、聖武天皇によって当地、甲賀・紫香楽に宮が造営され、そして、日本律令国家最大のモニュメントとして、大仏の造像が発...

紫香楽宮と甲賀の神仏

短命のうちに幕を閉じた紫香楽宮の謎に迫る
開催スタートまであと9日

MIHO MUSEUM|滋賀県謎の蒔絵師 永田友治(ながた ゆうじ) ―尾形光琳の後継者を名乗った男

開催期間:

永田友治※(ながたゆうじ 生没不詳)は、江戸時代の中期、正徳・享保年間(1711~1736)...

謎の蒔絵師 永田友治(ながた ゆうじ) ―尾形光琳の後継者を名乗った男

謎の多い永田友治にせまる初めての展覧会
会期終了

佐川美術館|滋賀県木梨憲武展 Timing-瞬間の光り-

開催期間:

2014年から2016年にかけて全国8会場を巡回し、大きな話題を呼んだ「木梨憲武展×20years INSPIRATION-瞬間の好奇心」を契機にアーティ...

木梨憲武展 Timing-瞬間の光り-

ロンドンで披露した新作を中心に
会期終了

MIHO MUSEUM|滋賀県大徳寺龍光院 国宝曜変天目と破草鞋(はそうあい)

開催期間:

京都紫野の禅刹・大徳寺の塔頭のひとつ龍光院は、武将の黒田長政が父・黒田官兵衛の菩提を弔うため、江月宗玩和尚(1574〜1643)を開祖...

大徳寺龍光院 国宝曜変天目と破草鞋(はそうあい)

龍光院四百年の全容を一挙公開
会期終了

佐川美術館|滋賀県さがわきっずみゅーじあむ アリスインサイエンスワールド

開催期間:

今年の「さがわきっずみゅーじあむ」は、世界中の人々に愛されている不朽の名作『不思議の国のアリス』をテーマに、アリスが遭遇した不...

さがわきっずみゅーじあむ アリスインサイエンスワールド

アリスが遭遇した不思議な体験を楽しむ
会期終了

佐川美術館|滋賀県吉左衞門X WOLS ヴォルス作品+樂吉左衞門・茶碗

開催期間:

公益財団法人佐川美術館( 所在地:滋賀県守山市)では、特別企画展として「吉左衞門X WOLS ヴォルス作品+樂吉左衞門・茶碗」を開催...

吉左衞門X WOLS ヴォルス作品+樂吉左衞門・茶碗

二者に通じる深い精神性にふれる
会期終了

MIHO MUSEUM|滋賀県百の手すさび 近代の茶杓と数寄者往来

開催期間:

茶杓とは、茶道具の一種で、茶器に入っている抹茶をすくい茶碗に入れるためのものです。一見とてもシンプルな一片の匙にも関わらず、「...

百の手すさび 近代の茶杓と数寄者往来

作り手の美意識や人柄が映し出される茶杓
会期終了

佐川美術館|滋賀県ビートたけしが描いたアートが100点!! アートたけし展

開催期間:

漫才師として一時代を築き、また、「コマネチ!」等伝説のギャクを次々と生み出し、そして大御所となった今も被り物をしてお茶の間を沸...

ビートたけしが描いたアートが100点!! アートたけし展

たけしさんの最も素に近い表現世界
会期終了

MIHO MUSEUM|滋賀県秋季特別展Ⅰ「アメリカ古代文明 超自然へのまなざし」

開催期間:

紀元15世紀、“旧大陸”の人々が“新大陸”を“発見”した時、すでにそこには一万数千年に及ぶ人々の営みがありました。 彼らは厳密な暦を発...

秋季特別展Ⅰ「アメリカ古代文明 超自然へのまなざし」

石彫、陶器、金属工芸、染織品など100余点
会期終了

佐川美術館|滋賀県生誕110年 田中一村展

開催期間:

佐川美術館開館20周年記念の第2弾特別企画展、そして田中一村(1908-1977)の生誕110年にもあたり、10年ぶりとなる大規模な「田中一村...

生誕110年 田中一村展

普段見られない個人蔵の作品も多数紹介!
会期終了

MIHO MUSEUM|滋賀県赤と青のひ・み・つ 聖なる色のミステリー

開催期間:

太古の人々にとって、「色」は自然そのものでした。そして、「色」を何かに施すことは、自然のエネルギーをもってする呪術であり、象徴...

赤と青のひ・み・つ 聖なる色のミステリー

両極の側面を持つ、美術品の赤と青に注目
会期終了

佐川美術館|滋賀県神聖ローマ帝国皇帝 ルドルフ2世の驚異の世界展

開催期間:

チェコ・プラハに宮廷を構え、神聖ローマ帝国皇帝として君臨したハプスブルク家のルドルフ2世(1552-1612)は、稀代の収集家として、ま...

神聖ローマ帝国皇帝 ルドルフ2世の驚異の世界展

ルドルフ2世の膨大なコレクションから
会期終了

MIHO MUSEUM|滋賀県猿楽と面 -大和・近江および白山の周辺から-

開催期間:

仮面を使用する日本の伝統的な舞台劇として「能楽」が挙げられます。室町時代の前半に、観阿弥と世阿弥によって大成された能は、「猿楽...

猿楽と面 -大和・近江および白山の周辺から-

観阿弥と世阿弥による能楽以前の「猿楽」
会期終了

MIHO MUSEUM|滋賀県春季特別展「猿楽と面 ―大和・近江 および 白山の周辺から―」

開催期間:

「猿楽(さるがく)」とは、能と狂言で構成される現在の能楽の古称です。 その起源は、大...

春季特別展「猿楽と面 ―大和・近江 および 白山の周辺から―」

重要文化財80面を含む350面の面を通して
会期終了

MIHO MUSEUM|滋賀県桃源郷はここ -I.M.ペイとMIHO MUSEUMの軌跡

開催期間:

MIHO MUSEUMは、この秋11月3日に開館20周年を迎えます。 MIHO MUSEUMがグランド・オープンした1997年は、10月にフランク・ゲーリー設...

桃源郷はここ -I.M.ペイとMIHO MUSEUMの軌跡

「聖なるもの」「美しきもの」を求めて
会期終了

MIHO MUSEUM|滋賀県夏季特別展 雪村 ― 奇想の誕生

開催期間:

雪村(せっそん)は、室町時代後期から戦国時代にかけて、東国で活躍した画僧です(生没年不明1490前後-1573以降)。常陸国(茨城県常陸大宮...

夏季特別展 雪村 ― 奇想の誕生

奇想の画家 雪村、過去最大規模の回顧展!
会期終了

MIHO MUSEUM|滋賀県和ガラスの美を求めて ― 瓶泥舎コレクション ―

開催期間:

世に優れた硝子は数あれど、江戸時代のびいどろほど儚く、柔らかく、花のように可憐で、言いようのない色気を帯びたものがあるでしょう...

和ガラスの美を求めて ― 瓶泥舎コレクション ―

江戸ガラスコレクション180点を一挙公開!
会期終了

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE