佐川美術館Sagawa Art Museum

佐川美術館

佐川美術館についてABOUT Sagawa Art Museum

佐川美術館は、設立母体の佐川急便株式会社が創業40周年記念事業の一環として、琵琶湖を望む美しい自然に囲まれた近江・守山の地に1998年3月に開館。

その立地は、遠くに比叡山・比良山を仰ぎ、目前に琵琶湖をのぞむ風光明媚な地に位置している。敷地の大部分を占める水庭に浮かぶようにたたずむ3棟の建物は、自然美との調和にも配慮しており、四季のうつろいのなかで、さまざまな表情を見せる。

佐川美術館は、日本画家の平山郁夫氏、彫刻家の佐藤忠良氏、陶芸家の樂吉左衞門氏の作品を中心に収蔵している。

展示は、特別企画展のほか、各収蔵作家の展覧会を随時開催している。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

佐川美術館
〒524-0102滋賀県 守山市水保町北川2891  TEL 077-585-7800 

利用案内INFORMATION

佐川美術館 公式サイトURL
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/
所在地
〒524-0102 滋賀県 守山市水保町北川2891
TEL 077-585-7800 
最寄駅
JR東海道本線(琵琶湖線)守山駅下車、近江鉄道バスまたはタクシーにて約30分

JR湖西線 堅田駅下車、江若交通バスまたはタクシーにて約15分
開館時間
開館時間 09:30〜17:00 (最終入館時間 16:30)
定休日
月曜日 
定休日についての追記事項
※月曜日が祝日に当たる場合はその翌日
※年末年始
※展示替え等のため臨時休館する場合があります
※その他年間予定休館日は、イベントカレンダー(ページ左下)をご確認ください
入館料・観覧料
<常設展>
一般 1,000円(800円)
高校生・大学生 600円(400円)
※( )内団体20名以上
※専門学校・専修学校は大学に準じて適用します。
※中学生以下は無料(保護者のご同伴をお願いいたします)
※障害者手帳提示でご本人様と付添者1名まで無料

<特別展示>
※展覧会により異なります。
開催展覧会情報をご確認ください。
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
さがわびじゅつかん

佐川美術館についての感想・評価REVIEWS

5.0

水と光が美しい美術館

美術館の構造が、水、ガラス張りの部分から自然光をうまく取り入れており、
入館前の銅像たちが浮き出すように配置されている水辺からも、異世界に来たような気分がします。

さらに、各展示室を行き来する間のガラズ張りの通路などが、特に晴れた日は、水辺の反射で、その瞬間ごとに異なる雰囲気を醸し出しています。実際は人工の水辺空間なのですが、自然の水辺( 琵琶湖畔に近いので、自然の水辺とは本当は異なるものの)、なんとなく、自然な感じがして、とても心地よいです。

展示内容は特別展は幅広いジャンルです。お子さん向けの展覧会もあるようです。

常設コレクションと、常設展示物に関連した特別企画もたまにあり、私自身は鑑賞していて、癒される/落ち着ける作品達のコレクションだな、と思います。

現在しばらくお休み中の茶室は、外観のみ見れますが、以前訪問した際の印象を思い出して記載します。オープン後間もない時期で、学芸員さんの案内の元の少人数制のツアー形式で、茶室は外から見るより、中から見ると、周りの水辺、空と、広々と見えました。暗いところから、だんだん、明るく、不思議な体験でした。そういえば、その後何度か美術館を訪問しましたが、茶室でお茶を頂いたことはないので(特別なイベントの時なのかもしれません?)。

また再開されて、かつ機会があれば、また、一度くらい体験できれば、と、思います。


THANKS!をクリックしたユーザー
amyさん、tonoさん、他1人

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
(展覧会についての感想・評価は、各展覧会のページよりご投稿をお願いいたします。
こちらは、「美術館」自体についての感想・評価の投稿欄となります。)
感想・評価を投稿する

佐川美術館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

スイス プチ・パレ美術館展―珠玉のフランス近代絵画―

スイス プチ・パレ美術館展―珠玉のフランス近代絵画―

開催中

会期:

伝統的な写実主義のもと、一部の富裕層や貴族など特権階級の間で愛好されてきたフランス...

これまでに佐川美術館で開催された展覧会

歌川広重展 ー東海道五拾三次と雪月花 叙情の世界ー

歌川広重展 ー東海道五拾三次と雪月花 叙情の世界ー

会期終了

会期:

浮世絵風景画でその名を馳せた歌川広重(1797-1858)。広重の手がけた名所絵や道中絵とい...

山下清の東海道五十三次

山下清の東海道五十三次

会期終了

会期:

「放浪の画家」として親しまれ、多くの人々に愛されてきた山下清(1922-1971)の放浪の旅は、18歳を迎えた頃から始まりました。 旅先...

日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展 ~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~

日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展 ~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~

会期終了

会期:

アニメーション映画の美術監督・背景画家として数々の名作に携わってきた山本二三。 24...

ZENGA 白隠と仙厓展

ZENGA 白隠と仙厓展

会期終了

会期:

江戸時代中期に活躍した臨済宗の禅僧・白隠(1685-1768)と仙厓(1750-1837)。両者ともに、衆生済度(迷いの苦しみから衆生を救い悟り...

名刀は語る 美しき鑑賞の歴史

名刀は語る 美しき鑑賞の歴史

会期終了

会期:

日本刀は、古来災いや邪気を払う霊器として神聖視され、武士にとっては、武器であるとともに精神的支柱であり、日本人の精神文化に大き...

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE