美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

栃木県の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

宇都宮美術館|栃木県開催中蜷川実花展 ―虚構と現実の間に― INTO FICTION / REALITY MIKA NINAGAWA

会期:

写真家の枠を超え、映画、デザイン、ファッションなど多彩な活躍をしている蜷川実花。 色鮮やかな...

蜷川実花展 ―虚構と現実の間に― INTO FICTION / REALITY MIKA NINAGAWA

栃木県立美術館|栃木県開催予定菊川京三の仕事 ―『國華』に綴られた日本美術史

会期:

栃木県小山市で幼少期を過ごした日本画家・菊川京三(きくかわきょうぞう 1897-1985)は、現在も刊行が続く日本初の美術研究誌『國華』の図版制作者と...

菊川京三の仕事 ―『國華』に綴られた日本美術史

宇都宮美術館|栃木県会期終了水木しげる 魂の漫画展

会期:

『ゲゲゲの鬼太郎』などで知られる日本漫画界の鬼才 水木しげる(本名 武良茂 むらしげる 1922-2015)。 彼は鳥取県境港で過ごした少年時代に、“のんのんばあ”に連れられてみた正福寺所蔵の「地獄極楽...

水木しげる 魂の漫画展

栃木県立美術館|栃木県会期終了絵を見るとき、あなたは何を見ているの?

会期:

私たちの暮らしにはさまざまな絵(ピクチャー)があふれています。道路標識やお店を示すアイコン。テレビやコンピューターの画面のみならず街角でも見...

絵を見るとき、あなたは何を見ているの?

那珂川町馬頭広重美術館|栃木県会期終了 浮世絵 動物探検隊!

会期:

犬や猫、馬、鳥、魚などの動物たちが私たち人間の生活や文化に関わるのは今も昔も変わりません。 ペットから行事や伝説まで、その関わりは浮世絵でも描かれました。 本展覧会では、浮世絵が出版されて...

 浮世絵 動物探検隊!

那珂川町馬頭広重美術館|栃木県会期終了企画展 青木コレクションに見る異形のもの

会期:

日本人は、自然や動物、身近な道具にも神の存在を感じ、神々を崇めてきました。 また、絵師たちは、人の力が及ばない世界の存在を時に畏れ、時には親...

企画展 青木コレクションに見る異形のもの

栃木県立美術館|栃木県会期終了画中のよそおい

会期:

古今東西、人は自らのよそおいに工夫を凝らし、楽しんできました。とりわけ19世紀パリでは、ジャーナリズムの発展とともに、現代につながるモード(流行)が生まれます。 ほどなくして日本でも、外国の...

画中のよそおい

宇都宮美術館|栃木県会期終了視覚の共振 ―勝井三雄

会期:

戦後日本のデザイン史のなかで、大きな足跡・業績を残し、今なお現役として、新たな視覚世界への挑戦を続ける勝井三雄(かついみつお 1931年生まれ)。 60年余に及ぶその活動を、時代性、社会や環境に対...

視覚の共振 ―勝井三雄

那珂川町馬頭広重美術館|栃木県会期終了企画展 東海道旅三昧

会期:

江戸と京を結ぶ東海道は手形があれば旅ができ、庶民は京を目指し、東海道の旅を楽しみました。 この東海道の魅力は版本や浮世絵など印刷物で紹介され、美しい山と川、賑やかな宿場町、そして美味しい名...

企画展 東海道旅三昧

宇都宮美術館|栃木県会期終了第5回 宇都宮美術の現在展

会期:

宇都宮の美術を総合的に紹介する展覧会「第5回宇都宮美術の現在展」を開催します。この展覧会は、宇都宮市にゆかりを持ち制作・発表を行っている美術家の最近の動向をご紹介するものです。 7つの分野を...

第5回 宇都宮美術の現在展

栃木県立美術館|栃木県会期終了水彩画の魅力 ターナーから清水登之まで

会期:

鑑賞だけでなく実践としても人々に愛され続ける水彩画は、明治時代に西洋画技法の一つとして移入され、学校教育に取り入れられて普及しました。 絵手...

水彩画の魅力 ターナーから清水登之まで

那須とりっくあーとぴあ ミケランジェロ館|栃木県開催中那須とりっくあーとぴあ ミケランジェロ館 常設展

ルネサンスの名作(ラファエロ・レオナルドダヴィンチ・ミケランジェロ等)とトリックアートが融合した気品とユーモアに溢れた美術館です。 世界遺産...

那須とりっくあーとぴあ ミケランジェロ館 常設展

宇都宮美術館|栃木県会期終了松本哲男 地球画譜

会期:

地表を割いてとどろきを上げる巨大瀑布。いにしえの手わざが残る古代遺跡。 松本哲男(まつもとてつお 1943年、栃木県佐野市生まれ)は大画面に広大な空間と時間を描き出し、日本画の世界に独自の地位を...

松本哲男 地球画譜

栃木県立美術館|栃木県会期終了工芸の教科書

会期:

陶芸や金工、木竹工や染織、漆芸、ガラス工芸など、豊かな自然に恵まれた栃木県は多彩な工芸を生み出してきました。 近代以降は「重要無形文化財保持者」(通称:人間国宝)に陶芸では濱田庄司、田村耕...

工芸の教科書

栃木県立美術館|栃木県会期終了古川龍生展

会期:

栃木県下都賀郡桑村大字羽川(現 小山市羽川)に生まれた古川龍生(ふるかわりゅうせい 本名 龍夫、1893-1968)は、10代の頃から独学で版画に取り組みました。 東京美術学校卒業後は教師として働きつつ...

古川龍生展

宇都宮美術館|栃木県会期終了篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN

会期:

写真家・篠山紀信(1940-)は、1950年代後半からその活動をスタートさせ、現在に至るまで、時代のトップを走り続けています。 本展は篠山紀信という...

篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN

宇都宮美術館|栃木県会期終了パナソニック 汐留ミュージアム コレクション ジョルジュ・ルオー展

会期:

道化師、花、聖書の風景、そしてキリスト。 黒の線と色彩の輝きで描き出されたルオーの絵画世界は...

パナソニック 汐留ミュージアム コレクション ジョルジュ・ルオー展

栃木県立美術館|栃木県会期終了ウェザーリポート 風景からアースワーク、そしてネオ・コスモグラフィア

会期:

「どんな天気でも、それはいい天気なんだ」 ドイツの彫刻家ヨーゼフ・ボイスは人間の都合とは無縁...

ウェザーリポート 風景からアースワーク、そしてネオ・コスモグラフィア

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE