くつしたあつめさんのページ

フォローする

くつしたあつめさんのページトップ

プロフィール

くつしたあつめ

アートブログ

アートブログはまだありません。

展覧会の感想・評価一覧

『シュルレアリスム宣言』100年 シュルレアリスムと日本

5.0

超現実の碧空

 シュルレアリスム絵画は、モチーフが反復されている。空の下の(開けた)空間に非現実的なオブジェが存在するというものだ。よって展示は様々な空の博覧会となっていた。白みかけた夜明け… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
morinousagisanさん
生誕150周年記念 菱田春草と画壇の挑戦者たち ―大観、観山、その後の日本画へ

5.0

瑞穂国の湿潤

 絵画たちを見ながら感じていたのは、「水」ということだった。靄のかかった山、滝壺の飛沫などが、(多分)たっぷりと水を含んだ筆で煙るように描かれている。さらに、水が描かれていない… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
karachanさん
没後50年 福田平八郎

没後50年 福田平八郎

大阪中之島美術館|大阪府

会期:

5.0

平八郎の視線

 再訪。今回は時間をかけて展示を見て回ることができた。
 写実は西洋で生まれたものだけれど、鳥の羽のグラデーションや羊の毛の質感、水底に沈む魚などは、日本の画材のほうがリアルに捉… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
Audreyさん、goliathさん、karachanさん、eiroh613さん
コレクション展 日本画ことはじめ

5.0

日本画の意味

 正直、江戸時代以前と明治以降の「日本画」の違いを意識したことがなかった。しかし今回は、まず最初の部屋で江戸時代までの「日本画」が、その後の部屋で明治以降の日本画が展示され、そ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
rakkoさん

美術館の感想・評価一覧

細見美術館

細見美術館

京都府

5.0

落ち着く雰囲気の美術館

展示室が複数階にまたがっているため、一つの展覧会で階段を下りたり上ったりぐるぐる回る感じが迷路みたいで面白かったです。こじんまりしていて落ち着く雰囲気の美術館でした。

三重県立美術館

5.0

美術と触れ合える自然豊かな空間

常設展示では、画材や技法に注目したテーマで陳列されていて、キャプションもかなり丁寧で興味を惹かれました。また併設された柳原義達記念館では彫刻を触れる体験ができ、360°から彫刻を鑑… Read More

美術館「えき」KYOTO

5.0

ついでに寄れる

京都駅に行ったついでに寄れる、素敵な施設です。外の喧騒とは遮断されて、静謐な空間が広がっていました。ただ、7階のこの会場へ行くのにエレベーターは使わないほうが良いです。エスカレーターのほうが速いです。

京都市京セラ美術館

5.0

一日中過ごせます

平安神宮の真ん前で、真向かいには京都国立近代美術館があります。非常に大きな美術館で、四つの展覧会が同時開催されていました。美術館とその近辺だけで、一日中過ごせそうです。

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE