山梨県立文学館YAMANASHI PREFECTURAL MUSEUM of LITERATURE

山梨県立文学館

山梨県立文学館についてABOUT YAMANASHI PREFECTURAL MUSEUM of LITERATURE

山梨県立文学館は、1989年11月3日に山梨県甲府市貢川の芸術の森公園に開館した。芸術の森公園は、その中に 山梨県立美術館 と山梨県立文学館をふくみ、随所に彫刻を配置した公園となっている。バラ園や日本庭園、ボタン園もあり、公園は四季折々の表情を見せる。

山梨の文学の発信拠点として樋口一葉、太宰治、芥川龍之介、飯田蛇笏など山梨出身ゆかりの文学者の原稿、書簡、愛用品等を展示している。

特に芥川は全国でも有数のコレクションがあることで知られ、「羅生門」や「鼻」の下書き原稿をはじめ約5,000点の資料を所蔵している。

アクセスマップACCESS MAP

Googlemapで見る

山梨県立文学館
〒400-0065山梨県 甲府市貢川1-5-35  TEL 055-235-8080

利用案内INFORMATION

山梨県立文学館 公式サイトURL
https://www.bungakukan.pref.yamanashi.jp/
所在地
〒400-0065 山梨県 甲府市貢川1-5-35
TEL 055-235-8080
最寄駅
甲府駅 バスターミナル(南口)1番乗り場より 御勅使(みだい)・竜王駅経由敷島営業所・大草経由韮崎駅・貢川(くがわ)団地各行きのバスで約15分「山梨県立美術館」下車。
※甲府駅からのバスの時刻表は 山梨交通HP を参照
開館時間
開館時間 09:00〜17:00 (最終入館時間 16:30)
開館時間についての追記事項
閲覧室 9:00~16:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、閲覧室は当面の間、開室時間を短縮しています。開室時間の変更等については文学館の公式サイトをご確認下さい。
定休日
月曜日 
定休日についての追記事項
月曜日(祝日の場合はその翌日)
祝日の翌日(日曜日の場合は開館)
年末年始、その他臨時開館・休館あり
※詳しくは、公式サイトのカレンダーを参照ください。
入館料・観覧料
【常設展】
一般 330円(260円)
大学生 220円(170円)
県外シニア(65歳以上) 無料
県内シニア(65歳以上) 無料

【企画展】
一般 600円(480円)
大学生 400円(320円)
県外シニア(65歳以上) 600円(480円)
県内シニア(65歳以上) 無料

【セット券(常設展+企画展)】
一般 740円
大学生 490円

【美術館(コレクション展)文学館(常設展)共通券】
一般 680円
大学生 340円
県外シニア(65歳以上) 600円(480円)
県内シニア(65歳以上) 無料
入館料・観覧料についての追記事項
※( )内は20名以上の団体料金、前売券、県内宿泊者割引
※展覧会により異なります。
開催展覧会情報をご確認ください。

以下の場合は常設展、企画展とも無料
・高校生以下の児童・生徒
・65歳以上の方(県外の方は常設展のみ)
・障害者手帳を持参の方、およびその介護者
・11月20日(県民の日は無料)
※チケット売場にて無料チケットをお受取りください(未就学児童は不要)
※免許証・保険証・学生証など身分証明書を要提示(未就学児童は不要)
割引クーポン
特になし
美術館名 よみがな
やまなしけんりつぶんがくかん

山梨県立文学館についての感想・評価REVIEWS

この美術館にはまだ感想・評価の投稿がありません。
最初の感想・評価を投稿してみませんか?
(展覧会についての感想・評価は、各展覧会のページよりご投稿をお願いいたします。
こちらは、「美術館」自体についての感想・評価の投稿欄となります。)
感想・評価を投稿する

山梨県立文学館 開催展覧会情報EXHIBITION INFO

企画展「ミステリーの系譜」

企画展「ミステリーの系譜」

開催中

会期:

本展はご招待チケットプレゼント中!
卓抜な着想とトリックで傑作を書き、日本の探偵小説を牽引した江戸川乱歩(えどがわらんぽ ...

これまでに山梨県立文学館で開催された展覧会

特設展「文学の中の富士山」

特設展「文学の中の富士山」

会期終了

会期:

本展では、芥川龍之介が旧制第一高等学校時代に書いた作文、太宰治の手紙、草野心平の絵画など富士山に関連した直筆資料を中心に展示。...

特設展「作家の愛用品」

特設展「作家の愛用品」

会期終了

会期:

作品の執筆や、日常生活、趣味など、作家が様々な場面で愛用した品から、作家の暮らしや作品に思いを馳せ、作家を身近に感じてもらう展...

山梨県立文学館 企画展 「まるごと林真理子展」

山梨県立文学館 企画展 「まるごと林真理子展」

会期終了

会期:

作家・林真理子(1954年山梨市生まれ) は、恋愛、家族、社会、歴史、古典文学など多彩なテ...

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE