展覧会の感想・評価一覧

大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち

4.0

正統派の油彩

どれも安心して鑑賞できる美しい油絵でした
ドレスのひだや巻き毛の繊細さなどタイトル通りの作品です
会期も終盤だったので少しこんでいましたが
クラーナハの聖母子像はじっくりみるこ… Read More

ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展

4.0

奇妙で楽しい

ネーデルラント地方独特の細密で丁寧に描かれた作品でした
どれも割と小さい作品なので混んでいると人の塊ができ見ずらいかもしれません
ボスの作品は二点だけでしたが当時みんながまねを… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
しゃけトマトさん
特別展「茶の湯」

特別展「茶の湯」

東京国立博物館|東京都

会期:

4.0

国宝、重文が一堂

以前の展覧会で見たことのあるものがすべてここにそろっているという感じでした
曜変天目は静嘉堂で何度かみましたがやはりひときわ美しいですね
宇宙の星々を眺めるようです
茶の湯初心… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
しゃけトマトさん
マティスとルオー展 ―手紙が明かす二人の秘密―

4.0

一生の友情

学生時代から晩年までふたりのお互いを思いやる気持ちが手紙に表れていました
ルオーのあの輪郭線の強さも年代ごとにはっきりとしてくる展示の仕方もわかりやすかったです
戦時にもかかわ… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
クロキネコさん
サントリー美術館新収蔵品 コレクターの眼 ヨーロッパ陶磁と世界のガラス

3.0

気楽に鑑賞できます

お二人のコレクターの方が自分の好きなものを集めたんだなあという感じでした
確かな審美眼のもとで収集されているので、どれも魅力的でした
展示のヨーロッパの食器には東洋的な絵柄が多… Read More

【開館50周年記念特別展】山種コレクション名品選Ⅲ 日本画の教科書 京都編  ―栖鳳、松園から竹喬、平八郎へ―

5.0

居心地の良い美術館

今回もたくさん良いものもを鑑賞できました
入ってすぐ栖鳳の斑猫、思わずなでてみたくなるような毛並み
松園の女性は上品で美しい
松篁の白孔雀は繊細で見事
華岳の裸婦図は二度目です… Read More

デトロイト美術館展~大西洋を渡ったヨーロッパの名画たち~

4.0

撮影可

日本では珍しく全作品の撮影がOKでした
やはり皆さんカメラを向けるので、絵の前はかたまりで混雑していて
全体の人数のわりにスムーズに観覧はできませんでした
でも誰もが知ってるよう… Read More

THANKS!をクリックしたユーザー
tonoさん
クラーナハ展-500年後の誘惑

クラーナハ展-500年後の誘惑

国立西洋美術館|東京都

会期:

5.0

不思議な空間

クラーナハを今回初めて知りました
イタリアルネサンスと同時期にこのような女性像が描かれていたとは、
時代の先取りともいえる驚きです
男性の肖像画は個性があふれているのに対し女性… Read More

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

ログインせずに「いいね(THANKS!)」する場合は こちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧
CLOSE