美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

岡山県の展覧会

展覧会情報を登録申請する

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

勝央美術文学館|岡山県開催予定gallery exhibition vol.32 池田愛花里 やっぱ サラダボウル! 吉元咲希 作品展

会期:

このたび、岡山県北ゆかりの若手作家 池田愛花里 やっぱ サラダボウル! 吉元咲希を紹介する展覧会...

gallery exhibition vol.32 池田愛花里 やっぱ サラダボウル! 吉元咲希 作品展

奈義町現代美術館|岡山県開催予定湯川雅紀展 -絵画の向こう側ー

会期:

高い技術と緻密な表現による独自の絵画世界を展開させてきた湯川雅紀(ゆかわまさき)による岡山初個展。 その絵画への探求心は、VOCA賞受賞など、国内で高い評価を受けています。 複数の楕円や円形が...

湯川雅紀展 -絵画の向こう側ー

奈義町現代美術館|岡山県開催中岡山現代彫刻の断片展 Vol.4 人物 その内部に宿る生命

会期:

本展は岡山ゆかりの彫刻家に焦点を当てた選抜展です。様々な素材を使って、多様な彫刻表現が増える中で、岡山という独特の美術的磁場で活動を続ける若...

岡山現代彫刻の断片展 Vol.4 人物 その内部に宿る生命

大原美術館|岡山県開催中AM倉敷Vol.16 ワタリドリ計画 ―絵から旅する大原⇔岡山―

会期:

AM倉敷(Artist Meets Kurashiki)は、アーティストが倉敷との出会いを通じた作品を制作し、その発表を行う事業です。 今展でご紹介するのは「ワタリド...

AM倉敷Vol.16 ワタリドリ計画 ―絵から旅する大原⇔岡山―

岡山県立美術館|岡山県開催中日・チェコ交流100周年 ミュシャと日本、日本とオルリク

会期:

2020年、日本とチェコの交流100周年を迎えるにあたり、チェコ出身のアルフォンス・ミュシャ(Alfons Mucha, 1860-1939)とエミール・オルリク(Emil Or...

日・チェコ交流100周年 ミュシャと日本、日本とオルリク

夢二郷土美術館|岡山県開催中松田基コレクションⅨ-夢二名品展、特別展示 夢二と同じ時代を生きた画家-

会期:

夢二郷土美術館の約3,000点に及ぶコレクションは夢二郷土美術館の創設者で初代館長を務めた松田基(...

松田基コレクションⅨ-夢二名品展、特別展示 夢二と同じ時代を生きた画家-

林原美術館|岡山県開催中特別展「第十四回 お守り刀展覧会」

会期:

古来よりお守り刀は、作刀・刀剣研磨・木工芸・金工芸・漆芸・組紐と日本伝統美術工芸の枠を集めて制作されてきました。 今回も、全国の刀匠・刀職者...

特別展「第十四回 お守り刀展覧会」

夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘|岡山県開催中夢二生家の冬 夢二生家記念館 冬の企画展

会期:

竹久夢二のふるさと岡山の邑久(おく)(瀬戸内市)にある「夢二生家記念館・少年山荘」は、夢二生誕135年を記念して2019年3月に、岡山市中区の本館とと...

夢二生家の冬 夢二生家記念館 冬の企画展

岡山県立美術館|岡山県会期終了衣笠豪谷

会期:

胸中の深山幽谷、花々の間に戯れる鶏、陽光に満ちた倉敷の風景、瀬戸内の豊かな海の幸―これらは全て、明治前期に生きた倉敷出身の南画家の作品です。 彼の名は衣笠豪谷(きぬがさごうこく)。画家のほか、...

衣笠豪谷

奈義町現代美術館|岡山県会期終了永原トミヒロ展 -静なる景色ー

会期:

人影のない町並みを青白い色彩で描く、大阪在住の画家・永原トミヒロの個展を開催します。 永原が描くのは、日本のどこでも見ることができるような平凡な郊外のはずなのに、人の気配のないその風景は幻...

永原トミヒロ展 -静なる景色ー

岡山県立美術館|岡山県会期終了熊谷守一 いのちを見つめて

会期:

岐阜県出身の画家・熊谷守一(くまがいもりかず 1880-1977)は、東京美術学校(現 東京藝術大学)でのアカデミックな美術教育を出発点に、その長い生涯にわたり、身のまわりの動植物や風景を独自の表現で...

熊谷守一 いのちを見つめて

高梁市歴史美術館|岡山県開催中特別展「生誕100年 宮本隆~岡山彫刻界のパイオニア~」

会期:

高梁市歴史美術館では、高梁市備中町出身の彫刻家 宮本隆(1917~2014)の生誕100年を記念して、特別展を開催します。 宮本隆は幼い頃から彫刻に親し...

特別展「生誕100年 宮本隆~岡山彫刻界のパイオニア~」

大原美術館|岡山県会期終了ARKO2019 黒宮菜菜

会期:

ARKO(Artist in Residence Kurashiki, Ohara)は、「若手作家の支援」「大原美術館の礎を築いた洋画家児島虎次郎が暮らした無為村荘内のアトリエ活用」「倉敷からの発信」の3点を目指し、大原美術館が2005...

ARKO2019 黒宮菜菜

岡山県立美術館|岡山県会期終了太田三郎 -此処にいます

会期:

太田三郎(1950-)は津山市在住です。郵便切手と消印による作品や、独自のデザインによる切手型の作品を制作しています。 本展は、初期から新作まで広く取り上げる、岡山県初の大きな個展です。 1985...

太田三郎 -此処にいます

奈義町現代美術館|岡山県会期終了藤原勇輝展 -PYRAMID-

会期:

日本海に面した極東アジアにおける社会的なテーマを作品コンセプトの核にして、創作活動や参加型アートプロジェクトをはじめとする作品で注目されている彫刻家・藤原勇輝の個展を開催します。 鳥取を拠...

藤原勇輝展 -PYRAMID-

夢二郷土美術館 夢二生家記念館・少年山荘|岡山県会期終了生誕135年記念「夢二生家の秋」

会期:

竹久夢二のふるさと岡山の邑久(おく)(瀬戸内市)にある「夢二生家記念館・少年山荘」は、生誕135年を記念して2019年3月に、岡山市中区の本館とともに周遊し滞在を楽しむ美術館としてリニューアルしまし...

生誕135年記念「夢二生家の秋」

夢二郷土美術館|岡山県会期終了生誕135年 竹久夢二展 幻想の美 秘められた謎

会期:

大正ロマンを象徴する岡山出身の詩人画家 竹久夢二(1884年~1934年)の生誕135年・没85年を記念して夢二を再発見する展覧会を開催します。 独学で道...

生誕135年 竹久夢二展 幻想の美 秘められた謎

岡山県立美術館|岡山県会期終了目の目 手の目 心の目 part2

会期:

2015年春休みに好評を博した『目の目 手の目 心の目』が、この夏、再びやってくる! 目《視覚》のみならず、耳《聴覚》や手《触覚》でさまざまな素材や造形の魅力に出会う展覧会。 趣向を凝らした作品...

目の目 手の目 心の目 part2

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE